登山

『登山ガイド上田洋平さんと行く富士山登頂ツアー 準備編-5』愛知県東海市『まる兆』鰻でパワーチャージ!

2019年9月1日(日)~9月2日(月)富士山登頂ツアー前日、登山ガイド上田洋平さん・参加者有志と「決起会」を開催!

「腹が減っては戦ができぬ」とばかりに、富士山に備えて鰻でバッチリ栄養補給いたしましたよ。

名古屋といえば鰻、名古屋の鰻といえばひつまぶし。(名古屋グルメは他にもたくさんありますが)

名鉄「太田川駅」近くの鰻の名店、ご紹介しますね。

スポンサードリンク

 

登山ガイド上田洋平さんと行く富士山登頂ツアー

 

特典とポイント

特典1:一眼レフで撮影したデータをプレゼント
特典2:専用Facebookグループにご招待!登山開始までの疑問点をきめ細かくサポート
特典3:登山計画書作成・提出代行

〇山小屋予約代行
〇高山病対策
〇歩き方指導

わたしと同じように「いつかは富士山」と思っておられる方は、是非こちらのツアーページをご覧になってみてくださいね。

 

富士登山 前日、当日の朝までにやっておくべき10のこと

 

2019年8月31日(土)、新幹線に乗って名古屋へ!

富士登山前日のノルマは、
◯水を4リットル飲む
◯アルコール禁止
◯体を休めて睡眠をしっかりとる

登山ガイド上田洋平さんの記事でお勉強し、新幹線車中で2リットル入りミネラルウォーターをゴクゴク飲みながら名古屋へ向かいました。

 

まる兆

 

18:00に洋平さん、参加者の澁谷さんと待ち合わせ、洋平さんオススメの『まる兆』さんへ。

お店の場所は名鉄「太田川駅」から徒歩2分と、好立地。鰻屋さんとは思えないスタイリッシュな外観ですね。

 

まる兆のメニューは?

 

本日のおしながき。鰻料理以外に、一品料理も豊富です。

鰻は国内外問わず、その時期の最も脂ののったものを仕入れておられるそうですよ。

詳しいメニューはコチラ

 

まる兆、ミホが食べたのは?

 

登山前日なので、ノンアルコールビールでかんぱーい♪

富士山に向け、「うなぎ会席」と一品料理2種をいただきました。

一品料理:鰻巻き。卵は甘めの味付けですが、鰻のタレの甘辛さと鰻の旨みで、ちょうどいいバランスに仕上がっているのがさすが。

一品料理:鰻の肝焼き。鰻肝のほろ苦さがたまりません。

ここから会席コーススタート。

先付は、白身魚の南蛮漬け、鴨ロース、海老煮、きのこと青菜の煮びたし。お出汁のきいた上品な味付けで、しっとりと日本酒を傾けたくなります。

向付は、おつくり盛合せ。タコ、ヒラメ、マグロ。東海市は海が近いので、海鮮の鮮度がよくて美味しいですね。

揚げ物は意表をついて、魚のフライと豚カツ。タルタルソースかソースでいただきます。天ぷらじゃなくてフライが出てくるのが、面白い。

サックリ揚がったカツは、本物のビールが欲しくなりますねぇ!でもアルコールは禁止なので、ノンアルコールビールの次はウーロン茶。

椀物はシックな器で登場。

鱧、鰻、松茸のお吸い物に感激。「この夏は鱧を食べてないなぁ」とさみしく思っていたので、すごく嬉しい。鱧松に鰻が入ることでコクが加わって、絶妙なお味です。

鉢肴は鰆の塩焼き。

ほどよく脂がのった鰆をふっくら焼き上げられていて、噛むたびに幸せを感じます。

食事は、ミニひつまぶしセット。香の物3種、水菓子3種付き。

視覚から美味しさがガンガン伝わってくるみごとな焼き加減。「ミニ」といいつつ、結構なボリュームでございます!

