尾道鮮魚・寿司(和食)

モデル馨ちゃんと尾道しまなみ散歩-① 尾道市瀬戸田町『日本料理まきの』箱御膳&鉄なべ鯛めし絶品ランチコース!

ヨーロッパを中心に活躍中のモデルでブロガー友達の馨(@kaorufukutomi)ちゃんが、尾道へ遊びに来てくれました!

世界中を旅している馨ちゃんですが、尾道・しまなみ海道は初めてとのこと。「どこでゴハン食べよう?どこをご案内しよう?」と、計画段階からウキウキワクワク。

お昼前にJR尾道駅へ到着した馨ちゃんをピックアップして、しまなみ海道・生口島(いくちじま)瀬戸田の中心部にある『日本料理まきの』さんへレッツゴー。

伺うたびに新たな感動がある日本料理店、ご紹介しますね。

スポンサードリンク

 

まきの日本料理のメニューは?

 

IMG_1397_1280

鉄なべ鯛めし 1,404円

海鮮どん 1,620円 

他、箱御前、さしみ定食、穴子押飯、など。

昼・夜とも予算と好みを伝えて、コースを組んでいただくことも可能です。

 

まきの日本料理、ミホが食べたのは?

 

馨ちゃんに箱御膳&鉄なべ鯛めしを召し上がって欲しくって、今回はおまかせランチコースをお願いしました。

再会を祝して、ビールでかんぱーい♪

といきたいところですが、この日は運転手なのでわたしはノンアルコールビールでガマンガマン(笑)。ジョッキまでキンキンに冷えた馨ちゃんの生ビールが恨めし、もとい、羨ましい。

猛暑で疲れ気味の体に優しいジュンサイ入りもずく酢と、上品かつシャキシャキな食感が絶妙なきんぴらごぼう。

日本の伝統を感じる箱御前。外国人旅行者にも大人気だそうです。

左:柔らかな味わいの酢味噌とシャコ、和風ジュレとタコ、星形キュウリの酢の物。

右:丁寧にとられたお出汁が身体に沁みる、海老・湯葉・季節野菜の煮物。

鮮度抜群のお刺身は、歯をはね返してくるほどのプリプリ感。少し炙って香ばしさを添えたイカも絶品です。

「どのお料理も美味しい!お魚めっちゃ美味しい!」と喜んでくれる馨ちゃんを見て、「瀬戸田までご案内して良かったぁ♡」とニンマリ。

香り高くて喉越しもいい茶蕎麦。

蓮の実、クコ、そしてほぐしたカニがたっぷり入った贅沢な茶碗蒸し。「いつまでも食べ続けたい」と思いつつ、あっという間になくなってしまう美味しさでした。

「モデルさんが来てくれるって聞いとったけぇ、肌にええ食材を色々入れとるんよ」と牧野大将。ありがとうございます。

牧野大将がお育てになったオクラ、ミニトマト、海老などの天ぷら盛り合わせ。

天ぷらは塩派ですが、『まきの』さんの場合は天つゆがめっちゃ美味しいので天つゆにどっぷりひたしちゃいます。

〆はもちろん、まきの名物「鉄なべ鯛めし」。瀬戸内海伝統の味と、スペインのパエリア、韓国の石焼きビビンバのいいとこどりをしたような逸品なのです。

大きな鯛以外に、瀬戸田名物のタコ、ムール貝、海老も入った豪華バージョン!

鍋肌にお醤油をまわしかけておこげを作り、魚介の旨みとおこげの香ばしさを楽しみます。

二膳目はワサビをのせてアツアツのお茶をかけ、あっさりサラサラ鯛めし茶漬けに。

いついただいても、何度いただいても、ほんっと美味しい。

身体の隅々までやんわり癒される、鱧の白味噌仕立て。

タイガーメロン(マクワウリの一種)と梨をいただいて、ごちそうさまでした。

今回もおなかいっぱい、舌も目も心も満たされました♪ 牧野大将、奥様、ありがとうございました。

 

まきの日本料理、雰囲気や接客は?

