尾道グルメ

尾道市高須町『おきなわんふ~ど ゆんたく』、新作「アグー豚のちりとり鍋」が〆のリゾットまで超オススメ!

尾道で沖縄料理といえば、ココ!東尾道にある大好きなお店『おきなわんふ~ど ゆんたく』さん。

新作の創作鍋料理「アグー豚のちりとり鍋」がすごく美味しいと聞き、早速いただいてきましたよ。

寒くなる季節にあったまるもよし、暑い時期に汗をかきながらいただくもよし、とにかく美味しい!

オススメの新作鍋料理とリゾットを中心に、ご紹介しますね。

スポンサードリンク

 

おきなわんふ~ど ゆんたくのメニューは?

 

海ぶどう、島らっきょ、もずくなどの定番から創作まで、沖縄料理満載。沖縄から食材を空輸しておられるので、鮮度抜群です。

宴会やグループ呑みに便利な飲み放題付プランもいろいろ。忘年会・新年会・歓送迎会にどうぞ。

アルコール、ソフトドリンクは、フリー注文の他、種類や時間に応じて選べる超お得な飲み放題が用意されてます。

カープファンなら、カープ応援カクテル「鯉するカープ女子」「初鯉」も見逃せませんね。

 

おきなわんふ~ど ゆんたく、ミホが食べたのは?

 

シークァーサー・ハイボールで、ありかんぱーい♪

酸味と苦味、ほのかな甘みがあるシークァーサーは沖縄料理に合いますねぇ。

もずくの食感と磯の香りがしっかり感じられるもずく天ぷらは、沖縄のお塩でさっぱりといただきます。

チーズフェア限定メニュー、やんばる地鶏のチェダーチーズ焼き。

ウコンや島唐辛子を飼料に育つやんばる地鶏は身がしっかりしてて、濃厚なチェダーチーズとの組合せがすごくいい。

泡盛「久米仙5年」をロックで。

大好物の「ミミガーねぎポン酢」。

焼きたてで温かく、コリコリした食感と香ばしさがクセになる『ゆんたく』さんのミミガー。

泡盛ロックとこのミミガーがあれば、1人で3~4時間まったりできそう。

現地直送食材だからこその本場の味、ゴーヤチャンプルー。

チーズフェア開催中だったので、カマンベールチーズフライ。

ビールかワインがいいかなと思いきや、泡盛とも相性いいですね。

新作鍋料理、フォトジェニックな「アグー豚のちりとり鍋」。

通常価格1,280円のところ、期間限定お試し価格1,180円でいただけてラッキー。

ちりとりに似た四角い鍋でキムチすき焼きを煮込む、大阪コリアンタウン「甘辛ちりとり鍋」を沖縄風にアレンジされたのだそう。

トッピングにキムチ、島豆腐を追加して、煮込んでゆきます。

い~ぃ感じに煮込まれたところで、いっただっきま~す。

うんうん、甘辛いタレにキムチの酸味が加わって奥深い味わいだし、アグー豚の旨みも素晴らしい。

添えられた「辛特製島唐辛子タレ」がこれまた抜群に美味しくて、ゴーヤチャンプルーや天ぷらにもかけちゃいますよ。

〆は、やましん社長絶賛のチーズリゾット。

ごはんがスープをしっかり吸ったところへ、

目の前でチェダーチーズをすりおろしてくださるのです!

「ストップって言ってくださいね♪」って、なんて幸せなお言葉。

誰も「ストップ」って言わない。

まだ言わない(笑)。

「これ以上かけるとチーズの味しかしなくなるので・・・」ということで、ここでストップ。

どっさりたっぷりかけていただいて、ありがとうございます。

チーズがとろけたところへ、ネギをのせてリゾット完成。

とろ~んと伸びるチーズのビジュアルと香りがたまりません。

泡盛も合うのでしょうが、ここは赤ワインをいっときたい。

コリアン+オキナワン+イタリアン、最高です!

