尾道グルメ

尾道駅近『郷土味かけはし』de心まで涼風がふきわたるような盛夏のランチコース♪

「うわぁ、涼しげでいいですねぇ」

お部屋に入ったとたん歓声をあげてしまったのは、予約が取りづらいことで有名な人気店『かけはし』さん。

dsc09544_1280

2016年8月中旬の猛暑のなか、スッキリ爽やかになれるお料理をいただいてきました。

視覚・味覚・嗅覚、ココロも存分に満たされるお料理とおもてなし、ご紹介しますね。

スポンサードリンク

 

郷土味かけはしのメニューは?

 

DSC07521_1280

昼夜ともコース料理のみ。昼の部は3,500円~、夜の部は5,400円~。

DSC07520_1280

お酒は日本酒を中心に、焼酎、ワイン、梅酒、ビール、ソフトドリンク。

DSC07518_1280

入手困難な山口県・旭酒造『獺祭』(だっさい)も揃ってます。

四合瓶(720ml)で40,000円する「山口県 旭酒造 獺祭(だっさい) 純米大吟醸 磨き その先へ 720ml」、飲んでみたいわぁ~。

 

郷土味かけはし、ミホが食べたのは?

 

dsc09536_1280

冬瓜の酢のもの。

優しい酸味とシャキシャキの食感が、体内にたまった熱気と疲れを吸い取ってくれるよう。

dsc09544_1280

「ええっ!これは何ですか♪」

大きな蓮の葉の上に、雨露のようにちょこんとのってやってきたのは、

dsc09544_1280

雲丹のゼリー寄せと、酢蓮根。

一口でいただいちゃうのはもったいないけれど、勇気を出してお口へ。

最初はツルリ、そこから雲丹の濃厚な旨みが広がってゆく、至福の逸品です。

あぁ、これ、10個くらいまとめ食いしたい♪

dsc09545_1280

いついただいても新鮮ぷりぷりな、おつくり盛合せ。

dsc09550_1280

尾道に縁が深い女流作家 林芙美子さんの「放浪記」が書かれた器も素敵!

dsc09549_1280

尾道名物「でべら酒」。でべらの旨みと甘みが溶け出して、クセになる味わいです。

dsc09551_1280

とうもろこしの焼きものかと思いきや、

dsc09555_1280

肉厚な白身魚の上に、とうもろこしがのせてあるのです。

「柿本大将、よく思いつくなぁ」と感心するとともに、「どれだけお客様に喜んで欲しくて、日々努力を重ねてるんだろう」と頭が下がります。

コースが進うちに、もうほんと、味覚も視覚も心もメロメロ。

dsc09559_1280

少し早く秋と、夏の名残りを感じる、贅沢な鱧松!

dsc09558_1280

上品なお出汁で薄味仕立てなので、鱧と松茸の香りと味わいをしっかり受け止めながらいただきました。

dsc09560_1280

続いて揚げもの。

そろそろお腹がいっぱいになってきたけれど、美味し過ぎるのでお箸が止まりません。

dsc09561_1280

素材に合わせてふんわり、さっくり揚げてあり、日本酒、ビール、それぞれが合うお味。

dsc09566_1280

〆は出汁茶漬けとお漬物をいただいて、もうおなかパンパンです。

dsc09571_1280

そう言いつつ、濃厚プリンまでしっかり完食。ごちそうさまでした。

あぁ、今回も大満足&大満腹。本当にありがとうございました。

 

郷土味かけはし、他の季節のお料理はこんな感じ

 

 

郷土味かけはし、雰囲気や接客は?

