尾道グルメ

しまなみ海道トライアスロン大会in尾道2017打ち上げ、尾道市瀬戸田町『まきの日本料理』心遣いに感激!

2017年9月10日(日)、しまなみ海道 生口島「瀬戸田サンセットビーチ」を舞台に『しまなみ海道トライアスロン大会in尾道2017』が開催されました。

大阪から参加された人気ブロガー『うえせいや』のうえせいさんこと、上原誠司さんがみごと完走!

閉会後に瀬戸田観光を楽しんでいただき、美味しい打ち上げへレッツゴー!

トライアスロンが行われた生口島(いくちじま)瀬戸田の中心部にある『まきの日本料理』さんで、名物「鉄なべ鯛めし」他、極上の日本料理をいただきました。

牧野大将の心遣いがあふれた打ち上げコース、ご紹介しますね。

スポンサードリンク

 

まきの日本料理のメニューは?

 

IMG_1397_1280

鉄なべ鯛めし 1,404円

海鮮どん 1,620円 

他、箱御前、さしみ定食、穴子押飯、など。

昼・夜とも予算と好みを伝えて、コースを組んでいただくことも可能です。

 

まきの日本料理、ミホが食べたのは?

 

ランチ「お昼ごはん」の様子はコチラ。
 ▽

ランチ5,000円コースの模様はコチラ。
 ▽

夜の4,000円コースの模様はコチラ。
 ▽

 

夜の5,000円のコースの模様はコチラ。
 ▽

 

 

夜のコースおまかせ5,000円

 

まずは、ビールでかんぱーい♪

うえせいさん、トライアスロン完走おめでとうございます。

銀杏の黄緑色、栗の黄色、ニンジンの赤いもみじ、彩り豊かなあしらいに秋の訪れを感じます。

牧野さんのお料理は、味覚の前に視覚から「美味しい」と「季節感」を満喫できるんです。

プリプリの海老、パリパリの鯛せんべい、シャクシャクのイクラおろし、それぞれ異なる食感も楽しい。

さつま芋せんべいの後ろには、前菜用プリンとでも呼べばいいのでしょうか、甘くなくてお出汁のきいたプリンが!

少し焼き目の入った貝柱、繊細な包丁が入ったイカ、鯛など、鮮度抜群のおつくり盛合せ。

「やっぱり瀬戸内の魚美味しいですね」と喜んでくださるうえせいさんの反応がすごく嬉しい。

鱧のすり流し。

「鱧は良質なたんぱく質が豊富じゃけ、疲労回復にええんよ。クコの実は精力増進効果もあるしね」と牧野さん。

この日は特別に、トライアスロンを完走されたうえせいさんの筋力増強・疲労回復に効果のある食材でコースを組み立ててくださってたんです。

「大阪のお友達がトライアスロンに参加されるんです」としかお伝えしてないのに、牧野さんの気遣い心遣いに感動!

鯵の焼き物に、オクラおろしがけ。カラフルな野菜たちが心も元気にしてくれます。

オクラのねばねばも疲労回復にいいですものね、ほんとありがたい。

続いては茶碗蒸し。

疲労回復効果の高い百合根とクコの実がいっぱいの、あんかけ茶碗蒸しにまたまた感激。

上品なお出汁がきいた滑らかな茶碗蒸しが、体に染みます。

レモン丸ごとハイボール。

レモンの芯をくり抜いてあるので、軽く握っただけでレモン果汁があふれ出てきましたよ。

お魚のすり身と、海老の揚げ物。

カリカリサクサクな衣と魚介のぷりぷり感がすごい。

マグロのタルタルに山芋おろしがけ。

これまた滋養強壮と疲労回復に効きそうです。

〆はもちろん、まきの名物「鉄なべ鯛めし」。

鍋肌にお醤油をまわしかけておこげを作り、鯛の旨みとおこげの香ばしさを楽しみます。

もう何度となくいただいているつっくん、おこげ作り完璧!

瀬戸内海伝統の味と、スペインのパエリア、韓国の石焼きビビンバのいいとこどりをしたような逸品なんですよ。

いついただいても、何度いただいても、ほんと美味しい。

牧野大将、奥様、ありがとうございました。
 
 
うえせいさんにトライアスロンのこと、筋肉トレーニングのこと、食事管理、ブログやお仕事のこと、いろいろ伺えて楽しかったなぁ♪

 

まきの日本料理、雰囲気や接客は?

