日本酒

【閉店】2022/11/30閉店:尾道市久保『宮徳』、最後の想い出に名物「せいろすし」おとりよせ。

天保3年(1832年)創業の名店『宮徳』さんが、2022年11月30日をもって閉店されることになりました。

全国にファンを持つ名物「せいろすし」をはじめ、尾道最古の寿司店として不動の人気店をはくしてこられた『宮徳』さんの閉店発表は、さみしくてなりませんね。

2022年11月25日までは、通信販売または店頭受取で「冷凍せいろすし」の販売をされるとのことで、おとりよせいたしました。

11月中に味わっておきたい「せいろすし」、ご紹介しますね。

スポンサードリンク

 

2022年11月30日閉店

 

2022年10月に宮徳六代目 沼田邦博大将が急逝され、2022年11月30日をもって190年の歴史に幕を下ろすことにされたそうです。

謹んで大将のご冥福をお祈りいたします。

◇店舗:休業
◇冷凍せいろすし販売:11月25日受付分まで宅配・店頭受け渡しで販売

 

冷凍せいろすし おとりよせ

 

「冷凍せいろすし」のおとりよせは、ホームページから注文できます。
 ▽
https://www.miyatoku.co.jp/order/

〇陶器:1個2,200円 
〇簡易容器:1個1,950円
+送料:1,500円(消費税込) ※北海道・沖縄は500円追加

支払方法:クレジットカード、コンビニ決済、代金引換

 

冷凍せいろすし、いただきました

 

簡易容器10個セットを注文しました。

届いて嬉しい気持ちとともに、「江戸の味をいただけるのも、このセットで最後かぁ・・・」とさみしさがこみあげてきます。

「せいろすし」はもちろんのこと、握り寿司、焼きもの、煮物、手づくりアイスクリームまで、本当に美味しい『宮徳』さん。

簡易容器のお召し上がり方。

自然解凍してから、電子レンジで温めるのがいいそうです。

小海老のそぼろがたっぷりのった「せいろすし」。

10個といわず大量に追加注文して、保存しておきたい気持ちにもかられます。

ガリを取り出してからラップをかけて、電子レンジへ。

あぁ、甘やかで豊かなこの香り。

焼き穴子、椎茸、かんぴょうを混ぜ込んだ寿司飯に、錦糸玉子と小海老のそぼろをのせて蒸す「せいろすし」。尾道人には「ぬくずし」の愛称で親しまれてきました。

子どもの頃から大好きだったなぁ。

大学に進学してからは、亡き母がしょっちゅう宅配便で送ってくれていたなぁ。

母が入院・手術を繰り返した数年間は、毎週のように新幹線で帰省して、夜に『宮徳』さんへ伺うのが癒しのひとときだったなぁ。あの頃はまだ五代目大将がお元気で、カウンター席でアテや握りをいただきながらお話するのが楽しかったなぁ。

2008年に尾道へUターンしてからもちょくちょく伺って、2016年にカープが25年ぶりの優勝をとげた夜には、六代目大将と一緒にはしゃぎまくったなぁ。


 

美味しい。ほんと美味しい。

穴子の旨みに、甘辛く炊かれた椎茸、ふんわり玉子、甘く濃厚な海老そぼろ、心まで包み込んでくれる寿司飯。

幼い頃からの思い出とともに、ひとくち、ひとくち、大切にいただきました。

・・・こう書きながら、涙が出そう。

『宮徳』さんの「せいろすし」を味わっておきたい皆さま、11月25日までにご注文くださいね。
 

『宮徳』さんに関する記事一覧はコチラ

 

お店情報

 

宮徳(みやとく)
〒722-0045 広島県尾道市久保2丁目23−16
電話: 0848-37-3652
https://www.miyatoku.co.jp/

宮徳

関連ランキング:寿司 | 尾道駅

 


尾道市ランキング
 

投稿者プロフィール

本谷美穂
本谷美穂
尾道・しまなみ海道のブロガー&サイクリスト。
ソーシャルメディアを活用した販促支援、ワードプレスベースのホームページ・ブログ制作を行っています。

SONY イメージング・プロ・サポート会員

岩子島わけぎは、生姜・豚とも相性最高!尾道市向島町『神原食堂/せいちゃんち』第3回 秋の岩子島のわけぎ祭前のページ

尾道市瀬戸田町『日本料理まきの』2022年秋のおまかせコースも感動の連続!次のページ

ピックアップ記事

  1. 【セキュリティ】今こそ見直したいLineのセキュリティ設定6つ!スクショ流出やの…
  2. スクショ流出やアカウントのっとりにご用心!LINE、facebook、Googl…
  3. 【Google】店舗オーナー必読!Googleマイビジネス登録・MEO対策を行っ…
  4. 自分の位置情報を知らせる3つの方法:Googleマップ編、Line編、faceb…
  5. 大切なfacebookページとグループをショートカット設定すれば、情報収集・管理…

関連記事

  1. 尾道グルメ

    小津安二郎監督も愛した尾道市久保『竹村家』de初夏の日本料理に舌鼓♪(昼食)

    尾道市役所のすぐ近く、尾道水道沿いに佇む、明治時代創業の老舗料理旅館『…

  2. 日本酒

    尾道市向島町『居酒屋せいちゃんち』de岩牡蠣、神石牛、日本酒を存分に堪能♪

    尾道市向島町で美味しいお魚と数々の一品料理がいただける居酒屋『せいちゃ…

  3. 尾道鮮魚・寿司(和食)

    尾道千光寺山中腹『料理と抹茶 禅和庵』素敵古民家でいただく炊き立て土鍋ごはんコースに感動♪

    まるで迷路のような千光寺山中腹の小路に佇む古民家レストラン『料理と抹茶…

<景品表示法に基づく表記>
本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれている場合があります。

スポンサードリンク

follow us in feedly

検索


カテゴリー

尾道ホテル・旅館

  1. サイクリング記録

    東福山~倉敷 約100kmサイクリング!晩秋の備後路を、鰻とスウィーツ目指してレ…
  2. サイクリング記録

    2020年初詣&初ライド約40km☆尾道因島、自転車の神様『大山神社』&初カレー…
  3. サイクリング

    しまなみ縦走2018 1日目3/24(土)!快晴のしまなみブルーに包まれて、春の…
  4. サイクリング

    中国経済産業局「広域ラグジュアリーツーリズム開発に向けたネットワーク構築会~Cy…
  5. サイクリング

    RED BULL HOLY RIDE 2017 大迫力のマウンテンバイクダウンヒ…
PAGE TOP