尾道鮮魚・寿司(和食)

尾道市久保『蔵鮨』初訪問!固めに炊かれた小ぶりなシャリの酢加減、鮮度抜群のネタも美味しい!

尾道の歓楽街 新開地区にほど近い、尾道商店街沿いに佇む老舗のお寿司屋『蔵鮨』さん。

先日「そういえばわたし、なぜか蔵鮨さんに伺ったことがないんですよ」という話になり、「そりゃぁ、いけん!行こう!」と常連さんにご案内していただきました。

わたしが小学生のころにオープンされた記憶があるので、かれこれ40年近くの歴史を重ねておられるお店。

尾道の江戸前寿司店、ご紹介しますね。

スポンサードリンク

 

蔵鮨のメニューは?

 

コースは、4,500円と6,000円。

並にぎり 1,800円
上にぎり 2,300円
特上にぎり 3,000円
瀬戸内にぎり 3,000円

勝手に「お高いお寿司屋さん」だと思い込んでましたが、意外にリーズナブルな価格設定でした。

他、酢の物、焼き物、揚げ物など一品料理も、ちゃんと価格が明記されています。

冷酒のラインナップが素敵。尾道では珍しい「菊姫」が置かれているのが嬉しいな。

 

蔵鮨、ミホが食べたのは?

 

「握りをしっかり食べたいおまかせコース」でお願いしました。

まずは、ビールでかんぱーい♪

お通しは、小海老の唐揚げと、さやいんげんの胡麻よごし。

キラキラ輝くおつくり盛り合わせは、鯛、海老、トリガイ、鰹、鯖。

鰹は生姜で、他のお刺身は山葵をきかせて美味しくいただきました。

「お刺身がこれほど美味しいなら、お寿司もさぞ美味しいに違いない」と期待が高まります。

お刺身には、日本酒を合わせたい。

石川県『菊姫合資会社』の「菊姫 山廃仕込純米酒」。熟成感がしっかりしていて、お米の旨みがぶわっと広がります。

続いて、石川県『車多酒造』の「天狗舞 山廃仕込純米酒」もいただきました。「菊姫」よりもかなりスッキリしたタイプの山廃で、クイクイいけちゃう飲み口。

熱燗の方は、好きなお猪口を選べます。

子持ちしゃことワカメの酢のもの。

橙色の子がみっしり入ったしゃこをいただくのは久しぶり。爽やかな合わせ酢の加減もいいわぁ~。

ミホ
子持ちしゃこ、美味しい♪

子どものころは、毎晩のように茹でたしゃこが大きなザルに盛られて出てきてましたよねー!今じゃすっかり高級品になっちゃったけど。

ワタリガニもそうですよねー!

尾道人同士でしゃこやワタリガニを前にすると、必ず出るこの話題。

のどぐろの塩焼き。脂の乗り加減も焼き加減もいい感じ。

穴子の天ぷら。ふっくら揚がった甘みの強い穴子と、上品な天つゆ。

でももうこのあたりでおなかいっぱいになってきて、「握りは?ねぇ、握りはいつ出てくるの?わたし、食べられるかしら?」と内心ハラハラ。

アコウのお味噌汁。

幻の高級魚と呼ばれるアコウの旨みいっぱいのお味噌汁が、優しく染みわたります。

が、握りは?握りは???

やっと会えたね。握り。

左から、鯛、コハダ、トロ、海老、イクラ醤油漬け、雲丹。

とても小ぶりなシャリは炊き加減が固めで、程よい酢加減も絶妙で、とっても好み。

鯛の弾力、コハダの〆具合、とろけるトロ、プリンと弾ける海老、素晴らしい漬け加減のイクラ、ねっとり濃厚な雲丹も、それぞれ素晴らしい。

が。

がーーーーっっっ!!!

既におなかいっぱいで、この5貫をいただくのが精一杯。

「ミホちゃん、そうにお寿司を楽しみにしとったんなら、なんでも追加してもらいなさい」とおっしゃっていただきましたが、胃袋が限界です(涙)。

予約の電話を入れたのはわたしなので、「握り中心」がちゃんと伝わってなかったのでしょうね(涙)。

お値段や雰囲気も分かったし、近々リベンジして、心ゆくまで握りをいただくゾ!

