尾道鮮魚・寿司(和食)

尾道市土堂『京料理の高原誠吉食堂』de名店のハンバーグと初秋の美味を味わう♪

大好きな『高原誠吉食堂』さんで、食いしん坊なお友達とお食事会。

気の合う仲間と、美味しいお食事・美味しいお酒を楽しむのは、最高の贅沢・最高に幸せですね。

DSC05271_1280

京都で修行された大将のお料理はお出汁が抜群に美味しく、どのお料理も素材本来の旨みを引き出し優しく仕上げてあるのです。

何度伺っても、伺うたびに「はぁぁ、めっちゃ美味しい」と感激!

スポンサードリンク

※2016年1月に移転されました。
 ▽

 

高原誠吉食堂のメニューは?

 

DSC05260_1280

「店主おまかせコース」は3種類。
・外浜コース 3,800円
・中浜コース 5,300円
・誠吉コース 8,400円

DSC05263_1280

田楽、京都くみあげ湯葉、名物出し巻玉子などの京料理、揚げ物などの一品料理。

DSC05264_1280

尾道の名肉店『日山』さんのお肉を使ったメニューもたくさんあります。

DSC05265_1280

ごはんもの、デザート。

いつも「大将、おまかせ」でお願いするので、改めてメニューをマジマジ見てみると、まだ食べたことがないもの・食べたいものが結構あります。また行かなくちゃ。

 

アルコールメニュー

 

DSC05261_1280

スタンダードメニュー。

DSC05258_1280

瀬戸内海らしいお酒、スパークリングワイン、ウィスキー、ワイン。

DSC05259_1280

当日オススメの日本酒、焼酎。

 

高原誠吉食堂、ミホが食べたのは?

 

今回は「外浜コース」をお願いしました。

DSC05270_1280

「インドのドンペリ」スパークリングワインで、かんぱーい!

 

小鉢いろいろ

 

DSC05251_1280

「今夜も美味しいお料理をしっかりいただくゾ!」と気合いが入ります(笑)。

DSC05252_1280

小海老の唐揚げ。

殻はカリサク、身は甘くてぷりぷり。この小鉢1つで、ビール一杯なくなりそう。

DSC05253_1280

細ごぼうのきんぴら。

京料理らしい、はんなり上品な味付けにうっとり。

DSC05254_1280

自家製黒胡麻豆腐。

柔らかくて濃厚、胡麻の香りが広がります。

DSC05255_1280

秋茄子の炊いたん。

美しく炊かれた茄子にクリーミーなソース、生姜のアクセントがきいてます。

DSC05257_1280

小芋の炊いたん。

抜群に美味しいお出汁がしゅんだお芋に、ほっこり。

 

お刺身盛合せ

 

DSC05267_1280

鯛、ハマチ、サーモン、タコ。

大好物、タコと梅肉の組合せが嬉しい!

 

てば先からあげと肉春巻

 

DSC05271_1280

いつも感動しますが、てば先の皮のパリパリ感がすごい。

揚げ枝豆もいいですねぇ。

DSC05272_1280

大葉でくるんだ肉春巻きは、辛子をつけてお醤油でいただきます。

噛めば噛むほど美味しくて、幸せだわぁ~。

 

コールスローサラダ

 

DSC05275_1280

酸味のきいたドレッシングで和えられた、シャキシャキお野菜。

揚げ物あとのお口をリフレッシュしてくれますね。

 

ワンタンスープ

 

DSC05274_1280

ツルンッとおなかに入ってゆくなめらかなワンタン。

「そろそろ食べ過ぎかなぁ」という頃合いに、「まだまだ大丈夫だよ」と優しさに包まれた感じ。

 

クリーム春巻

 

DSC05278_1280

クリームコロッケならぬクリーム春巻きは、斬新な美味しさ。

 

出し巻玉子

 

DSC05279_1280

高原誠吉食堂に来たら、どれだけおなかいっぱいでも、これを食べなきゃ帰れません。

お出汁がきいて、美しい層に巻かれた出し巻玉子、最高です。

 

日山のお肉のハンバーグ(追加品)

 

DSC05281_1280

「尾道で美味しいお肉屋さんといえば、日山さんよね!」

日山さん談義のあと、みんな日山のお肉が食べたくなって追加オーダーしたハンバーグ。

名肉店と名料理人の最強タッグ、超絶ウマウマなハンバーグでございます。

 

たこ飯・赤出し・つけもの

 

DSC05283_1280

もうおなかがはちきれそうだけど、あまりに美味しいので完食!

