宿泊施設

2020年3月26日オープン予定!しまなみ海道 大三島『サイクリング総合施設 WAKKA』内覧会!

2020年3月26日(木)、しまなみ海道に浮かぶ神の島 大三島に『サイクリング総合施設 WAKKA』(わっか)さんがオープンされます。

愛車と泊まれる宿泊施設、愛車を持ち込めるカフェ、愛車と旅できる車&クルーザー、数々のサイクルレスキューと、まさにサイクリストのための総合施設。

内覧会&カフェプレオープンにお邪魔させていただき、「本当にサイクリストのことを考えてくれている施設だなぁ」と感動しましたよ。

立地と眺望の良さ、お料理の美味しさも抜群な『WAKKA』さん、ご紹介しますね。

スポンサードリンク

 

サイクリング総合施設 WAKKA 概要

 

しまなみ海道 大三島「道の駅 多々羅しまなみ公園」から、北西へ約1.5km。

ブルーライン(大三島外周コース)を走っていると、右手に大きな看板が見えてきます。

海沿いに建つ白い建物が、『WAKKA』さん。

「世界で一番美しい斜張橋」だと感じる多々羅大橋を一望できる、好立地。

ガラス張りの開放的な建物が、フロントです。

優美な盆栽が置かれたフロントデスク。

フロント内に、雑魚寝ができる畳コーナーあり。

 

わっかの目的

 

わっかの目的

ー最高のサイクリングの思い出を作っていただくお手伝い
ー感動・安全・安心・便利・清潔、を提供する事
ー日本の自転車人口の増加
ー特に外国人サイクリストとシニアサイクリスト、ファミリーサイクリストをサポートする事

代表の村上社長ご自身がサイクリストで、「サイクリストによるサイクリストのための、痒い所に手が届く施設を作りたい」思いを形にされたそうです。

内覧させていただき、「本当にサイクリストのことをよく考えてくださっている」と感動の連続でしたよ。

 

プレオープン・内覧会

 

自転車に乗ったまま敷地へ入れるよう設計されています。

〇CAFE 11:00~14:00(プレオープン期間内)
〇内覧会 2020年3月22日~3月24日
〇オープン 2020年3月26日

入口には、御祝のお花がたくさん飾られていました。

カフェまで真っすぐに続く廊下。他に人がいなければ、自転車に乗ったまま進めます。

ゆっくり内覧させていただいていたら、大三島外周コースを走ってこられたお友達勢が到着。

入口に大きなサイクルスタンドが用意されていますが、

「CAFEに自転車を持ち込めます」。なんてありがたいんでしょう!

男女それぞれのトイレ、シャワーコーナー。

シンプルかつ分かりやすいデザインが素敵。

広々として清潔感のあるシャワーコーナー。2室あるので、効率よくシャワータイムを取れそうですね。

 

カフェ&広場

 

こちらがカフェコーナー。

解放感あふれるカフェは、1F、2F、3Fと3層構成。

レモン水、砂糖などはセルフサービス。

1F、2Fはオープンエアーのソファ席。

3Fはテーブル席と、

コンセント付のカウンター席。宿泊したら、ここでゆったりパソコン作業したいなぁ。

3Fにも、レモン水と砂糖などが用意されています。

自転車はシングルスタンドと、

WAKKAオリジナルサイクルラックが用意されています。

3Fへも自転車を持ち込めるよう、レールが設置されています。なんて行き届いているんでしょう。

プレオープンメニュー。
〇ベーグル(スープ・ポテト・ドリンク付) 1,000円
〇ごはん 500円
スウィーツ 500円
〇ドリンク 500円

赤い彗星 つっくん
俺、全種類食べます!

 
と言って、周囲を驚かせたつっくん(笑)。

野菜ベーグル。大三島産無農薬野菜と手作り豆腐ディップ。

大三島産無農薬野菜の瑞々しさと味の濃さに、一同びっくり。豆腐ディップもビーツのソースもすごく美味しい。

ローズマリー香るホクホクのポテトフライもいいお味。

もっちもちのベーグルは、『WAKKA』さんからほど近いパン屋『パン屋 まるまど』さんのものだそう。


 

コンソメベースのきのこスープも、優しいお味でした。

魚ベーグル。自家製タルタルソース フライドフィッシュ。

身の厚い白身魚のサクサクフライに、クリーミーなタルタルソースと島野菜がたっぷり。うーん、美味しい!

