サイクリング

しまなみ海道『ちゃりん娘ファンライド』!キュートなアイドル、大久野島の可愛いウサギ、鮮やかな日本料理!

2016年11月7日(日)開催、ちゃりん娘ファンライド@しまなみ海道!

ガールズバイクユニット「ちゃりん娘」の皆さんと、3コースにわかれてしまなみ海道サイクリングを楽しむイベントに参加させていただきました。

img_1756_1280

「さきちゅん」こと相川沙季ちゃんのキュートさに、女のわたしもメロメロになった秋の一日。

しまなみ海道の景色とグルメ、大久野島の可愛いうさぎとともに、ご紹介しますね。

スポンサードリンク

 

ちゃりん娘ファンライド

 

Aチーム:大三島外周一周コース

Bチーム:グルメコース(つばさ、ルリヲン、しおまち商店街他)

Cチーム:うさぎコース(大久野島、日本料理まきの)

 

ちゃりん娘とは?

 

株式会社Doorが組織した女性ユニット。

「ちゃりん娘」は、自転車文化の振興・普及を図るための活動を、継続的・安定的に行うことを目的としています。

詳しくは公式ホームページをご覧くださいね。
 ▽
http://www.office-door.com/talent/ta_charinko.html

 

因島:恐竜公園で集合

 

img_1681_1280

大きな白い恐竜が目印、因島大浜アメニティ公園。

img_1694_1280

集合時間は9:00なのに、8:00過ぎには半数以上の人が到着してました。すごい。

わたしたちは自走で20分ほどだけど、参加者の多くは名古屋・大阪・岡山から来られているそうでビックリです。

img_1692_1280

朝ごはんにいただいた、岡山木村家「たくあんサラダロール」。

シャキシャキたくあんとマヨネーズが意外なほどマッチしてて、食感もよく美味しい。

img_1683_1280

樹々が少し色付き始めていて、冷たい空気とともに「秋」を実感させてくれます。

img_1684_1280

アメニティ公園から眺める岩子島、向島方面。真っ赤な向島大橋が好き。

img_1686_1280

夏には海水浴客で賑わう大浜海水浴場 (しまなみビーチ) 。

img_1691_1280

東を向くと、因島大橋の主塔が山からのぞいてます。

9:00に開会式が行われ、A・B・Cの3チームにわかれてしゅっぱーつ!

 

ファンライドCコース

 

相川沙季ちゃんと行く大久野島コース!

何年も前から行きたかった「うさぎ島」へ行けるのが、めっちゃ楽しみ~♪

img_1696_1280

全コース大山神社(自転車神社)へ参拝・記念撮影が入っていたのですが、わたしの脚力ではフェリーに間に合わないので、盛港までは独走で先行させていただきました。

たかだか30km弱とはいえ、一人で走るのは久しぶり。

img_1697_1280

ちょこちょこストップしては写真が撮れて、楽し~ぃ!

img_1699_1280

生口橋の上でも、愛チャリを端に寄せてパシャリ。

img_1702_1280

愛犬を撮影しているような気持ちになる、愛チャリ撮影。

img_1704_1280

サイクリング用のコンデジなので写真はイマイチですが、しまなみブルーがとっても綺麗。

img_1705_1280

この日も多くのサイクリストがしまなみサイクリングを楽しんでおられました。

img_1707_1280

大好きな多々羅大橋。

周囲の景観とあわせ、「世界一美しい斜張橋」だと思ってます。

img_1708_1280

多々羅大橋取付道路入口にある、レモンアイランドの紹介看板。

 

大三島フェリーで大久野島へ

 

img_1712_1280

盛港到着。

しまなみ海道には珍しく、サイクルラックが置かれていないのが残念。

img_1711_1280

真っ赤なアーチ(?)がいい感じですね。

img_1713_1280

駐車場が広いので、ドライブの場合、車はここに置いて大久野島観光を楽しむのがよさそうですね。

img_1716_1280

チケット販売所横には、うさぎのえさが置かれています。

img_1717_1280

可愛いイラストが描かれたえさは、1袋100円。

img_1718_1280

ニンジンスティックも持って来たけど、えさも買っちゃいますよね。

img_1720_1280

大きなフェリーに乗って、大久野島へ向かいます。

img_1724_1280

自転車用の設備はないので、手すりにハンドルをひっかけて鍵で固定。

img_1731_1280

造船所や島々を眺めつつ、約15分の船旅です。

14907567_1291695177518235_3227447283972987095_n

大三島から大久野島って、近いんですねぇ。

img_1737_1280

大久野島港が見えてきました。

img_1738_1280

素敵な帆船は海洋実習船だそう。こんな観光クルーズ船があったらいいのに♪

大三島フェリー(盛港~大久野島)
大三島-大久野島
 大人往復  620円
 自転車片道 120円
https://sanyo-shosen.jp/omishima/