「アグー豚のちりとり鍋」を召し上がるなら、〆はぜひぜひチーズリゾット&赤ワインを^^
 
 

オキナワン+イタリアンなお料理をもう1つ。カマンベールチーズ、トマト、島豆腐のカプレーゼ。

オリーブオイルだとオシャレなイタリアン、「辛特製島唐辛子タレ」だとオキナワン、色んなお味を楽しめます。

ミホ
泡盛のシュワシュワを合わせてみたい♡

 
リクエストして作っていただいた、泡盛の炭酸割り。

乾杯の一杯としてもよさげな、爽やかさがいいわぁ~。

嬉し楽しい泡盛飲み比べ。

いやぁ、今回も、お料理もお酒もおしゃべりも大変楽しゅうございました。

やましん社長、スタッフの皆さま、本当にありがとうございました^^

 

おきなわんふ~ど ゆんたく、雰囲気や接客は?

 

スタッフさんみんな元気よくて、気さく。友達のおうちに遊びに来たかのように、寛ぎながら楽しめます。

インテリアもBGMも沖縄気分満点で、ちょっとした旅行気分が感じられるのも素敵。

お座敷の間仕切りやテーブルは可動式なので、デートや女子会から、中規模宴会までオススメです。

 

お店情報

 

おきなわんふ~ど ゆんたく
〒729-0141 広島県尾道市高須町705−2
電話: 0848-47-4401
 
 

おきなわんふ~ど ゆんたく

関連ランキング:沖縄料理 | 東尾道駅


尾道市ランキング
 

投稿者プロフィール

本谷美穂
本谷美穂
尾道・しまなみ海道のブロガー&サイクリスト。
ソーシャルメディアを活用した販促支援、ワードプレスベースのホームページ・ブログ制作を行っています。

尾道観光大志
中小企業庁ミラサポ専門家派遣 登録専門家
SONY イメージング・プロ・サポート会員

Related article

福山発ジンジャーシロップ「ジンジャーダイヤモンド」deカクテル三昧。体ポカポカ、睡眠の質が上がりました!前のページ

松山市大街道のBAR『ル・クラブ (LE CLUB)』中世ヨーロッパの古城で味わう極上カクテル♪次のページ

ピックアップ記事

  1. 【Google】新機能「タイムライン」と「現在地の共有」は便利なのか?怖いのか?…
  2. 【セキュリティ】今こそ見直したいLineのセキュリティ設定6つ!スクショ流出やの…
  3. 大切なfacebookページとグループをショートカット設定すれば、情報収集・管理…
  4. スクショ流出やアカウントのっとりにご用心!LINE、facebook、Googl…
  5. 【Google】店舗オーナー必読!Googleマイビジネス登録・MEO対策を行っ…

関連記事

  1. 日本酒

    尾道市向島町田尻『居酒屋せいちゃんち』、ガッツリ呑み・宴会だけでなく「ちょい呑み」にも最適♪

    「ちょっと軽く食べて呑んでいこうか」このセリフが言えるお店が向…

  2. 尾道スパニッシュ

    尾道商店街『欧風酒場ボラーチョ』de白子、牡蠣など、深秋のスペイン料理に舌鼓♪

    オープン当初からダイダイ大好きな『欧風酒場ボラーチョ』さん。こ…

  3. 尾道グルメ

    尾道市向島町『松ちゃんらうめん』de濃厚味噌ダレ「ぶたニラ炒め」にハマりました♪

    「甘みのある優しい醤油スープがいいよね」と、ファンが多い『松ちゃんらう…

  4. 尾道グルメ

    【閉店】尾道市土堂の名精肉店『日山商店』de絶品パストラミポーク

    ※残念ながら閉店されました※とっても嬉しいお土産をいただきまし…

  5. 尾道グルメ

    尾道乾物deイタリアン「黒墨烏賊」のペペロンチーノがぶち旨い!尾道海岸通り『藤本乾物』

    美容にも健康にも効果が高いと注目されている乾物。カルシウムやマ…

スポンサードリンク

follow us in feedly

検索


カテゴリー

尾道ホテル・旅館

  1. サイクリング

    しまなみ海道・生口島『ちいさなお宿Link 輪空』kara来島海峡往復サイクリン…
  2. サイクリング

    RED BULL HOLY RIDE 2016 大迫力のマウンテンバイクダウンヒ…
  3. サイクリング

    しまなみ縦走2017!しまなみ海道の赤い彗星、新車DE ROSA SK Red …
  4. サイクリング

    中国経済産業局「広域ラグジュアリーツーリズム開発に向けたネットワーク構築会~Cy…
  5. サイクリング記録

    2019年初詣&初ライド約40km☆しまなみ海道に浮かぶ尾道因島、自転車の神様「…
PAGE TOP