ベーグル3種のなかで、一番ボリューミー。

肉ベーグル。こくあま仕立てのハニーチキン。

柔らかい鶏肉に、蜂蜜の甘みと粒マスタードの辛み、そしてピンクペッパーの刺激がナイスマッチ。

仙高ポークのわっか飯。今治ご当地グルメの焼き豚玉子飯をWAKKA風にアレンジ。

ベーグルに比べると、かなりのボリューム。がっつり食べたい方は、こちらがオススメ。

仙高ポークの柔らかさもさることながら、やっぱり島野菜がダントツ美味しい。

スープは、ベーグルセットよりもかなりあっさりめ。焼豚の味が濃いから、バランスを取っているのでしょうね。

カプチーノ。

ひとくちいただいた瞬間、深みのあるほろ苦さに感動。イタリアに旅行に来たかのようなクオリティで、めっちゃめちゃ好みなお味。

それもそのはず、数々のコンクールで入賞経験のあるバリスタさんがいらっしゃるんですって。

ドリップ珈琲も、香り高くて美味しい。

インスタ映えしまくりそうな、フラッピー(ストロベリー)。

スウィーツも果物も苦手なわたしが、「苺の酸味と甘みがすごく美味しい!もう少し、もう少しちょうだい」と、かなり奪ってしまいました(笑)。

ファームジュース(みかん)。みかんをそのまま絞ったようなフレッシュさ。

繊細なアートが美しい、キャラメルラテ。

 

宿泊施設

 

宿泊コーナーは、コテージ、ドミトリー、グランピング(準備中)、キャンプ場(準備中)。

 

コテージ

 

海に向かって立つコテージは、3棟。

大三島の自然を体いっぱいで感じられそうなデザインですね。

テラスが付いているのも素敵。自転車が2台かけられるラック付。

コテージからの眺望。大好きな多々羅大橋を眼前に臨むこの風景、テンション上がりまくりです。

この日は残念ながら曇天しまなみグレーでしたが、お天気加工アプリ「PICNIK」を使えば、この通り。

テラス席のテーブルは、バーベキュー対応可能。多々羅大橋を眺めながら、ビール&BBQが楽しめるって最高じゃないですか。

室内には、自転車ラックが1つ。愛車を屋外に置いて眠るわけにはいかないので、室内にも2つ用意してほしかったなぁ。2台とも持ち込んで、1台は床置きしておけばいいのだろうけれど。

室内はツインベッドルーム。

着心地よさそうなパジャマと、アメニティが用意されています。

枕元には、コンセント2つとUSB充電口1つ。

ベッドに横になりつつも、屋外のサイクルラックを確認できる仕組み。いやでも、屋外には置いておきなくないんですよね・・・。

サイクルラック、リラックス椅子、ミニ冷蔵庫。

テレビがないのはいいのですが、パソコン作業ができるデスクがないのはちょっと残念。あ、外のデスクでやればいいのか♪

ミニ冷蔵庫と飲みもの。

イギリスの次世代オーガニック・ハーブティー「pukka」のティーバッグがポイント高し。マグカップも可愛いですね。

洗面台と、肌触りよさそうなタオル類。

シャワールーム。浴槽はなし。

トイレ。

ミホ
ここに泊まって、しまなみ海道の夕暮れと朝陽を堪能したい!バーベキューや朝食も楽しみ♪

 

ドミトリー

 

4人用ドミトリーが、4棟。もちろんサイクルラック完備です。

入退室は、安心の電子錠。

 

サイクリングサポート

 

https://wakka.site/support/

〇サイクリスト専用タクシー
〇サイクリスト専用海上タクシー
〇レンタサイクル返却代行
〇WAKKA手荷物/自転車 当日配送
〇出張修理

一番気になるのが、サイクリスト専用海上タクシー。夕焼けの時間帯に、愛車と一緒にクルージングしてみたい!

