カメラ・写真

SONY「Cyber-shot DSC-RX100M6」&アクセサリー到着!コンパクトで高機能なカメラ、サイクリングに連れて行きます♪

2018年6月22日発売のSONY デジタルスチルカメラ Cyber-shotシリーズ最新作「DSC-RX100M6」が届きました!

「サイクリング用に、いいコンデジが欲しいなぁ」と数年悩みましたが、これでサイクリング時にもいい写真が撮れそう。

24-200mmの高倍率ズーム、最高約24コマ/秒の高速連写などを備えた「DSC-RX100M6」。

届いたばかりの「DSC-RX100M6」、ご紹介しますね。

スポンサードリンク

 

「DSC-RX100M6」について

 

性能・お得な買い方はコチラの記事で。


 
 

SONYさん、ありがとうございます!!

6月22日発売だから翌日には届くかなと思っていたら、発売当日に到着しました。感激。

ダンボールを開けて緩衝材を取ると、「RX100 VI」の外箱とご対面。あぁぁ、嬉しい!! ようこそ、わが家へ。

漆黒にオレンジが差し色で入った、SONYらしい外箱。

側面。ZEISS、ExmorRS、Bionz X、4K、Wi-Fi、Bluetooth、NFCなど魅力的なロゴが並んでいます。

4K動画撮影、Wi-Fi/NFLワンタッチ機能ガイド。

しっかりとした取扱説明書も付いています。あとでゆっくり読んでみよう。

カメラ本体、バッテリー、ケーブルなどがコンパクトにおさまっています。

カメラ、付属品を並べてみた図。リチャージャブルバッテリーパックNP-BX1、ACアダプター、マイクロUSBケーブル、リストストラップ、ストラップアダプターが付いています。

バッテリー込みで約301g。外形寸法は、101.6×58.1×42.8 mm。女性でも片手で簡単に扱える重さと大きさです。

背面液晶モニターは上方向180度、下方向90度まで角度調整可能なので、自撮りもハイアングルショットも思いのまま。

さらにシリーズで初めてタッチパネル対応だから、カメラ初心者さんにも扱いやすそうですね。

電源、ズーム、モード切替、フラッシュもコンパクトにまとまっています。

普段使っている「ソニー SONY ミラーレス一眼 α7 II ボディ ILCE-7M2」とよく似ているので、すんなり使えそう。

ファインダーもフラッシュもワンタッチで起動できます。

コンパクトカメラにファインダーが付いているのは、本当に嬉しい。

SDカードとバッテリーが入る部分。

バッテリーの充電が終わったら、この子を連れてお出かけしよう♪
 

興味のある方は、「RX100 VI」(DSC-RX100M6)機能説明ビデオをご覧くださいませ。

商品詳細はソニーストアページをご覧ください。
 ▽
ソニーストア

 

DSC-RX100M6用に準備したアクセサリー

 

「DSC-RX100M6」用に、わたしが事前に購入したものはこれら。

 

予備バッテリー

 

予備バッテリーは常に持っておきたいですよね。

SONYの純正を購入。

USB、電源、どちらでも充電できるのが便利です。

が、カメラ本体のコンパクトさに比べて、充電器(左)がやたらでかい。ミラーレス一眼用の充電器(右)よりもでかいって、どういうこと?(苦笑)

これはもう少し小型化していただきたいなぁ。

 

液晶保護フィルム

 

液晶保護フィルムは「PCK-LS30」を購入。SONY公式サイトで推奨されていますが、ぴったり合うかしら?(まだ到着していません)

 

SDカード

 

SDカードはひとまず32Gのものをチョイス。

 

アタッチメントグリップ

 

DSC-RX100シリーズ愛好家さんたちが勧めておられるので購入。

裏面のシールをはがして貼り付けるだけです。

これ、買って良かった! 安定感が全然違いますよ。

 

ハードカメラケース

 

「DSC-RX100M6」は防塵防滴仕様ではないので、ケースも準備。サイクリング中は汗をかくし、突然雨に降られることもありますもんね。

ピッタリとケースにおさまりました。

サイクルジャージのバックポケットにも入る大きさです。よし、これでサイクリングに連れて行ける♪

多少かさばるけれど、いい写真のためなら頑張れますよね。

ただ、このケースは防水仕様にはなっていないので、いいケースをご存知でしたら教えていただきたいです。

 

