尾道カレー

尾道市土堂レトロ喫茶『あくびカフェー』de昔懐かしいスープに、給食談義で大盛り上がり!

人気ゲストハウス『あなごのねどこ』1Fに、旅と学校をテーマに作られた喫茶スペース『あくびカフェー』さん。

ずーっと気になりながら、今回まさかの初訪問。

dsc03190_1280

昭和レトロにどっぷりひたって心癒される空間づくりに、思わずの~んびり。

このままここに泊まりたくなるカフェ―、ご紹介しますね。

スポンサードリンク

 

あくびカフェーのメニューは?

 

dsc03182_1280

当日のメニューは「回覧板」になっているのが、なんとも味わい深いですね。

・おばちゃんのおせっかい定食 800円
・あくびのしまなみカリーライス 750円
・ネコノテパン工場のカンパーニュサンド 650円 他

スウィーツや焼き菓子、アルコール、ソフトドリンク、一品メニューもいろいろ揃ってます。

 

あくびカフェー、ミホが食べたのは?

 

dsc03185_1280

ネコノテパン工場のカンパーニュサンド(自家製煮豚)。

dsc03187_1280

ネコノテパン工場の密度が濃いカンパーニュに、とろとろの自家製煮豚がたんまり入ったボリューミーなサンドウィッチ。

dsc03186_1280

添えられたスープは、小学校のころ食べてた給食の味!

めっちゃ懐かしくて、少し切なくなってしまう美味しさなのです。

「ねぇねぇ、ソフト麺て覚えとる?ぶち美味しかったよね!」

「鯨の竜田揚げが給食に出てたよね?」

「牛乳を珈琲味やイチゴ味にする粉が、たまについとったよね?

なんて、アラフォー世代の想い出スイッチがONされて、給食の話題で盛り上がること間違いなし♪(笑)

dsc03189_1280

あくびのしまなみカリーライス。サラダ、ピクルス付。

dsc03190_1280

スープに次いで懐かしの給食の味かなぁと思いきや、びっくり本格派!

口に入れたときはフルーツの甘みを感じるのですが、しっかりスパイスがきいていて、辛さはマイルドなのに体がポカポカしてきます。

サンドウィッチといいカレーといい、「あくびカフェー」の旗がお子様ランチっぽくて可愛いですねぇ。

dsc03191_1280

酸味がきいたピクルスもいいお味。

仕事中だったので呑めなかったけれど、次回はビールやワインと合わせてみたいなぁ。

 

あくびカフェー、雰囲気や接客は?

 

dsc03178_1280

外観も内装も昭和レトロ感があふれていて、比較的新しいお店なのに、尾道商店街にしっくり馴染んでおられます。

dsc03179_1280

お店前で目を引くのが、懐かしいパンダの乗り物!

なんとこの子は現役で、1回30円で乗れちゃうんですよ~。

dsc03195_1280

ただし体重15kgまでの、お子様専用。

オトナ女子は「体重50kgまでとか、微妙なラインじゃないのがいいよね」なんて言っちゃってますが(笑)。

dsc03180_1280

ポストは広島東洋カープ!

dsc03183_1280

お店の中は映画「ALWAYS三丁目の夕日」を思い出す、木造小学校にタイムスリップしたような空間。

理科の実験器具や駄菓子が素敵なディスプレイになっています。

dsc03193_1280

中庭へと続く廊下も、ほんと昔の小学校のよう。

「バケツを持って廊下に立っとけ!」なんて先生の声が聞こえてきそうですネ。

dsc03196_1280

細かいところまで
 
 
『あなごのねどこ』や『あくびカフェー』が創られていく模様は、尾道へ移住されたマンガ家つるけんたろうさんのマンガに詳しくのっていて、すごく面白いですよ。
 ▽


 
 

 

お店情報

 

あくびカフェー(ゲストハウス あなごのねどこ1F)  
〒722-0035 広島県尾道市土堂2ー4ー9
電話: 0848-38-1005
https://anago.onomichisaisei.com/

あくびカフェー

関連ランキング:カフェ | 尾道駅


尾道市ランキング
 

投稿者プロフィール

本谷美穂
本谷美穂
尾道・しまなみ海道のブロガー&サイクリスト。
ソーシャルメディアを活用した販促支援、ワードプレスベースのホームページ・ブログ制作を行っています。

SONY イメージング・プロ・サポート会員

松江しんじ湖温泉駅内のカフェ『フルール』de、400年の歴史を誇る出西生姜と出会う!前のページ

おとりよせ王子も絶賛!宮城県気仙沼市『磯蔵』の「醤油漬子持いか」「明太風子持いか」は、お酒と白飯が進み過ぎる!次のページ

ピックアップ記事

  1. 【Google】店舗オーナー必読!Googleマイビジネス登録・MEO対策を行っ…
  2. 自分の位置情報を知らせる3つの方法:Googleマップ編、Line編、faceb…
  3. 【機能廃止】facebookページ運営者必見!ページ「認証」で公式化し、検索結果…
  4. スクショ流出やアカウントのっとりにご用心!LINE、facebook、Googl…
  5. 大切なfacebookページとグループをショートカット設定すれば、情報収集・管理…

関連記事

  1. 尾道グルメ

    尾道海岸通り『でべらーマンの日本酒Bar Vol.7』de「日本BBQ協会上級インストラクター」と夢…

    尾道市非公認、でも尾道市長公認のニューヒーロー「でべらーマン」主催の日…

  2. 尾道グルメ

    尾道駅近『居酒屋くら田』deでべら酒を堪能♪

    尾道の冬の風物詩といえば、でべら!通称「でべらかれい、でびら、…

  3. 尾道グルメ

    尾道市久保『鉄皿ギョーザちょい』。店名どおり、立ち飲みコーナーでちょい呑みを楽しみたい♪

    尾道ラーメン『一番館』さんを運営されているフジレックス株式会社さんが、…

  4. 尾道カレー

    尾道市因島土生町『しまなみカレー ルリヲン』de プレプレ&プレオープンパーティ♪

    2016年8月9日パンクの日、土生商店街にオープン予定の『しまなみカレ…

  5. 尾道グルメ

    尾道市高須町『オステリアブリランテ』deパスタ&ドルチェランチコース♪

    イタリアで修業された益原シェフの人気イタリアン。東尾道の住宅街…

  6. 尾道グルメ

    尾道市十四日元町『バル ラパン』、落ち着きある隠れ家で楽しむタパスとワインの夕べ♪

    尾道「千光寺ロープウェイ」乗り場や長江口から程近い場所にある『バル ラ…

<景品表示法に基づく表記>
本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれている場合があります。

スポンサードリンク

follow us in feedly

検索


カテゴリー

尾道ホテル・旅館

  1. サイクリング

    尾道市向島町歌~浦崎町・境ガ浜サイクリング♪水陸両用機試験運転に遭遇!
  2. サイクリング記録

    2019年初詣&初ライド約40km☆しまなみ海道に浮かぶ尾道因島、自転車の神様「…
  3. サイクリング

    RED BULL HOLY RIDE 2017 大迫力のマウンテンバイクダウンヒ…
  4. サイクリング

    2017年初詣&初ライド☆しまなみ海道に浮かぶ尾道因島、自転車の神様「大山神社」…
  5. サイクリング

    とびしま海道サイクリング 復路編:呉市川尻~大崎下島南部周遊~岡村島 約40km…
PAGE TOP