日本酒

尾道市久保『萬代』名物高級銀鱗いりこ入り「いりこ酒」、瀬戸内鮮魚料理の数々♪

尾道名物「銀鱗いりこ」の旨みたっぷり、いりこ酒。

いりこ酒とともに、瀬戸内海の旬の鮮魚料理がいただけるのが『萬代』(まんしろ)さんです。

しっとり落ち着いた空間で大将の軽妙なトークに和みながら、いい時間を過ごせる名店、ご紹介しますね。

スポンサードリンク

 

萬代(まんしろ)のメニューは?

 

おまかせコース ¥6,000~

アルコールは日本酒、焼酎、ウィスキーに、ひれ酒、そして名物「いりこ酒」!

詳しくは公式ホームページでご確認くださいね。
https://manshiro-onomichi.amebaownd.com/pages/2417608/menu

 

萬代、ミホが食べたのは?

 

春の息吹を感じる八寸。

しらさ海老のぬた、ふぐ皮のにこごり、アサリの味噌和え、鯛肝の煮付け、銀鱗いりこにアサリ唐揚げ、セロリの浅漬け、鯛と菜の花。

素材の良さを活かした丁寧なお料理は、ひとくちごとにお酒が進んじゃいます。

噛むほどに旨みと心地よい苦みが広がる銀鱗いりこ。

名物、いりこ酒。

いりこの旨みがしっかり出た熱燗はほんのり苦みもきいていて、何杯いただいても口内が甘ったるくなることがありません。

日本酒を吸ったいりこをアテに、熱燗をすする至福のひととき。

小さな小さなシャリの握り寿司4貫。手前から、牡蠣、さよりと雲丹、でべらの昆布〆、イカ。

プリっとした弾力と、淡白なのに旨みが濃い、てっさ(ふぐ刺し)。

若竹煮。なめらかなワカメ、柔らかいタケノコ、ふっくらした鯛、そして何より、お出汁の美味しさに感激です。

迫力もボリュームも満点、鯛のべっこう焼き。

「こりゃぁ、ねぶる、しゃぶる、すばぶるじゃの」発言に、一同激しく納得!

<尾道弁プチ講座>
ねぶる → なめる
すばぶる → しゃぶりつく、しゃぶりつくす

「すばぶる=しゃぶる」説もあるのですが、地元人の感覚としては「しゃぶる」よりも強いのです(笑)。

甘じょっぱい鯛は、身の部分ももちろんですが、骨まわりが特に美味しくて、ガッツリすばぶらせていただきましたよ。

味の濃いお料理のあとは、あっさりお素麺。あっさりと言いつつも、若竹煮と同じくお出汁の美味しさにうっとり夢心地。

「これで〆よね。もう限界、おなかいっぱい!」と思っていたら、

本当の〆は、穴子の蒸し寿司でした。おなかいっぱいだけれど、これはいただかなくては。

ふんわりふっくら蒸された甘みいっぱいの穴子に、甘みをひきしめるツメ。

水菓子はパイナップルとオレンジ。

丁寧に手をかけられたお料理に、大満足&大満腹!大将、女将さん、スタッフの皆さま、ありがとうございました。

 

萬代、雰囲気や接客は?

 

お店があるのは尾道商店街東端や尾道新開地区を、少し東へ進んだあたり。

落ち着いた佇まいで、内装もしっとり。カウンターと個室があり、今回は個室でゆったりいただきました。

お祝いごとや接待にもオススメなお店です。

 

お店情報

 

萬代(まんしろ)
〒722-0045 広島県尾道市久保2丁目7−1
電話: 0848-37-4917
https://manshiro-onomichi.amebaownd.com/
 
 

萬代

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 尾道駅


尾道市ランキング
 

投稿者プロフィール

本谷美穂
本谷美穂
尾道・しまなみ海道のブロガー&サイクリスト。
ソーシャルメディアを活用した販促支援、ワードプレスベースのホームページ・ブログ制作を行っています。

尾道観光大志
中小企業庁ミラサポ専門家派遣 登録専門家
SONY イメージング・プロ・サポート会員

Related article

尾道鍋研究会☆2019年2月例会「ブリ」を3種の鍋で味わい尽くす@おのみち海賊前のページ

尾道市土堂『BAR MUSK』一番好きな果物、洋梨のフローズンカクテルにうっとりな夜♪次のページ

ピックアップ記事

  1. 大切なfacebookページとグループをショートカット設定すれば、情報収集・管理…
  2. 【Google】店舗オーナー必読!Googleマイビジネス登録・MEO対策を行っ…
  3. 自分の位置情報を知らせる3つの方法:Googleマップ編、Line編、faceb…
  4. 【Google】新機能「タイムライン」と「現在地の共有」は便利なのか?怖いのか?…
  5. 【機能廃止】facebookページ運営者必見!ページ「認証」で公式化し、検索結果…

関連記事

  1. 尾道グルメ

    尾道市向島町『とっくり居酒屋』de皮ハギ肝醤油、車海老、瀬戸内鮮魚を堪能♪

    鮮度抜群の美味しいお魚が食べたくなったら、迷わずココ!尾道岩子…

  2. 広島県内

    福山市走島町『太進館』、夕景を眺めながら砂浜で豪華海鮮BBQ&離島の民宿泊!

    初、福山市鞆の浦沖に浮かぶ「走島」(はしりじま)上陸!定期運行…

  3. 尾道鮮魚・寿司(和食)

    尾道鍋研究会☆2018年11月例会「龍馬が愛した軍鶏鍋」2種の鍋で軍鶏を堪能♪@おのみち海賊

    「鍋」を愛する人々が、尾道市で毎月1回、月替わりの鍋を楽しむ尾道鍋研究…

  4. 尾道グルメ

    尾道海岸通り『でべらーマンの日本酒Bar Vol.2』de「大久保商店」さんの出張日本酒祭開催♪

    尾道市非公認、でも尾道市長公認のニューヒーロー「でべらーマン」主催の日…

スポンサードリンク

follow us in feedly

検索


カテゴリー

尾道ホテル・旅館

  1. サイクリング記録

    天女の羽衣と呼ばれる三千本桜目指して、ゆめしま海道の離島 岩城島 積善山ヒルクラ…
  2. サイクリング

    RED BULL HOLY RIDE 2017 大迫力のマウンテンバイクダウンヒ…
  3. サイクリング

    2018年初詣&初ライド☆しまなみ海道に浮かぶ尾道因島、自転車の神様「大山神社」…
  4. サイクリング

    2017年初詣&初ライド☆しまなみ海道に浮かぶ尾道因島、自転車の神様「大山神社」…
  5. サイクリング

    東福山~倉敷 約100kmサイクリング!晩秋の備後路を、鰻とスウィーツ目指してレ…
PAGE TOP