尾道グルメ

尾道市向島町『Pizzeria Felix』(フェリックス)、もちもち感と塩加減が完璧なピザ生地にノックダウン!

2016年12月13日オープンされた、ハイレベルなピッツェリア!

女子会ランチ&ディナー、サイクリングランチに超オススメな本格ナポリピッツァのお店が、しまなみ海道 向島に誕生してます。

オープン当初からソーシャルメディアに美しい飯テロ写真と「ぶち美味しい」というコメントがあふれ、すごく気になっていたお店。

「近いうちに、ゼッタイ夜来ますから!」と10回は宣言しちゃったランチタイム、ご紹介しますね。

スポンサードリンク

 

Pizzeria Felixのランチメニューは?

 

基本のランチセットは、1,450円。

・前菜盛合せ
・ピッツァorパスタ
・ドリンク

追加料金でピッツァの具材を豪華にできたり、アルコールやドルチェも選べます。

ディナータイムは生ハム盛合せやトリッパ(大好物!)など、ワインに合う一品が登場するそうですよ。

 

Pizzeria Felix、ミホが食べたのは?

 

 

前菜盛合せ

 

お友達のfacebookやInstagramで気になっていた、華やかで種類豊富な前菜盛合せ。

イタリアオムレツ、小海老、レンズ豆のサラダ、モッツァレラ、ニンジンとクミンのサラダ、生ハム、レバーのパテがのったピザ生地パン、シャキシャキ野菜のサラダと蓼原農園のミカン「はるみ」&ネーブルなどなど。

「この前菜だけで、白ワイン2杯は呑めちゃうね」と心が浮きたつものの、このあと車移動だったので泣く泣く断念。。。

どの素材からも店主のこだわりが感じられ、一品一品を丁寧に作っておられるなぁと感動しちゃいます。

 

ピッツァ4種

 

店名入りの大きなピザ窯でピッツァを焼く、オーナーシェフ&ピッツァイオーロ(ピザ職人)福間英樹さん。

オープン1ヶ月以上前から窯に火を入れ、ベストな状態のピッツァが焼けるよう窯を慣らしておかれたそうです。

ゆっくり前菜を楽しんでるわたしたちのペースを見計らって、そっと1枚目を焼き始めてくださる心配りが嬉しい。

マルゲリータD.O.C(トマトソース、水牛のモッツァレラ、バジル)。

具材はもちろんですが、生地が、とにかく生地が美味しいことに一同ビックリ。

「塩っ気が絶妙じゃね!」

「焼き加減ともっちり感も素晴らしいね」

食いしん坊の女性4人、ひとくち飲み込むごとに嬉しい感想が止まりません。

生ハムとマスカルポーネチーズ(トマトソース、モッツァレラ、マスカルポーネ、生ハム)。

マスカルポーネが入ったピッツァをいただくのは初めてかも。

とろとろクリーミーで、生ハムとのマリアージュがこたえられませんね♡

アンティキサポーリ(燻製モッツァレラ、モッツァレラ、ロースハム、ルッコラ)。

テーブルに置かれる前から、香ばしい燻製の香りが鼻腔と酒欲をくすぐりまくります。

燻製モツァレラ、想像以上に美味しいよ。美味し過ぎるよ。

マルゲリータとマスカルポーネはなんとかこらえたけど、こりゃ狂暴的にワインが欲しくなっちゃうじゃないの(笑)。

クアトロフォルマッジ(モッツァレラ、ゴルゴンゾーラ、パルミジャーノレジャーノ、リコッタ)。

イタリアで「キッチンのハズバンド」と呼ばれるグラナパダーノをサービスしてくださり、クアトロならぬチンクエフォルマッジに!

大好きなゴルゴンゾーラがピリリとその存在を主張しているなかに、4種のチーズが仲良くお互いをひきたてあって至福の味わい。

はぁぁ、タンニンのしっかりした赤ワイン呑みたい。。。

とびきり美味しいピッツァをいただいてとても幸せなのだけれど、同時に「ワインが呑めない」拷問を受けてる気分になるのが困ったところ。

呑兵衛は車社会で生活するのに向いてませんネ(笑)。

よし、近いうちに呑める体制で出直すゾー!

前菜からピッツァ4枚いただくまでの間、コース料理のように一皿ずつ出してくださるタイミングがジャストで、一番美味しい状態の焼き立てピッツァを堪能できました。

オープン1ヶ月前から窯を慣らしておく、各客のペースに合わせてサーブする、当たり前のようでいて、さらりと実践しているお店はとても少ないのが現実。

「お客様にベストな状態で料理を楽しんでもらいたい」英樹さん&容子さんご夫妻の心意気が、リピーター続出の肝なのでしょうね^^

 

ドルチェ

 

ピッツァ4枚でおなかがはちきれそうになってましたが、評判のドルチェもいただかなくちゃね。

スフォリアテッラは完売しちゃったそうなので、2種類を4人でシェアすることに。

ナポリの復活祭菓子、パスティエラ。

カプリ島のガトーショコラ、トルタカプレーゼ。

ひとくちずついただきましたが、どちらも上品な甘さとしっとり感が素敵で美味しかったぁ♪

 

Pizzeria Felix、店内の様子は?