SONY 情報

 

ソニー株式会社
〒108-0075 東京都港区港南1-7-1
電話番号: 03-6748-2111(代表)
https://www.sony.co.jp/

 

ミホ カメラ&レンズ

 

 

カメラ:SONY ミラーレス一眼 α7Ⅱ

 

 

レンズ:SONY SEL24240

 

広角から望遠までこなしてくれる万能レンズ。

 

レンズ:SONY SEL50M28

 

小型・軽量で日常使いに最適なフルサイズ対応の高性能標準マクロレンズ


尾道市ランキング

投稿者プロフィール

本谷美穂
本谷美穂
尾道・しまなみ海道のブロガー&サイクリスト。
ソーシャルメディアを活用した販促支援、ワードプレスベースのホームページ・ブログ制作を行っています。

尾道観光大志
中小企業庁ミラサポ専門家派遣 登録専門家
SONY イメージング・プロ・サポート会員

Related article

尾道市土堂『東方記』薬膳火鍋コース!春巻、餃子、唐揚げ、翡翠豚、ボリューム満点宴会プラン!前のページ

ダイエットの新兵器「SLIMPAD FIT」がスゴイ!コードレスの家庭用EMS運動機器は、いつでもどこでも引き締め可能♪次のページ

ピックアップ記事

  1. 【機能廃止】facebookページ運営者必見!ページ「認証」で公式化し、検索結果…
  2. 自分の位置情報を知らせる3つの方法:Googleマップ編、Line編、faceb…
  3. 【Google】新機能「タイムライン」と「現在地の共有」は便利なのか?怖いのか?…
  4. 大切なfacebookページとグループをショートカット設定すれば、情報収集・管理…
  5. 【セキュリティ】今こそ見直したいLineのセキュリティ設定6つ!スクショ流出やの…

関連記事

  1. 尾道・しまなみ情報

    尾道の桜2020☆しまなみ海道・尾道市向島「国立公園 高見山」ふもとの桜

    桜が好きで好きで大好きで、「桜前線とともに、日本縦断旅行をする」のが夢…

  2. 尾道・しまなみ情報

    尾道Photo Fieldwork竹國照顕氏カメラ教室☆またの名を「でべらーマン撮影会」

    グルメ・観光ブログを書いていると「写真がうまくないたい!」って痛切に思…

  3. カメラ・写真

    フォトウォーク『たけさんぽ広島』尾道開催-③ ポンポン岩・千光寺編

    U2~尾道城・千光寺公園に続いては、ザ・尾道な景色と景観が続くポンポン…

  4. 尾道・しまなみ情報

    竹國照顕氏カメラ教室<尾道を撮りたい!002>Vol.6 千光寺~展望台

    竹國照顕氏カメラ教室<尾道を撮りたい!002>シリーズ、ラストは千光寺…

  5. カメラ・写真

    ゆめしま海道の桜2017 黄金に染まる桜が絶景!岩城島「積善山三千本桜」は、まさに天女の羽衣!

    360度のパノラマが広がり、瀬戸内海の多島美を堪能できる積善山展望台。…

  6. 尾道鮮魚・寿司(和食)

    尾道海岸通り『こめどこ食堂』de地産地消ランチ& Sky Photo Galleryグループ写真展

    美味しいランチをいただきながら、素敵な写真と景色を眺めよう♪…

スポンサードリンク

follow us in feedly

検索


カテゴリー

尾道ホテル・旅館

  1. サイクリング

    2018年初詣&初ライド☆しまなみ海道に浮かぶ尾道因島、自転車の神様「大山神社」…
  2. サイクリング

    尾道市向島町歌~浦崎町・境ガ浜サイクリング♪水陸両用機試験運転に遭遇!
  3. サイクリング記録

    2020年初詣&初ライド約40km☆尾道因島、自転車の神様『大山神社』&初カレー…
  4. サイクリング

    RED BULL HOLY RIDE 2016 大迫力のマウンテンバイクダウンヒ…
  5. サイクリング

    大好きな『カペルミュール』がご出店!瀬戸内しまなみ・ゆめしま海道サイクリング大会…
PAGE TOP