福山市

福山市駅家町『ももとせ倶楽部』の和菓子教室@山の薫りのおもてなし 楓花

片づけ収納アドバイザーのお姉様 晶子さんと、料理家の妹さん かめ代。さん姉妹が、「おもてなしランチ」に続き2023年夏から「和菓子教室」を始められました。

会場となるのは、駅家町の素敵な古民家『山の薫りのおもてなし 楓花』。

第1回となる和菓子教室では、「浮島」の作り方と美味しい珈琲の淹れ方を教えていただきましたよ。

素敵な古民家で開催される和菓子教室、ご紹介しますね。

スポンサードリンク

 

ももとせ倶楽部 第1回 和菓子教室

 

第1回のテーマは、和菓子「浮雲」。

和モダンなキッチンで、和菓子と珈琲について学びます。

この素敵な和カウンターは、晶子さんが古い箪笥をリフォームされたものなんですって。すごい。素晴らしい。

和菓子教室の流れを説明していただいたあと、自己紹介を行い、いよいよお教室スタート!

 

和菓子「浮雲」

 

かめ代。さんのデモンストレーションを拝見しながら、配布していただいたレシピにメモメモ。

プロの動きは一切の無駄がなくなめらかで、見とれてしまいます。

テキパキ進行しながらも、常に癒しの笑顔。かめ代。さん、素敵過ぎる。

お料理もスポーツも芸術もそうですが、プロの動きを見ていると「なぁんだ、意外とシンプルで簡単じゃん♪」と思ってしまいがちですよね。

コツを忘れないうちに、家で復習して実践してみねば。

「浮島」は冷蔵なら2~3日、冷凍なら2~3週間もつそうです。

日頃のおやつや急な来客にいいですね。

抹茶とのツートンカラーの浮島、ふんわりしてとても綺麗。

 

珈琲

 

和菓子教室の次は、珈琲教室。

こうして並べていただくと、メーカーによるドリッパーやペーパーフィルターの違いがよく分かりますね。

なかなか手にする機会のない、生豆。

「生豆の状態だと、あの珈琲の香りは全然しないんですね」と参加者一同びっくり。

焙煎後の「楓花ブレンド」の香しいこと。

珈琲は味わいも大好きですが、この香りを愛でるために淹れてるともいえますよね。

ケトルによっても、味が変わるそう。

微細な味の違いまで感じられるかは分かりませんが、真ん中のアンティークなケトルが可愛い。

「お湯は細~く」と実演してくださる晶子さん。

温度によっても味が変わるそうで、3段階の温度で試飲させていただきました。わぁ、数度の温度違いで全然違う!

柔らかい空気感をまとっている晶子さんですが、「推し活」の話題になるとめちゃめちゃ情熱的!(笑)

「わたしもそんなに夢中になれる推しが欲しい!}と思っちゃう。

憧れのネルドリップ。

プロの手によってふっくらしていく珈琲。

芳醇な香りがたちのぼり、うっとりしてしまう瞬間。

憧れのネルドリップ、やはり美味しいですねぇ!

家ではもっぱらコーヒーメーカーかドリップパックなので、この機会にお道具を揃えてみようかしら。

 

おやつタイム

 

お教室のあとは、お楽しみ「おやつタイム」。

教えていただいた「浮雲」と珈琲をいただく時間だと思っていたら!

何種類ものスイーツやドリンクが素敵にセッティングされていて、参加者から嬉しい悲鳴があがります。

3種の「浮島」、アイスクリームと小豆、もなか、酵素ジュース、すべてが本当に美味しい。

参加者の皆さんとの会話も弾みまくりですよ。

晶子さんが淹れてくださる珈琲がこれまた秀逸で。

<楓花ブレンド>
キリマンジャロ 50%
コロンビア 25%
グアテマラ 25%

アフリカ、南米、中央米、異なる産地のコーヒー豆が持つ特徴が絶妙に組み合わさり、独特の風味と香りを生み出しています。

中煎り・中挽き・ネルドリップ。

サクサク香ばしいもなかに小豆とアイスクリームをのせていただくのも、日本の夏の幸せ。

素晴らしいお時間をありがとうございました。

 

山の薫りのおもてなし 楓花、雰囲気や接客は?