 

ジョーク好きで楽しいご主人と、優しくて可愛い女将さんがいつも笑顔で迎えてくださり、初訪問の方も常連さんのように落ち着けます。

繊細かつ極上、さらに創意工夫が素晴らしいお料理に魅了されまくっている名店です。

ランチタイム・ディナータイムともに予約で満席のことが多いので、行かれる際は早めに予約をされてくださいね。

お店前に大きなサイクルラックが設置してあるので、サイクリングルメ、サイクリングランチにオススメです。

写真は休憩中の牧野大将と、うえせいさん。

瀬戸田「耕三寺 未来心の丘」に使われたイタリアの大理石を持って、記念にパチリ♪

 

お店情報

 

日本料理まきの
〒722-2413 広島県尾道市瀬戸田町沢209−26
電話: 0845-27-3032

まきの日本料理

関連ランキング:和食(その他) | 尾道市その他

 

しまなみ海道トライアスロン大会in尾道2017

 


尾道市ランキング
 

投稿者プロフィール

本谷美穂
本谷美穂
尾道・しまなみ海道のブロガー&サイクリスト。
ソーシャルメディアを活用した販促支援、ワードプレスベースのホームページ・ブログ制作を行っています。

尾道観光大志
中小企業庁ミラサポ専門家派遣 登録専門家
SONY イメージング・プロ・サポート会員

Related article

しまなみ海道トライアスロン大会in尾道2017終了後、大阪の人気ブロガー「うえせいさん」と瀬戸田観光♪前のページ

広島市中区立町『和牛とワイン フォーコ』A4ランク以上の黒毛和牛ローストビーフやハンバーグランチがリーズナブルで激旨!次のページ

ピックアップ記事

  1. 【Google】新機能「タイムライン」と「現在地の共有」は便利なのか?怖いのか?…
  2. 大切なfacebookページとグループをショートカット設定すれば、情報収集・管理…
  3. 【Google】店舗オーナー必読!Googleマイビジネス登録・MEO対策を行っ…
  4. 【セキュリティ】今こそ見直したいLineのセキュリティ設定6つ!スクショ流出やの…
  5. 自分の位置情報を知らせる3つの方法:Googleマップ編、Line編、faceb…

関連記事

  1. 尾道グルメ

    尾道市久保『鉄皿ギョーザちょい』。店名どおり、立ち飲みコーナーでちょい呑みを楽しみたい♪

    尾道ラーメン『一番館』さんを運営されているフジレックス株式会社さんが、…

  2. 尾道グルメ

    尾道市向島町『悶舌飯店 東中華惣』de花椒香る汁少なめ担々麺「悶舌」にハマりました♪

    『悶舌飯店』と書いて、モンシターハンテン。略してモンハン!?(笑)…

  3. 尾道グルメ

    尾道鍋研究会☆2014年7月例会「尾道ミーシャンズファームの完熟トマト鍋」

    「鍋」を愛する人々が、尾道市で毎月1回、月替わりの鍋を楽しむ尾道鍋研究…

  4. 尾道グルメ

    尾道鍋研究会☆2017年3月例会「火鍋」 丸ごと北京ダック、特製ピータンも出てきて豪華!@東方記

    「鍋」を愛する人々が、尾道市で毎月1回、月替わりの鍋を楽しむ尾道鍋研究…

  5. 尾道グルメ

    尾道市長江『おのみち海賊』、蔵を改築した隠れ家で豪華海鮮鍋など活魚尽くしの残暑払い会♪

    1日1組限定の鮮魚料理店『おのみち海賊』さんへ、5回目の訪問。…

スポンサードリンク

follow us in feedly

検索


カテゴリー

尾道ホテル・旅館

  1. サイクリング

    中国経済産業局「未来のサイクリングツーリズム」サクラ・ハッカソン広島尾道ステージ…
  2. サイクリング

    RED BULL HOLY RIDE 2016 大迫力のマウンテンバイクダウンヒ…
  3. サイクリング

    RED BULL HOLY RIDE 2017 大迫力のマウンテンバイクダウンヒ…
  4. サイクリング

    とびしま海道サイクリング 復路編:呉市川尻~大崎下島南部周遊~岡村島 約40km…
  5. サイクリング

    しまなみ海道に浮かぶ尾道市因島、自転車の神様「自転車神社 大山神社」へ参拝!
PAGE TOP