ミホごはん

黒豆味噌づくり2回目!グッズを揃え、初めて自宅で仕込んでみました(2021年3月仕込)

2020年に初めて味噌づくり教室に参加させていただき、自家製味噌の美味しさに目覚めたわたし。

コロナ禍でもあるため、2021年は必要なものを揃えて自宅での味噌づくりにチャレンジしてみました。

先生に教えていただきながら、みんなでワイワイ作るのも楽しいけれど、自宅なら自分のペース・自分の都合のいいタイミングで作れるので気兼ねいらず。

やってみるととても楽しい自宅味噌づくり、ご紹介しますね。

スポンサードリンク

 

味噌づくり

自宅で味噌づくりをするのは初めて。必要なものを揃えました。

黒豆味噌の材料

 

小田垣商店 丹波黒豆 飛切 2kg
米こうじ(米糀) 丸新本家 約4kg
天然釜炊きの天塩 塩屋の天塩(紀州 和歌山の天然塩) 約1.2kg

小田垣商店 丹波黒豆 飛切

有限会社松葉屋さんからおとりよせ。

塩麹づくりでも愛用している米こうじ(米糀) 丸新本家

同じく塩麹づくりでも愛用している天然釜炊きの天塩 塩屋の天塩(紀州 和歌山の天然塩)

 

味噌づくりグッズ

 

〇大鍋:パール金属 メガサイズ ふっ素加工IH対応ガラス蓋付大型鍋32cm H-2700
〇おたま
〇あると便利!ブラウン マルチクイック 7 ハンドブレンダー
漬物シール深 15型 新輝合成
サンコー フードテナー クリア NO5
〇ラップ
〇スプレーボトル(消毒用の焼酎を入れておく)
〇塩(重し用)
〇500mlペットボトル数本(重し用)

 

黒豆味噌づくり

 

3L玉だけあって大きくて綺麗な黒豆。

大鍋に入れ、大豆の3倍量の水に18時間以上ひたします。

黒豆がお水を吸ってどんどん大きく膨らんできます。足りないようなら水を足しましょう。

4時間ほど茹でて、指でつぶせるくらいになりました。

ツヤッツヤでいい感じ!

黒豆の艶出しに協力してくれたのは、南部鉄器『南部鉄偶』くん。わたしの日々の鉄分補給に役立ってくれてます。


 
参考:味噌屋が教える失敗しない手作りみその作り方(マルカワみそ)
https://marukawamiso.com/make-miso/85.html

バットに米麹を敷きつめ、お味噌の完成容量に合わせて計測した塩を入れて、よく混ぜ合わせます。

温まった黒豆をブレンダーで潰した状態。ブレンダーのお蔭で、あっという間にできました。ハンディブレンダー、この日も大活躍!買っておいて良かった!


 

 

アツアツの黒豆を少しずつ、米麹・塩に混ぜ込んでいきます。

すべての黒豆が混ざりました。

焼酎を入れたスプレーボトルで、容器を消毒。

混ぜ合わせた味噌タネを団子状に丸めて、保存容器へ軽く打ち付け、隙間ができないよう空気を抜きながら、しっかり詰めていきます。隙間があるとカビが生えやすいそうなので、気が抜けません。

焼酎を吹き付けたキッチンペーパーで、容器上部についた味噌タネを綺麗に拭います。この作業がカビ防止になるのだそう。

ラップで表面を覆います。このときも、空気や隙間が入らないよう注意。

ラップの上に塩をならします。

周辺にみっちり塩をひいて、カビ防止。

中蓋をのせ、重しにペットボトルをのせて、仕込み作業完了!10ヶ月~1年程度寝かせてのご対面が楽しみ。

 

仕上がり

 

2022年1月、とっても綺麗な黒豆味噌ができあがりました。

なめこ、大根、わかめ、大根おろし、ネギのお味噌汁。

自画自賛ですが、今年の味噌もめ~っちゃ美味しい!

尾道市岩子島産わけぎ、おあげさん、わかめのお味噌汁。

とれたてわけぎと自家製味噌、最高です。

2年連続、これがホントの「手前味噌」ってヤツですね(笑)。

2022年もお味噌を仕込みますよ~っ♪

 

尾道市ランキング

投稿者プロフィール

本谷美穂
本谷美穂
尾道・しまなみ海道のブロガー&サイクリスト。
ソーシャルメディアを活用した販促支援、ワードプレスベースのホームページ・ブログ制作を行っています。

SONY イメージング・プロ・サポート会員

尾道鍋研究会☆2021年3月例会「ガザミ鍋」@おのみち海賊前のページ

念願の通販スタート!千葉県木更津市『九州ラーメン友理』本格九州ラーメンを自宅で満喫♪次のページ

ピックアップ記事

  1. 大切なfacebookページとグループをショートカット設定すれば、情報収集・管理…
  2. 【機能廃止】facebookページ運営者必見!ページ「認証」で公式化し、検索結果…
  3. 【セキュリティ】今こそ見直したいLineのセキュリティ設定6つ!スクショ流出やの…
  4. スクショ流出やアカウントのっとりにご用心!LINE、facebook、Googl…
  5. 【Google】新機能「タイムライン」と「現在地の共有」は便利なのか?怖いのか?…

関連記事

  1. ミホごはん

    ミホ家庭の味『たね坊』の「ぬか床スタートセット」で、本格ぬか漬け始めました♪

    「自分好みのぬか漬けを、毎日おうちで食べたい」「お母さん(天国…

  2. ミホごはん

    2021年食欲の秋!「久保田 萬壽」で楽しむ秋刀魚塩焼き、尾道スダチとともに♪

    2021年9月も半ばとなり、秋の味覚が美味しくなってきましたね。…

  3. ミホごはん

    赤ちゃんのための優しい野菜「ベジベジ・パクチー」でエスニックなサラダ&スープ!尾道・岩子島みどり農園…

    キュートな農ガールみどりちゃんが丹精込めて栽培している「ベビベジ」シリ…

  4. ミホごはん

    時短技も公開☆「ぷりぷり海老のトマトクリームパスタ」のレシピ♪

    糖質制限ダイエット継続中だけど、たまには炭水化物をガッツリ食べたくなり…

  5. でべらレシピ

    ミホのお正月料理2015~北海道・寄島・尾道JV~

    2015お正月、皆さま、お雑煮におせちに食べまくっておられますか?…

<景品表示法に基づく表記>
本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれている場合があります。

スポンサードリンク

follow us in feedly

検索


カテゴリー

尾道ホテル・旅館

  1. サイクリング記録

    【モニター】手ぶらで楽々「しまなみ海道らくらくサイクリング ガイド同行&バス併走…
  2. サイクリング

    とびしま海道サイクリング 復路編:呉市川尻~大崎下島南部周遊~岡村島 約40km…
  3. サイクリング

    2017年初詣&初ライド☆しまなみ海道に浮かぶ尾道因島、自転車の神様「大山神社」…
  4. サイクリング

    中国経済産業局「広域ラグジュアリーツーリズム開発に向けたネットワーク構築会~Cy…
  5. サイクリング

    しまなみ縦走2016!しまなみ海道の多島美と、サイクリストの人情に感動した一日。…
PAGE TOP