尾道グルメ

尾道市東御所町『和房まん作』deぷりぷり鮮魚、飛騨牛、心尽くしのお料理に大感激!

人気が高く、予約が取りにくいことで有名な『まん作』さん。

ランチに伺ったとき「絶対、近いうちに夜も来よう」と決め、ちょっと早い暑気払いでお邪魔してきました。

DSC05414_1280

「なんて美しいの」「なんて美味しいの」

一皿ごとにウキウキ舞い上がっちゃうコース料理、ご紹介しますね。

スポンサードリンク

 

和房まん作のメニューは?

 

夜はコースと一品から選べます。

コースは、お値段と内容を相談しながら決められますよん。

DSC05423_1280

この日の一品料理メニュー。

コースをお願いしてるのに、アレもコレも食べたいものがたくさん!

DSC05409_1280

魅力的な冷酒メニュー。

 

和房まん作、ミホが食べたのは?

 

この日は5,500円のおまかせコースをお願いしました。

 

自家製梅酒

 

DSC05406_1280

オトナ好みな甘さの梅酒で、かんぱーい♪

 

先附

 

DSC05400_1280

鱧、いくら、小松菜、長芋、温玉、旨だしゼリー掛け。

DSC05402_1280

宝石箱のようにキラキラしていて、目も舌も喜ぶ一品。

どの素材も美味しく、お互いを引き立て合っていて、ほんと「宝石箱やぁ~!」と叫んでみたくなっちゃう(笑)。

涼やかで季節感を感じるお料理、素敵です。

 

朴葉寿司

 

DSC05403_1280

胸をときめかせながら朴葉を開くと、

DSC05405_1280

海老、カニ、あさり、煮椎茸、錦糸玉子などが、酢飯の上に美しく盛られてます。

程良い酢加減が食欲をそそってくれて、あっという間にぺろり。

 

揚げだし風のお椀

 

DSC05411_1280

粋な塗り椀に、きゅん。

DSC05413_1280

こち、賀茂茄子、麩を、揚げだし風にしつらえてあります。

ふわり揚がったこちに、ジューシーな賀茂茄子、ぷにぷにの麩、それぞれの食感と味わいを楽しめますね。

なによりお出汁が美味しいので、大将の優しさが体に染みわたっていくようです。

 

王禄 生原酒

 

さて、そろそろ日本酒に・・・♪

DSC05416_1280

島根県『王禄酒造』の「王禄 生原酒」。

キレがよくて旨みが深く、呑み進めるにつれて味の変化を楽しめるお酒。

 

おつくり盛合せ

 

DSC05414_1280

こち、よこわ鮪、甘海老、はりいか。

お魚の鮮度はもちろんのこと、盛り付けの美しさにも感激。

 

飛騨牛炙り

 

DSC05418_1280

尾道のニューヒーローでべらーマンから「まん作さんは、お肉もぶち美味しいんよ」と聞いてたとおり、この飛騨牛、めっちゃめちゃ美味しい!

DSC05420_1280

サシの入り加減も焼き加減も絶妙で、すでにたくさん食べてるのに「追加でステーキ200gください」と言いたくなるほど(笑)。

 

おこぜ唐揚げ

 

DSC05421_1280

尾道名物おこぜが登場。

ふんわり淡泊な白身と、カリカリに揚がった骨・ヒレ部分が両方楽しめて、おこぜの唐揚げ大好きです。

 

かき揚げ

 

DSC05422_1280

桜海老、とうもろこし、じゃこ、ごぼうが入ってます。

DSC05425_1280

素材のもつ甘みを、天然塩でひきしめつついただく幸せ。

 

そば素麺

 

DSC05426_1280

「え?お蕎麦なの?お素麺なの?」

「素麺に蕎麦粉を練り込んであるんです」とのこと。へぇぇ!

お蕎麦の香り高さとのどごし、お素麺のツルツル感がミックスされていて、おなかいっぱいでもスルスル入っちゃいます。

 

クリームぜんざい

 

DSC05427_1280

まん作さん名物のぜんざいを、クリームぜんざいで。

甘じょっぱいので、「甘いものはもういいや」と感じるときでも美味しくいただけるんですよね~。

糖質制限、完全にOFFの一夜となりました。

2016-06-17 19.19.30_1280

2人とも、大満足の大満腹♪ ありがとうございました。

 

和房まん作、雰囲気や接客は?