炭火の香ばしさをまとった鰻は、タレの量も控えめ、脂ののりもほどほどで、あっさり美味しくいただけます。とっても好みな鰻に出会えて、幸せ。

一膳目はそのままいただき、二膳目はネギと山葵の薬味を加えて。

三膳目はもちろん、鰻茶漬け。

てっちり後の雑炊じゃないですが、「このお茶漬けを食べるために、ひつまぶしを食べてる」と感じるほど、鰻茶漬けで〆るのが好き。

普段ならとても食べきれない量ですが、「登山前は糖質を多めに摂ったほうがいい」「登山前は栄養をしっかり摂ったほうがいい」名目のもと、すべて美味しくいただきました。

 

まる兆、雰囲気や接客は?

 

2016年5月にオープンされたそうで、外観も内装もとても綺麗で清潔感にあふれています。

のれんをくぐって店内へ。

カウンター、テーブル席、ともに席がゆったりと配置されているので、静かにゆっくり食事をしたいシーンで重宝しそうです。

日本の12ヶ月を描いた和紙のテーブルマットが粋ですね。外国人のお客様にも喜ばれそう。

駐車場も広いので、車での来店もしやすいですよ。(お酒を呑まれる際はハンドルキーパーを決めるか、代行を利用されてくださいね)

 

お店情報

 

まる兆
〒477-0031 愛知県東海市大田町郷中166
電話: 0562-51-7181

まる兆

関連ランキング:うなぎ | 太田川駅

 

まとめ

 

お料理がとても美味しかったことに加え、3年ぶりにお会いする洋平さんと色々お話しできたこと、富士山への最終疑問を直接お聞きできたことが、本当に良かったです。

できるなら2軒目へ行って、洋平さんとブログ談義や写真談義もしたいところでしたが、翌日の富士山に備えて20時前に解散!なんて健全なんでしょう。

さぁ、富士登山、がんばるゾ!!

『登山ガイド上田洋平さんと行く富士山登頂ツアー2019』記事一覧はコチラ。


尾道市ランキング
 

投稿者プロフィール

本谷美穂
本谷美穂
尾道・しまなみ海道のブロガー&サイクリスト。
ソーシャルメディアを活用した販促支援、ワードプレスベースのホームページ・ブログ制作を行っています。

尾道観光大志
中小企業庁ミラサポ専門家派遣 登録専門家
SONY イメージング・プロ・サポート会員

Related article

尾道市の名山「大宝山」登山&ウォーキング約12km!美術館とラーメンも楽しみました♪前のページ

『登山ガイド上田洋平さんと行く富士山登頂ツアー 移動編』愛知県から富士宮口5合目へ!次のページ

ピックアップ記事

  1. 大切なfacebookページとグループをショートカット設定すれば、情報収集・管理…
  2. 【セキュリティ】今こそ見直したいLineのセキュリティ設定6つ!スクショ流出やの…
  3. 自分の位置情報を知らせる3つの方法:Googleマップ編、Line編、faceb…
  4. 【Google】店舗オーナー必読!Googleマイビジネス登録・MEO対策を行っ…
  5. 【Google】新機能「タイムライン」と「現在地の共有」は便利なのか?怖いのか?…

関連記事

  1. 登山

    尾道市の名山「大宝山」登山&ウォーキング約12km!美術館とラーメンも楽しみました♪

    「富士山登山に向けて、少しでも練習しなくては!」と、尾道三名山の1つ「…

  2. 登山

    鳥取県の名峰「大山」登山!濃霧と股関節痛に泣かされつつも、登頂・下山できました!

    「富士山登山に向けて、練習で大山登山に行こう!今日これから行こう!」と…

スポンサードリンク

follow us in feedly

検索


カテゴリー

尾道ホテル・旅館

  1. サイクリング

    しまなみ海道・生口島『ちいさなお宿Link 輪空』kara来島海峡往復サイクリン…
  2. サイクリング

    2017年初詣&初ライド☆しまなみ海道に浮かぶ尾道因島、自転車の神様「大山神社」…
  3. サイクリング

    しまなみ縦走2016!しまなみ海道の多島美と、サイクリストの人情に感動した一日。…
  4. サイクリング

    中国経済産業局「広域ラグジュアリーツーリズム開発に向けたネットワーク構築会~Cy…
  5. サイクリング

    RED BULL HOLY RIDE 2017 大迫力のマウンテンバイクダウンヒ…
PAGE TOP