 

大久野島(うさぎ島)

 

14947551_1291695430851543_4626878277132403126_n

念願の大久野島へ上陸。

img_1748_1280

人懐こいうさぎ達に、沙季ちゃんも大喜び♪

「さきちゅん」と呼ばれている沙季ちゃんは、ほんわか癒し系でとってもキュートな女の子。

img_1774_1280

「うさぎはねぇ。おなかいっぱいだったら、無視されるよ」と聞いていたのですが、おなかが空いていたのか、みんなわんさか寄ってきてくれて大感激!

手のひらからモグモグ食べてくれますよ~。

14938126_1291691380851948_4254504020767344891_n

あまりに可愛くて、このまま連れて帰りたくなっちゃう。

img_1776_1280

可愛い。可愛い。ひたすら可愛い。

img_1756_1280

おなかいっぱいになったら、でろーん!(笑)

img_1769_1280

警戒心は皆無、ぐっすり眠ってる子もいます。

img_1762_1280

仲良く寄り添って眠る姿が愛くるしいったらありゃしない。

img_1763_1280

ピーターラビットのような美うさぎちゃん。

img_1764_1280

チビちゃん(子ウサギ)可愛い!

もっとここにいたい、できるなら連れて帰りたい衝動を抑えるのに必死で、島を後にしたのでした。

次回は一眼レフを持ってゆっくり行きたいなぁ。

 

多々羅大橋公園 サイクリストの碑

 

14940243_910664725730107_7362248379873069639_o_1280

沙季ちゃんを囲んで、Bコース11名で記念撮影♪

img_1788_1280

ユニークなデザインのサイクルラック4台。

14993571_910662762396970_9168094658519147115_n_1280

次は待ちに待ったお昼ごはん、瀬戸田「日本料理まきの」目指してレッツライド!

 

サイクリングランチ:日本料理まきの

 

img_1792_1280

うわぁ、綺麗!

いつもお世話になっている『日本料理まきの』さんで、特別ランチをいただきました。

img_1801_1280

箱膳が11個並ぶと圧巻ですね。

img_1799_1280

おつくりは、鮮度抜群ぷりぷりのシマアジと鯛。

大根とニンジンのあしらいが美しい。

img_1797_1280

箱膳の障子を取ると、左手に二段、右手にはお椀が入ってます。

お椀に入っていたのは、穴子がのった茶蕎麦。

img_1798_1280

薄味で上品な味わいの南蛮漬けと、瀬戸貝や貝柱のマリネ。

img_1810_1280

「しまなみ海道の赤い彗星つっくんが来るけぇ、特製リンゴにしといたよ」と牧野大将。

ほんまじゃ、リンゴに赤い角が!!!

牧野大将のあくなき探求心と遊び心、サービス精神にいつも感服いたします。

img_1795_1280

慣れないコンデジに苦戦、手前は瀬戸田の青レモングラタンです。

サイクリングで疲れた体に、爽やかなレモンが染みる~!

img_1796_1280

天ぷらは、瀬戸田名物の穴子と、貝柱。

特製のお塩でさっぱりといただきます。

img_1803_1280

ジュウジュウいう魅惑的な音と、ゴマ油と海鮮のいい香りをさせながら、名物「鉄なべ鯛めし」が登場!

一般的な「鯛めし」の概念をくつがえすこの一品、パエリアや石焼きピビンパのいいとこどりをした絶品料理なのです。

img_1805_1280

おこげが出来るよう、醤油をたらしてよーくかき混ぜるのがポイント。

img_1808_1280

レモンを絞って、爽やかな香りとともにいただきまーす。

img_1811_1280

はぁぁ、何度いただいても、ほんと美味しい。

img_1812_1280

デザートは、穴子パイ。

因島産ブルーベリーと瀬戸田産の穴子がサクサクのパイ生地にはさまっていて、上には骨せんべいと粉砂糖。

意外な組み合わせのように思いますが、これが驚きのナイスマッチング!