 

盛夏の青空のもと、青々と茂る緑n樹々たち。

昨年秋にお邪魔したときとは、かなり印象が変わりますね。

広い駐車場の向こうに見える山も、青々としています。

ご姉妹の温かいお人柄もあって、何度目からの訪問ですでに親戚のおうちのような安心感。

「落ち着くなぁ。こんなふうに和を大切にした空間で暮らしてみたいなぁ」と感じます。

おもてなしランチにも、ぜひぜひお出かけくださいね。

『山の薫りのおもてなし 楓花』と『ももとせ倶楽部』に関する記事一覧はコチラ。

 

店舗情報

 

山の薫りのおもてなし 楓花(ふうか)
〒720-2524 広島県福山市駅家町助元437
電話: 084-978-0804
https://yamanokaori-fuka.com/

永井晶子/ももとせ 片づけ収納アドバイザー Instagram

かめ代。(料理家) Instagram
 

尾道市ランキング

投稿者プロフィール

本谷美穂
本谷美穂
尾道・しまなみ海道のブロガー&サイクリスト。
ソーシャルメディアを活用した販促支援、ワードプレスベースのホームページ・ブログ制作を行っています。

SONY イメージング・プロ・サポート会員

2023年8月オープン!尾道市向島町立花海岸『nicocafe』絶景スポットでいただく塩コーヒー♪前のページ

尾道市・福山市『第2回 三島を結ぶ うつみ潮風豚&おのみち潮風生姜 祭』開催!生産者の想いをシェフ達が繋ぎます。次のページ

ピックアップ記事

  1. 【Google】新機能「タイムライン」と「現在地の共有」は便利なのか?怖いのか?…
  2. 【セキュリティ】今こそ見直したいLineのセキュリティ設定6つ!スクショ流出やの…
  3. 【機能廃止】facebookページ運営者必見!ページ「認証」で公式化し、検索結果…
  4. 【Google】店舗オーナー必読!Googleマイビジネス登録・MEO対策を行っ…
  5. 大切なfacebookページとグループをショートカット設定すれば、情報収集・管理…

関連記事

  1. 広島県内

    福山市松永『季節料理 光哉 』2017お誕生日ディナーは美しい鮮魚料理とお寿司で贅沢三昧♪

    魚市場で「ここの大将の目利きはすごい」と評判の『光哉』さんで、お誕生日…

  2. 広島県内

    福山市水呑町『水呑Cafe Boneu(ボヌー)』de、新作「鞆SOBA RED 海老クリームスープ…

    オープン当初から大大大好きな『水呑カフェボヌー』さん。平日は1…

  3. 広島県内

    【閉店】福山『クイシンボウきゃべつ』deそそられる閣下のメニュー♪

    ※閉店されました。メニューを見た瞬間、「行きたい!食べたい…

  4. 福山市

    福山市元町『自由軒』de福山名物&ぬる燗、ディープ福山ナイトを堪能♪

    「えっと、まずは、ねぶと、ちいちい、おばいけ、しゃこ酢、それと人数分の…

  5. 福山市

    福山市松永『洋食ルグラン』ふっくらジューシーなハンバーグと白身魚ポワレのランチ♪

    ちょっとお久しぶりな福山市松永『ルグラン』さん。東尾道に勤務し…

  6. 福山市

    福山市南町『福多 羊肉串』再訪!中国東北家庭料理、羊肉串、羊肉餃子、麻辣刀削麺がやっぱり激旨♪

    大好きな羊肉を中国東北家庭料理の調理法でいただける『福多 羊肉串』さん…

<景品表示法に基づく表記>
本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれている場合があります。

スポンサードリンク

follow us in feedly

検索


カテゴリー

尾道ホテル・旅館

  1. サイクリング記録

    天女の羽衣と呼ばれる三千本桜目指して、ゆめしま海道の離島 岩城島 積善山ヒルクラ…
  2. サイクリング

    しまなみ海道・生口島『ちいさなお宿Link 輪空』kara来島海峡往復サイクリン…
  3. サイクリング記録

    東福山~倉敷 約100kmサイクリング!晩秋の備後路を、鰻とスウィーツ目指してレ…
  4. サイクリング

    【モニター】手ぶらで楽々「しまなみ海道らくらくサイクリング ガイド同行&バス併走…
  5. サイクリング

    尾道市向島町歌~浦崎町・境ガ浜サイクリング♪水陸両用機試験運転に遭遇!
PAGE TOP