 

蔵鮨、雰囲気や接客は?

 

港町の蔵をイメージした外眼も素敵。

場所はJR尾道駅から尾道商店街を東へ歩くこと約15~20分。歓楽街「新開」(シンガイ)のすぐ近くです。

入店するとゆったりしたカウンター、その奥に掘りごたつのお座敷があります。

スタッフさんの動きもキビキビしていて、居心地のいい雰囲気でしたよ。

カウンター内で忙しそうにされていた大将とは、全然お話できなかったのが残念。

お寿司はやっぱりカウンターでいただきたいですね^^

 

お店情報

 

蔵鮨(くらずし)
〒722-0045 広島県尾道市久保1丁目3−31
電話: 0848-37-9320

蔵鮨

関連ランキング:寿司 | 尾道駅

 
 

尾道市ランキング
 

投稿者プロフィール

本谷美穂
本谷美穂
尾道・しまなみ海道のブロガー&サイクリスト。
ソーシャルメディアを活用した販促支援、ワードプレスベースのホームページ・ブログ制作、就職・採用支援、ビジネスマナーなど各種セミナー&アドバイスを行っています。

Related article

ピックアップ記事

  1. facebookページ運営者必見!ページ「認証」で公式化し、検索結果表示・信頼度…
  2. 自分の位置情報を知らせる3つの方法:Googleマップ編、Line編、faceb…
  3. 大切なfacebookページとグループをショートカット設定すれば、情報収集・管理…
  4. 【セキュリティ】今こそ見直したいLineのセキュリティ設定6つ!スクショ流出やの…
  5. 【Google】新機能「タイムライン」と「現在地の共有」は便利なのか?怖いのか?…

関連記事

  1. 尾道グルメ

    尾道駅近『郷土料理かけはし』de心まで涼風がふきわたるような盛夏のランチコース♪

    「うわぁ、涼しげでいいですねぇ」お部屋に入ったとたん歓声をあげ…

  2. 尾道鮮魚・寿司(和食)

    尾道駅近『郷土料理かけはし』涼やかで見目麗しい夏の日本料理に、目も舌も心も奪われました♪

    予約が取りづらいことで有名な人気店、尾道駅から程近い尾道商店街入口にあ…

  3. ワイン

    尾道市久保『魚信』de老舗料理旅館の風格とお料理を味わう♪

    大正時代から続く老舗料理旅館、虎魚家(おこぜや)こと、数寄屋造りの『魚…

  4. 尾道グルメ

    尾道市長江『おのみち海賊』1日1組限定の蔵を改築した隠れ家で、ホウボウのお刺身に、カマガリ(クログチ…

    1日1組限定の鮮魚料理店『おのみち海賊』さんで、尾道近郊では珍しいカマ…

スポンサードリンク

follow us in feedly

検索


カテゴリー

カレンダー

     12
17181920212223
24252627282930
       
      1
3031     
    123
252627282930 
       
   1234
567891011
       
   1234
262728    
       
      1
9101112131415
3031     
  12345
2728     
       
   1234
       
      1
       
1234567
891011121314
22232425262728
2930     
       
    123
45678910
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
       
 123456
14151617181920
21222324252627
282930    
       
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
31      
     12
17181920212223
2425262728  
       
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
       

尾道ホテル・旅館

  1. サイクリング

    【モニター】手ぶらで楽々「しまなみ海道らくらくサイクリング ガイド同行&バス併走…
  2. サイクリング

    とびしま海道サイクリング 復路編:呉市川尻~大崎下島南部周遊~岡村島 約40km…
  3. サイクリング

    RED BULL HOLY RIDE 2016 大迫力のマウンテンバイクダウンヒ…
  4. サイクリング

    しまなみ縦走2017!しまなみ海道の赤い彗星、新車DE ROSA SK Red …
  5. 寺社仏閣

    2017年初詣&初ライド☆しまなみ海道に浮かぶ尾道因島、自転車の神様「大山神社」…
PAGE TOP