牧野大将&女将さん、幸せいっぱいおなかいっぱいのお昼ごはん、ありがとうございました!!

この日のためにサイクルラックを増設してくださったそうで、心から感謝します。

まきの日本料理

関連ランキング:和食(その他) | 尾道市その他

 

サイクリングおやつ:島ごころSETODA

 

img_1817_1280

『日本料理まきの』さんでおなかいっぱいになったので、小さなプディングと珈琲を。

img_1813_1280

試食:レモン果汁が爽やかなレモンチーズタルト。

img_1814_1280

試食:『日本料理わか葉』さんとのコラボ商品、瀬戸田らしい「レモンあなごずし」。

島ごころ SETODA

関連ランキング:ケーキ | 尾道市その他

 
 
14991836_910714792391767_8084528843462548138_n_1280

Aチーム、Bチーム、Cチームそろって、最後に記念撮影。

皆さま、ありがとうございました^^

 

ちゃりん娘 情報

 

公式ホームページ
http://www.office-door.com/talent/ta_charinko.html

facebookページ
https://www.facebook.com/Charincobest1/

 


尾道市ランキング
 

投稿者プロフィール

本谷美穂
本谷美穂
尾道・しまなみ海道のブロガー&サイクリスト。
ソーシャルメディアを活用した販促支援、ワードプレスベースのホームページ・ブログ制作を行っています。

尾道観光大志
中小企業庁ミラサポ専門家派遣 登録専門家
SONY イメージング・プロ・サポート会員

Related article

『広島バイシクル・フェスタ2016』ミニベロ&ロード迫力満点のレースに、とびしま・ゆめしま美味しい物産展♪前のページ

福山市住吉町『えんいち En-Ichi.』de、寄島産のワタリガニ、白子など秋冬の味覚を堪能♪次のページ

ピックアップ記事

  1. 大切なfacebookページとグループをショートカット設定すれば、情報収集・管理…
  2. 【Google】店舗オーナー必読!Googleマイビジネス登録・MEO対策を行っ…
  3. 【Google】新機能「タイムライン」と「現在地の共有」は便利なのか?怖いのか?…
  4. 【セキュリティ】今こそ見直したいLineのセキュリティ設定6つ!スクショ流出やの…
  5. 【機能廃止】facebookページ運営者必見!ページ「認証」で公式化し、検索結果…

関連記事

  1. サイクリング

    しまなみ海道サイクリングルメ☆瀬戸田(生口島)まとめ編1

    「サイクリング」+「グルメ」でサイクリングルメ。 サイクリングもグルメ…

  2. サイクリング

    岡山県美作市『晴れの国おかやま7時間エンデューロ』の応援に行ってきました!

    ロードバイクに乗っていると、「プロのレースを見てみたいなぁ」「自転車イ…

  3. サイクリング

    しまなみ海道の赤い彗星つっくん☆おフランスでTVデビュー!

    フランスで大人気だというテレビ番組。2009年から毎週フランス…

  4. サイクリング

    CAT EYE リアライト ラピッドシリーズ3 オート点灯モデルで、トンネル前後の一旦停止とサヨナラ…

    サイクリストの皆さん、リアライトの点灯は走行しながら操作されてますか?…

スポンサードリンク

follow us in feedly

検索


カテゴリー

尾道ホテル・旅館

  1. サイクリング

    しまなみ海道『ちゃりん娘ファンライド』!キュートなアイドル、大久野島の可愛いウサ…
  2. サイクリング

    RED BULL HOLY RIDE 2017 大迫力のマウンテンバイクダウンヒ…
  3. サイクリング

    しまなみ海道に浮かぶ尾道市因島、自転車の神様「自転車神社 大山神社」へ参拝!
  4. サイクリング

    しまなみ縦走2018 1日目3/24(土)!快晴のしまなみブルーに包まれて、春の…
  5. サイクリング

    とびしま海道サイクリング 復路編:呉市川尻~大崎下島南部周遊~岡村島 約40km…
PAGE TOP