 

DSC05397_1280

しっとり落ち着いていて高級感ただよう外観なので、ちょっと入りづらく感じちゃいますが、戸を開ければ大将とスタッフさんが笑顔で迎えてくださいます。

木のぬくもりを感じ、清潔感のある店内は、とっても居心地がいい空間。

カウンター7席と、お店の奥に6人入れる個室が2室あります。宴会時には個室の仕切りをはずして対応可能だそうですよ~。

JR尾道駅から徒歩3~5分ほど、尾道らしい風情がある細い小路に面しています。

DSC05398_1280

この日も満席。

なにせ予約が取れにくいので、行かれる際はお早めに予約されてくださいね。

ランチの様子はコチラ。
 ▽

 

お店情報

 

〒722-0036 広島県尾道市東御所町3−30
電話:0848-24-5150

和房 まん作

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 尾道駅

 


尾道市ランキング
 

投稿者プロフィール

本谷美穂
本谷美穂
尾道・しまなみ海道のブロガー&サイクリスト。
ソーシャルメディアを活用した販促支援、ワードプレスベースのホームページ・ブログ制作を行っています。

尾道観光大志
中小企業庁ミラサポ専門家派遣 登録専門家
SONY イメージング・プロ・サポート会員

Related article

えっ!〇色のわらび餅!?尾道市土堂『甘味処ととあん』de挽きたてきな粉&本わらびもち、ふわふわかき氷に感激!前のページ

【移転】尾道市新浜『スポーツBAR CRAIC(クラック)』deダーツ、パスタ、馬刺し、カクテルを楽しむ夜遊び♪次のページ

ピックアップ記事

  1. 【セキュリティ】今こそ見直したいLineのセキュリティ設定6つ!スクショ流出やの…
  2. 自分の位置情報を知らせる3つの方法:Googleマップ編、Line編、faceb…
  3. 【Google】新機能「タイムライン」と「現在地の共有」は便利なのか?怖いのか?…
  4. 【Google】店舗オーナー必読!Googleマイビジネス登録・MEO対策を行っ…
  5. 【機能廃止】facebookページ運営者必見!ページ「認証」で公式化し、検索結果…

関連記事

  1. 尾道グルメ

    海賊の姫気分で味わいたい♪尾道市因島『プリマヴェーラ』deワイン必須な瀬戸内鮮魚の欧風料理!

    日本遺産に認定された「村上海賊」三家のうち、因島村上の本城「長崎城」跡…

  2. 尾道グルメ

    尾道商店街の紅茶専門店『CAFEしましま』4回目訪問。瀬戸田『花。』塩もんのスコーンにメロメロ♪

    尾道商店街「サイクリングと紅茶」がテーマの紅茶専門店『CAFEしましま…

  3. 尾道グルメ

    尾道駅近『TRANQUILLO(トランクィッロ)』de手づくりソーセージ&ナポリピッツァ♪

    工事中から気になっていたピッツェリアへ行ってききました。店名「…

  4. 尾道グルメ

    尾道鍋研究会☆2017年9月例会「アグー豚のしゃぶしゃぶ」を豪快に!@おきなわんふ~ど ゆんたく

    「鍋」を愛する人々が、尾道市で毎月1回、月替わりの鍋を楽しむ尾道鍋研究…

スポンサードリンク

follow us in feedly

検索


カテゴリー

尾道ホテル・旅館

  1. サイクリング記録

    「美しい離島7選」しまなみ海道・岩城島一周サイクリングde奇跡の出会い♪さらに積…
  2. サイクリング

    しまなみ縦走2018 2日目3/25(日)!追い風に乗って、春のしまなみ海道 今…
  3. サイクリング記録

    2020年初詣&初ライド約40km☆尾道因島、自転車の神様『大山神社』&初カレー…
  4. サイクリング

    しまなみ海道・生口島『ちいさなお宿Link 輪空』kara来島海峡往復サイクリン…
  5. サイクリング

    とびしま海道サイクリング 復路編:呉市川尻~大崎下島南部周遊~岡村島 約40km…
PAGE TOP