 

1階には個室が3室(2名~8名まで対応可能)、2階はお座敷(20名まで)。カウンターも数席あり。

玄関、お部屋、お手洗い、いたるところに季節の草花が活けてあり、心が和みます。

予約時の電話応対、お出迎えからお見送り、お料理を出すタイミングや声がけなど、行き届き過ぎるほどの目配り気配り心配り、とにかくおもてなしが素晴らしいんです。

宴席・接待・御祝・お結納などの目的、苦手な食材やアレルギーなど、その人その人に合ったお料理を仕立ててくださるので、どんな方でも安心してご案内できますよん。

唯一困るのは、冒頭にも書いた「予約が取りづらい」こと。早めの予約を心がけましょう。

 

お店情報

 

dsc09531_1280

〒722-0036 広島県尾道市東御所町3−12
電話: 0848-24-3477
http://kakehashi.hp.gogo.jp/pc/

郷土味 かけはし

関連ランキング:郷土料理(その他) 尾道駅


尾道市ランキング
 

投稿者プロフィール

本谷美穂
本谷美穂
尾道・しまなみ海道のブロガー&サイクリスト。
ソーシャルメディアを活用した販促支援、ワードプレスベースのホームページ・ブログ制作を行っています。

尾道観光大志
中小企業庁ミラサポ専門家派遣 登録専門家
SONY イメージング・プロ・サポート会員

Related article

福山市鞆町鞆『入江豊三郎本店』de冷え性解消と健康のために、伝統ある保命酒を購入♪前のページ

尾道のニューヒーローでべらーマン☆貴重なお酒とお料理が並ぶ、豪華過ぎるホームパーティー!次のページ

ピックアップ記事

  1. 【Google】店舗オーナー必読!Googleマイビジネス登録・MEO対策を行っ…
  2. スクショ流出やアカウントのっとりにご用心!LINE、facebook、Googl…
  3. 【セキュリティ】今こそ見直したいLineのセキュリティ設定6つ!スクショ流出やの…
  4. 自分の位置情報を知らせる3つの方法:Googleマップ編、Line編、faceb…
  5. 【Google】新機能「タイムライン」と「現在地の共有」は便利なのか?怖いのか?…

関連記事

  1. ワイン

    尾道商店街『欧風酒場ボラーチョ』de牡蠣アヒージョ、白子ムニエルなど、冬のスペイン料理に舌鼓♪

    オープン当初から愛してやまない『欧風酒場ボラーチョ』さん。この…

  2. 尾道グルメ

    尾道市東御所町『和房まん作』deぷりぷり鮮魚、飛騨牛、心尽くしのお料理に大感激!

    人気が高く、予約が取りにくいことで有名な『まん作』さん。ランチ…

  3. ワイン

    尾道駅近ピッツェリア『トランクィッロ』de牡蠣の燻製&ピッツァを楽しむ♪

    美味しいピッツァが食べたくて、3度目の訪問。伺うたびにおつまみ…

  4. 尾道の食堂・定食屋

    尾道市向島町宇立 昭和レトロ香る『いなり食堂』deニンニクがきいた辛いラーメン♪

    「えっ?本当にこのお値段でいいんですか?」学食か社食のようにリ…

  5. 尾道鮮魚・寿司(和食)

    平成最後の尾道鍋研究会☆2019年4月例会「イカスミ鍋」で〆て令和へ続くよ!@おのみち海賊

    「鍋」を愛する人々が、尾道市で毎月1回、月替わりの鍋を楽しむ尾道鍋研究…

  6. 尾道グルメ

    秋~春限定オープン!美しい白粒あんは必食、尾道因島『ゑびすや』deふくふく太鼓まんじゅう♪

    ポルノグラフィティや東ちづるさんの出身地として有名な尾道市因島(いんの…

スポンサードリンク

follow us in feedly

検索


カテゴリー

尾道ホテル・旅館

  1. サイクリング

    しまなみ海道に浮かぶ尾道市因島、自転車の神様「自転車神社 大山神社」へ参拝!
  2. サイクリング記録

    2019年初詣&初ライド約40km☆しまなみ海道に浮かぶ尾道因島、自転車の神様「…
  3. サイクリング

    2017年初詣&初ライド☆しまなみ海道に浮かぶ尾道因島、自転車の神様「大山神社」…
  4. サイクリング

    しまなみ縦走2016!しまなみ海道の多島美と、サイクリストの人情に感動した一日。…
  5. サイクリング

    しまなみ縦走2018 2日目3/25(日)!追い風に乗って、春のしまなみ海道 今…
PAGE TOP