 

ピザ窯前のカウンター席。テイクアウト用の箱の多さからも、お店の人気ぶりが伺えますね。

一人でひっそりしたいときにちょうどいい、店内奥のカウンター席。

席数は20席前後だと思うので、仲間うちでの貸切パーティーや歓送迎会、忘年会新年会にもよさそう。

観葉植物やハーブが並ぶテラスにもテーブル席と窯があり、あたたかくなるのが待ち遠しい。

玄関前にはサイクルラックが設置されてるので、サイクリングランチにもオススメです。

そうそう、福間さんもサイクリストなのですよ。

  
『ピッツェリア・フェリックス』に関する記事一覧はコチラ。

 

お店情報

 

Pizzeria Felix(ピッツェリア フェリックス)
〒722-0073 広島県尾道市向島町5548−39
電話: 0848-29-9115
https://pizzeriafelix.com/

ピッツェリア フェリックス

関連ランキング:イタリアン | 尾道駅

 

向島オススメグルメ

 

老舗

2014年オープン!

2015年オープン!

2016年オープン!


尾道市ランキング
 

投稿者プロフィール

本谷美穂
本谷美穂
尾道・しまなみ海道のブロガー&サイクリスト。
ソーシャルメディアを活用した販促支援、ワードプレスベースのホームページ・ブログ制作を行っています。

尾道観光大志
中小企業庁ミラサポ専門家派遣 登録専門家
SONY イメージング・プロ・サポート会員

Related article

【右足首の剥離骨折-6】早期回復に向けて、やるべきこと・やめるべきこと5選<身体編>前のページ

ニンニクがきいた味噌スープは病みつきの味!群馬県渋川市『永井食堂』の「もつっ子」おとりよせ。次のページ

ピックアップ記事

  1. スクショ流出やアカウントのっとりにご用心!LINE、facebook、Googl…
  2. 【セキュリティ】今こそ見直したいLineのセキュリティ設定6つ!スクショ流出やの…
  3. 【Google】新機能「タイムライン」と「現在地の共有」は便利なのか?怖いのか?…
  4. 大切なfacebookページとグループをショートカット設定すれば、情報収集・管理…
  5. 【機能廃止】facebookページ運営者必見!ページ「認証」で公式化し、検索結果…

関連記事

  1. ワイン

    尾道商店街『欧風酒場ボラーチョ』de飲み頃を迎えたシャトー・クロ・フロリデーヌ[2004]とラムを堪…

    オープン当初から愛してやまない『欧風酒場ボラーチョ』さん。この…

  2. 尾道カレー

    尾道海岸通り『でべらーマンの日本酒Bar Vol.5』de「しまなみカレー ルリヲン」と夢のコラボ!…

    尾道市非公認、でも尾道市長公認のニューヒーロー「でべらーマン」主催の日…

  3. 尾道カレー

    尾道市土堂レトロ喫茶『あくびカフェー』de昔懐かしいスープに、給食談義で大盛り上がり!

    人気ゲストハウス『あなごのねどこ』1Fに、旅と学校をテーマに作られた喫…

  4. 尾道グルメ

    尾道鍋研究会☆2017年10月例会「珍魚イラの鍋」、淡白な白身なのに身も出汁も美味しさが秀逸!

    「鍋」を愛する人々が、尾道市で毎月1回、月替わりの鍋を楽しむ尾道鍋研究…

  5. 尾道グルメ

    尾道市久保 新開『寿し武』、ディープな昭和と旨い魚がここにある!愛煙家の方にオススメ!

    タイムマシンにのって昭和50年代に戻ってきたかのよう。お酒を過…

スポンサードリンク

follow us in feedly

検索


カテゴリー

尾道ホテル・旅館

  1. サイクリング

    中国経済産業局「未来のサイクリングツーリズム」サクラ・ハッカソン広島尾道ステージ…
  2. サイクリング

    東福山~倉敷 約100kmサイクリング!晩秋の備後路を、鰻とスウィーツ目指してレ…
  3. サイクリング

    しまなみ縦走2017!しまなみ海道の赤い彗星、新車DE ROSA SK Red …
  4. サイクリング

    大好きな『カペルミュール』がご出店!瀬戸内しまなみ・ゆめしま海道サイクリング大会…
  5. サイクリング

    2018年初詣&初ライド☆しまなみ海道に浮かぶ尾道因島、自転車の神様「大山神社」…
PAGE TOP