ピンク色に炊き上がったたこ飯、三つ葉とえのきの赤出汁、きゅうりのお漬物。

DSC05284_1280

器の底に「福」。完食後に嬉しくなりますね。

 

高原誠吉食堂、雰囲気や接客は?

 

素晴らしく美味しいお料理に加え、お料理を出すタイミング、さりげない心遣いが際立っています。

1階はカウンターとテーブル席、2階は6人座れる半個室と、8人入れる掘りごたつのお座敷。

おひとりさま、デート、家族会、グループ飲み、宴会、なんでもござれな名店です。

予約が取りづらい人気店なので、行かれる際は早めに予約を入れてくださいね。

高原誠吉食堂に関する記事一覧はコチラ。

 

お店情報

 

高原誠吉食堂

関連ランキング:京料理 | 尾道駅

※2016年1月27日(水)移転されました
 新住所 :尾道市土堂2-2-19(尾道本通り)
 新定休日:月曜日
 電話番号:0848-24-6880(変更なし)
 営業時間:17:00~22:00(ラストオーダー)


広島県尾道市 ブログランキングへ

投稿者プロフィール

本谷美穂
本谷美穂
尾道・しまなみ海道のブロガー&サイクリスト。
ソーシャルメディアを活用した販促支援、ワードプレスベースのホームページ・ブログ制作を行っています。

尾道観光大志
SONY イメージング・プロ・サポート会員

Related article

しまなみ海道・生口島『ちいさなお宿Link 輪空』de自転車と一緒にお泊まり♪前のページ

尾道市久保『御菓子司 菊寿堂』de季節限定「いちじく大福」に感激!次のページ

ピックアップ記事

  1. 【機能廃止】facebookページ運営者必見!ページ「認証」で公式化し、検索結果…
  2. 自分の位置情報を知らせる3つの方法:Googleマップ編、Line編、faceb…
  3. 【Google】新機能「タイムライン」と「現在地の共有」は便利なのか?怖いのか?…
  4. 【セキュリティ】今こそ見直したいLineのセキュリティ設定6つ!スクショ流出やの…
  5. 【Google】店舗オーナー必読!Googleマイビジネス登録・MEO対策を行っ…

関連記事

  1. 日本酒

    尾道鍋研究会☆2021年12月例会「地魚白湯で河豚シャブコース+飲み放題」@せいちゃんち

    「鍋」を愛する人々が、尾道市で毎月1回、月替わりの鍋を楽しむ尾道鍋研究…

  2. 尾道鮮魚・寿司(和食)

    尾道鍋研究会☆2018年12月例会「牡蠣の土手鍋 白味噌仕立て」@うろこ・かき船

    「鍋」を愛する人々が、尾道市で毎月1回、月替わりの鍋を楽しむ尾道鍋研究…

  3. 尾道グルメ

    尾道市山波町『西山別館』de老舗料理旅館のお料理と庭園を楽しむ♪

    昭和18年創業の、老舗料理旅館『西山別館』さん。瀬戸内海をのぞ…

  4. 尾道鮮魚・寿司(和食)

    2021年元旦 尾道市瀬戸田町『日本料理まきの』特製おせちで幸せお正月♪

    2021年あけましておめでとうございます。しまなみ海道 生口島…

  5. 日本酒

    尾道駅近『郷土味かけはし』deお誕生日に極上尾道美味を堪能♪

    予約が取りづらいことで有名な、尾道の大人気和食店『かけはし』さん。…

  6. 尾道鮮魚・寿司(和食)

    尾道鍋研究会☆2021年10月例会「白身魚のホワイトソース鍋」@おのみち海賊

    「鍋」を愛する人々が、尾道市で毎月1回、月替わりの鍋を楽しむ尾道鍋研究…

スポンサードリンク

follow us in feedly

検索


カテゴリー

尾道ホテル・旅館

  1. サイクリング

    【モニター】手ぶらで楽々「しまなみ海道らくらくサイクリング ガイド同行&バス併走…
  2. サイクリング記録

    2020年初詣&初ライド約40km☆尾道因島、自転車の神様『大山神社』&初カレー…
  3. サイクリング

    ロードバイクがそのまま乗せられる出雲路の一畑電車!中国経済産業局“Leaders…
  4. サイクリング記録

    東福山~倉敷 約100kmサイクリング!晩秋の備後路を、鰻とスウィーツ目指してレ…
  5. サイクリング

    RED BULL HOLY RIDE 2017 大迫力のマウンテンバイクダウンヒ…
PAGE TOP