 

施設情報

 

サイクリング総合施設 WAKKA(わっか)
〒794-1402 愛媛県今治市上浦町井口4492−2
電話: 0897-72-9305
https://wakka.site/

ミホ
サイクリングガイド「瀬戸内案内舎たびたす」の渡辺さんがアテンドしてくださったお蔭で、サイクリングも内覧会も心から楽しめました。渡辺さん、ありがとうございました^^

 
 
大三島に関する記事一覧はコチラ。

『LaTICYCLING』に関する記事一覧はコチラ。


尾道市ランキング

投稿者プロフィール

本谷美穂
本谷美穂
尾道・しまなみ海道のブロガー&サイクリスト。
ソーシャルメディアを活用した販促支援、ワードプレスベースのホームページ・ブログ制作、就職・採用支援、ビジネスマナーなど各種セミナー&アドバイスを行っています。

Related article

ピックアップ記事

  1. 【セキュリティ】今こそ見直したいLineのセキュリティ設定6つ!スクショ流出やの…
  2. 【Google】新機能「タイムライン」と「現在地の共有」は便利なのか?怖いのか?…
  3. 自分の位置情報を知らせる3つの方法:Googleマップ編、Line編、faceb…
  4. スクショ流出やアカウントのっとりにご用心!LINE、facebook、Googl…
  5. 大切なfacebookページとグループをショートカット設定すれば、情報収集・管理…

関連記事

  1. 四国地方

    松山市大街道のBAR『ル・クラブ (LE CLUB)』中世ヨーロッパの古城で味わう極上カクテル♪

    松山市の繁華街大街道で、異世界へいざなってくれるBAR『ル・クラブ (…

  2. 観光まとめ

    【宿泊】しまなみ海道 尾道市因島の宿泊施設まとめ(サイクリスト向け情報付)

    尾道市因島(いんのしま)の宿泊施設をご紹介します。サイクリスト…

  3. 国内旅行・グルメ

    しまなみ海道 大三島『鮮魚と海鮮料理くろしお 』deたこ好きにはたまらないタココース♪

    たこ好きが憧れるたこ尽くしコース!ずっと憧れていた『くろしお』…

  4. 宿泊施設

    尾道市因島『ペンション白滝山荘』憧れのヴォーリズ建築に宿泊できる素敵なお宿♪

    しまなみ海道の尾道側から2番目の島、因島(いんのしま)。しまな…

  5. サイクリング

    しまなみ海道☆伯方島『Patisserie T’s Cafe 玉屋』de丸ごと桃ケーキを…

    こちらの極上ケーキを味わうためだけに、しままみ海道・伯方島まで出かける…

スポンサードリンク

follow us in feedly

検索


カテゴリー

カレンダー

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
       
      1
16171819202122
3031     
  12345
6789101112
       
      1
3031     
15161718192021
293031    
       
    123
25262728   
       
 123456
28293031   
       
     12
17181920212223
24252627282930
31      
   1234
2627282930  
       
      1
3031     
    123
252627282930 
       
   1234
567891011
       
   1234
262728    
       
      1
9101112131415
3031     
     12
31      
  12345
2728     
       
   1234
       
      1
       
1234567
891011121314
22232425262728
2930     
       
    123
45678910
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
       
 123456
14151617181920
21222324252627
282930    
       
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
31      
     12
17181920212223
2425262728  
       
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
       

尾道ホテル・旅館

  1. サイクリング

    大好きな『カペルミュール』がご出店!瀬戸内しまなみ・ゆめしま海道サイクリング大会…
  2. サイクリング記録

    天女の羽衣と呼ばれる三千本桜目指して、ゆめしま海道の離島 岩城島 積善山ヒルクラ…
  3. サイクリング記録

    2019年初詣&初ライド約40km☆しまなみ海道に浮かぶ尾道因島、自転車の神様「…
  4. サイクリング

    2018年初詣&初ライド☆しまなみ海道に浮かぶ尾道因島、自転車の神様「大山神社」…
  5. サイクリング

    RED BULL HOLY RIDE 2017 大迫力のマウンテンバイクダウンヒ…
PAGE TOP