 

繊細かつ極上、さらに創意工夫が素晴らしいお料理に魅了されまくっている名店です。

ジョーク好きで楽しいご主人と、優しくて可愛い女将さんがいつも笑顔で迎えてくださり、初訪問の方も常連さんのように落ち着けます。

ランチタイム・ディナータイムともに予約で満席のことが多いので、行かれる際は早めに予約をされてくださいね。

お店前に大きなサイクルラックが設置してあるので、しまなみ海道サイクリング時のサイクリングルメ、サイクリングランチにもオススメです。

『日本料理まきの』さんに関する記事一覧はコチラ。

 

お店情報

 

日本料理まきの
〒722-2413 広島県尾道市瀬戸田町沢209−26
電話: 0845-27-3032

まきの日本料理

関連ランキング:和食(その他) | 尾道市その他

 

福富馨ちゃん情報

 

福富 馨(ふくとみかおる)
職業:モデル/ライター/作家/奈良LOVER(ならばー)/公衆衛生学博士/憂国の士

公式ブログ: http://fuku3.jp/
note: https://note.mu/fuku3


尾道市ランキング
 

投稿者プロフィール

本谷美穂
本谷美穂
尾道・しまなみ海道のブロガー&サイクリスト。
ソーシャルメディアを活用した販促支援、ワードプレスベースのホームページ・ブログ制作を行っています。

尾道観光大志
中小企業庁ミラサポ専門家派遣 登録専門家
SONY イメージング・プロ・サポート会員

Related article

尾道市岩子島『ミーシャンズファーム』とれたてニンジンのポタージュスープのレシピ♪前のページ

尾道市向島町『一茶』で魚介たっぷりお好み焼き♪Perfumeが表紙を飾った「泣ける!広島県」に登場したお店です。次のページ

ピックアップ記事

  1. 自分の位置情報を知らせる3つの方法:Googleマップ編、Line編、faceb…
  2. 大切なfacebookページとグループをショートカット設定すれば、情報収集・管理…
  3. 【セキュリティ】今こそ見直したいLineのセキュリティ設定6つ!スクショ流出やの…
  4. スクショ流出やアカウントのっとりにご用心!LINE、facebook、Googl…
  5. 【機能廃止】facebookページ運営者必見!ページ「認証」で公式化し、検索結果…

関連記事

  1. 尾道鮮魚・寿司(和食)

    尾道千光寺山中腹『料理と抹茶 禅和庵』素敵古民家でいただく炊き立て土鍋ごはんコースに感動♪

    まるで迷路のような千光寺山中腹の小路に佇む古民家レストラン『料理と抹茶…

  2. 尾道グルメ

    尾道駅前『尾道wharf(ワーフ)』de牡蠣・海鮮三昧♪

    2014年7月14日、尾道駅前にオープン!牡蠣の取扱量日本一のクニ…

  3. 尾道鮮魚・寿司(和食)

    尾道鍋研究会☆2021年4月例会「牡蠣鍋」@うろこ・かき船

    「鍋」を愛する人々が、尾道市で毎月1回、月替わりの鍋を楽しむ尾道鍋研究…

  4. 尾道グルメ

    尾道市長江『おのみち海賊』、蔵を改築した隠れ家で豪華海鮮鍋など活魚尽くしの残暑払い会♪

    1日1組限定の鮮魚料理店『おのみち海賊』さんへ、5回目の訪問。…

  5. 尾道鮮魚・寿司(和食)

    祝『株式会社カタオカ』創業50周年!100名超での祝宴@西山別館

    東尾道に本社を置かれる老舗海産物問屋『カタオカ』さんが、めでたく創業5…

スポンサードリンク

follow us in feedly

検索


カテゴリー

尾道ホテル・旅館

  1. サイクリング

    しまなみ縦走2017!しまなみ海道の赤い彗星、新車DE ROSA SK Red …
  2. サイクリング

    【モニター】手ぶらで楽々「しまなみ海道らくらくサイクリング ガイド同行&バス併走…
  3. サイクリング

    RED BULL HOLY RIDE 2016 大迫力のマウンテンバイクダウンヒ…
  4. サイクリング

    2017年初詣&初ライド☆しまなみ海道に浮かぶ尾道因島、自転車の神様「大山神社」…
  5. サイクリング

    2018年初詣&初ライド☆しまなみ海道に浮かぶ尾道因島、自転車の神様「大山神社」…
PAGE TOP