日本酒

尾道市久保 新開『焼鳥 とり平』職人の技と心意気が眩しい、ツマミ系焼鳥店♪

尾道の歓楽街 新開にお店を構えて数十年の『焼鳥 とり平』(とりへい)さん。

いつも常連さんで満席の人気店です。このたびやっと予約が取れて、初訪問させていただきました。

丁寧な細かい作業で仕込まれた焼鳥と、お酒が進みまくる秘伝のタレ。大将おすすめの日本酒群。

常連になって通いたい焼鳥屋さん、ご紹介しますね。

スポンサードリンク

 

焼鳥 とり平のメニューは?

 

〇かわ 130円
〇きも 150円
〇にこみ 450円 他

メニューは黒板に書かれていますが、ほとんどのお客さんは「大将、おまかせ」だそうです。

 

焼鳥 とり平、ミホが食べたのは?

 

お友達5人でお邪魔し、大将おまかせコースをお願いしました。

まずは、生ビールでかんぱーい♪

日本酒の品揃えも素晴らしいと伺っていたものの、やっぱり最初の一杯目はビールをキューっといきたい。

一品目は、あっさりおつまみ。

柔らかい鶏肉に、辛みと食感を残した玉ねぎと、シャッキリもやしがナイスマッチング。

心がほぐれてゆく優しいお味の、煮込み。

醤油仕立ての鶏スープに、トロトロの鶏、大ぶりなじゃがいも、きのこ、大根が入っていて、結構なボリュームです。

目の前で焼かれる焼鳥。

ずらりと並ぶ串を見て、ビックリ。なんて細かくて丁寧な作業が施されているのでしょう!

火の通り加減を確認しながら、串の位置を変えてゆく大将。経験を語る男の手が、なんとも渋い。

女性に嬉しいコラーゲンたっぷり、鶏の煮凝り。薄味でぷるぷる食感。

最初の串は、肝。

最初に「苦手な食材はないですか?」と聞かれたときに「ありません」と答えたものの、ほんの少しでも臭みがある肝類は無理。

が、さすがは評判の高い『とり平』さん。臭みなどあるはずがなく、ねっとり濃い肝を美味しくいただきました。

呑兵衛好みなタレも秀逸。甘みはほぼなく、熟成間のあるまろやかな辛みで、お酒が進みます。

くりから。「くりからってどこの部位ですか?」と尋ねたら、せせり(首肉)の別名だそうです。

薄くそいだせせりを串に巻きつけてあり、独特の風味と程よい焼き目のカリカリ感が美味しい。

大好きな、つくね。大葉が入って爽やか、何十本でも食べられそう。

ささみのタタキ。肉質の良さを実感できる一品。タレも美味しい。

さぁ、ここから日本酒へ!

「豊香 純米生原酒 生一本」(ほうか)。

蔵元:豊島屋
生産地:長野県岡谷市
使用米:長野県産しらかば錦、長野県産ヨネシロ

「豊香」の名のとおり香り豊かで、華やかな余韻が長く楽しめます。

縁起のいいネーミング「祝酒 開運」。

蔵元:土井酒造場
生産地:岡県掛川市
使用米:山田錦、はえぬき

スッキリしていてキレもよく、食中酒にピッタリ。

ふっくらねぎま。焼き加減も絶妙だし、なんといってもタレが美味しい。白ネギの甘さもいいわぁ。

白髪ねぎ鶏。

白髪ねぎの刺激が胃をリフレッシュしてくれて、新たな食欲が湧いてきます。

「吟醸 極上吉乃川」。

蔵元:吉乃川
生産地:新潟県長岡市
使用米:新潟県産米

サラリとしていてとても呑みやすく、知らぬ間に杯が空になってしまう。

皮と白ネギ。

焼鳥のなかで皮が一番好きなのですが、これほど丁寧に仕込まれた皮串は初めて。

コクがあってなめらかな喉越し、「松の司 産土」。

蔵元:松瀬酒造
生産地:滋賀県竜王町
使用米:国産米100%

大将の奥様お手製、おからとポテトサラダ。

生姜をきかせたおからも、超クリーミーなポテサラも、家庭的なほっこり味。焼鳥のタレもおからも、甘味がほとんどないのがとても好み。

熟成感があってゆったりと味わえる、「黒帯 悠々 特別純米」。

蔵元:福光屋
生産地:石川県金沢市
使用米:山田錦、金紋錦

キャベツ、大葉、カイワレのサラダ。

「よくコールスローって言われるんじゃけど、コールスローじゃないんよ」と大将。

あっさりシャキシャキで、めっちゃ美味しい。わたしも今度からキャベツサラダに大葉を足してみよう。

皮はパリパリ、お肉は柔らかくてジューシーな、唐揚げ。

「どうやったらこんなにパリパリに揚がるんじゃろうね?」と話していたら、

「鶏の脂で揚げとるんよ。鶏を料理するときに出る脂をためていくんじゃけど、美味しいけぇちょっとなめてみ」。

芳醇な味わいの鶏脂。おうちでも鶏皮せんべいを作ったあとの脂、捨てないで取っておかなくちゃだわ。

ピリ辛キュウリもいいお味。

マンガ「夏子の酒  尾瀬あきら」のモデルになった『久須美酒造』さんが醸す、「清泉 純米吟醸」。

蔵元:久須美酒造
生産地:新潟県長岡市
使用米:五百万石、早生自慢、山田錦

柔らかな口当たりで、吟醸香が爽やか。

ラストのお酒は、なんと白ワイン!

「鳥居平100% 2011」。

ミララリーですっきりした辛口、ほんのわずかに感じる微発砲。すごく好み。

「居を隠したら『鳥平』になる」と、大将のお嬢さん(同級生)が毎年プレゼントしているワインなんですって。ぽんぽんものを言い合えて、お互いを思いやってる親子愛に泣ける。

醸造元:シャトー勝沼
生産地:山梨県勝沼町
葡萄品種:

仕事は丁寧、お人柄はとても気さくで大将、大ファンになっちゃいました。

優しい優しい鶏スープで五臓六腑が癒されたところで、ごちそうさまでした。

これだけ食べて呑んで、1人6,000円は安い!

なかなか予約が取れないのが難点ですが、近いうちにまた伺いたいなぁ。

 

焼鳥 とり平、雰囲気や接客は?

 

お店があるのは、尾道の歓楽街「新開」。『洋酒喫茶 貝の店ロダン』さんの斜め向かいです。

長年の歴史を感じる佇まいと、呑兵衛の琴線に触れる赤ちょうちん。

店内はL字型のカウンターのみ。大将一人で営業されています。

愛煙家の方には嬉しい、店内喫煙可能店。(※嫌煙家の方は行かれないほうがいいかと思います)

気さくな大将とのおしゃべりを楽しみながら、丁寧に仕込まれた焼鳥と日本酒に舌鼓を打てるお店。

予約が取れにくいので、行かれる際は早めに連絡してみてくださいね。

 

お店情報

 

焼鳥 とり平(とりへい)
〒722-0045 広島県尾道市久保2丁目16−4
電話: 0848-37-8921

とり平

関連ランキング:焼き鳥 | 尾道駅

 
 

尾道市ランキング

投稿者プロフィール

本谷美穂
本谷美穂
尾道・しまなみ海道のブロガー&サイクリスト。
ソーシャルメディアを活用した販促支援、ワードプレスベースのホームページ・ブログ制作を行っています。

尾道観光大志
中小企業庁ミラサポ専門家派遣 登録専門家
SONY イメージング・プロ・サポート会員

Related article

尾道市瀬戸田町『日本料理まきの』幻の和ラーメンにスシサンド、まさかの海老チリ!前のページ

2020年3月26日オープン予定!しまなみ海道 大三島『サイクリング総合施設 WAKKA』内覧会!次のページ

ピックアップ記事

  1. 大切なfacebookページとグループをショートカット設定すれば、情報収集・管理…
  2. スクショ流出やアカウントのっとりにご用心!LINE、facebook、Googl…
  3. 【Google】新機能「タイムライン」と「現在地の共有」は便利なのか?怖いのか?…
  4. 【セキュリティ】今こそ見直したいLineのセキュリティ設定6つ!スクショ流出やの…
  5. 自分の位置情報を知らせる3つの方法:Googleマップ編、Line編、faceb…

関連記事

  1. ワイン

    素敵マダムのバーベキューパーティ2017!大好物&豪華食材のオンパレードに大感激!

    お料理上手な素敵マダムのバーベキューパーティーにおよばれさせていただき…

  2. 尾道グルメ

    尾道海岸通り『でべらーマンの日本酒バー 2017/10/28』de「でべらーマン特製 昆布出汁おでん…

    尾道市非公認、でも尾道市長公認のニューヒーロー「でべらーマン」主催の日…

  3. 日本酒

    喜助栗助よもやま噺:広島県竹原市『藤井酒造』の「GTO X RYUSEI THANK」龍勢!

    「藤井酒造の社長はわしの同級生じゃけぇ、買うて応援せにゃぁいけんのう」…

  4. 日本酒

    【閉店】尾道海岸通り『LOVE PACK』呑兵衛にはたまならい、生酒が呑める立ち飲み日本酒BAR!

    ※閉店されました※尾道海岸通り『やまねこカフェ』さんの隣(尾道…

  5. 尾道グルメ

    しまなみ海道 生口島(瀬戸田)『南大門』炭火焼き黒毛和牛を個室で楽しもう♪

    しまなみ海道サイクリングでしょっちゅう訪れてる瀬戸田に、黒毛和牛焼肉店…

スポンサードリンク

follow us in feedly

検索


カテゴリー

尾道ホテル・旅館

  1. サイクリング記録

    「美しい離島7選」しまなみ海道・岩城島一周サイクリングde奇跡の出会い♪さらに積…
  2. サイクリング

    大好きな『カペルミュール』がご出店!瀬戸内しまなみ・ゆめしま海道サイクリング大会…
  3. サイクリング

    RED BULL HOLY RIDE 2016 大迫力のマウンテンバイクダウンヒ…
  4. サイクリング

    しまなみ海道『ちゃりん娘ファンライド』!キュートなアイドル、大久野島の可愛いウサ…
  5. サイクリング

    しまなみ縦走2016!しまなみ海道の多島美と、サイクリストの人情に感動した一日。…
PAGE TOP