尾道BAR

尾道市土堂『BAR MUSK』一番好きな果物、洋梨のフローズンカクテルにうっとりな夜♪

尾道海岸通り『Gallery Bar 夢喰』さんの姉妹店、尾道郵便局(本局)近くの『BAR MUSK』さん。

カフェ感覚で気軽に立ち寄れる雰囲気のなか、こだわりのウィスキーやカクテルがいただける素敵なBARなのです。

お値段も空気感もカジュアル、でもお味は本格派なので、BAR初心者の方にもとってもオススメ。

2019年3月の『BAR MUSK』さん、ご紹介しますね。

スポンサードリンク

 

BAR MUSKのメニューは?

 

様々なウィスキーで楽しめるハイボール、冬のカクテル、フード。

店内には詳細メニューブックが用意されています。

オリーブ煮、チョコレート、自家製ドライフルーツをはじめ、チーズや鴨などお酒に合うお料理やスイーツが色々。

すべてお値段が明示されているので、BARに慣れていない方も安心ですよ。

ノンアルコールカクテルも豊富なので、車の運転がある方もお酒が飲めない方も楽しめます。

 

BAR MUSK、ミホが飲んだのは?

 

洋梨のフローズンカクテル。

果物のなかで一番好きな洋梨。なめらかなくちどけとともに広がる芳醇な甘みを、ジンがキリッと引き締めてくれてます。うっとり美味しい。

タンカレーNO.10のジントニックソーダ。

一番好きな果物の次は、ジンのなかで一番好きなNO.10。

可愛い女性バーテンダーさんに「NO.10なら、ソーダを加えるとよりスッキリして美味しいですよ」と勧めていただきました。厳選されたボタニカルとフレッシュライムの香りが混ざり合い、大好きなテイスト。

独特なピーティーさがクセになるアイラモルト、アードベックのハイボール。

広島のクラフトジン、中国醸造 SAKURAO GIN HAMAGOUのソーダ割り。

「宮島の浜辺に自生する植物「ハマゴウ」を含む広島県産6種類のボタニカルと、華やかさが引き立つ海外産のボタニカル6種の合計12種類のボタニカルが使われている」そう。

あれれ?美味しいのだけれど、個人的な好みを言わせていただくと、わたしはこの「ハマゴウ」の香りが少し苦手なようだ・・・。(※あくまでわたし個人の好みです)

柑橘と桜が使われている中国醸造 SAKURAO GIN ORIGINAL中国醸造 SAKURAO GIN LIMITEDは、自宅に常備するほど大好きなんですけどね♡
  
 

 
 
ずっと狙っている冬限定「もりもり苺の食べるカクテル」は、おなかがいっぱいだったのでこの日も断念。もう冬が終わるので、早いうちにまた伺わねば!

 

BAR MUSK、雰囲気や接客は?

 

お店の場所は、尾道商店街「尾道郵便局(本局)」の斜め向かい。

ガラス張りのオープンスタイルなので、「BARの重たいドアを開ける」緊張もなし。カフェ感覚で気軽に入店できますよ。

元喫茶店の内装を活かし、カウンター席、2人がけテーブル、4人がけテーブルが配置されてます。

一人呑みはもちろん、デート、女子会、グループ呑み、貸し切ってパーティーしちゃうのもいいですね。

あらゆるシーンで活躍してくれる可愛いBARです。

『BAR MUSK』さんに関する記事一覧はコチラ。

 

お店情報

 

BAR MUSK(バー ムスク)
〒722-0035 広島県尾道市土堂2丁目6−25
電話: 0848-38-1333
https://bar-baku.com/musk/

BAR MUSK

関連ランキング:バー | 尾道駅


尾道市ランキング
 

投稿者プロフィール

本谷美穂
本谷美穂
尾道・しまなみ海道のブロガー&サイクリスト。
ソーシャルメディアを活用した販促支援、ワードプレスベースのホームページ・ブログ制作を行っています。

尾道観光大志
中小企業庁ミラサポ専門家派遣 登録専門家
SONY イメージング・プロ・サポート会員

Related article

尾道市久保『萬代』名物高級銀鱗いりこ入り「いりこ酒」、瀬戸内鮮魚料理の数々♪前のページ

2019/3/1オープン!尾道市高須町『いきなりステーキ尾道店』アルコール半額のハッピーアワー♪次のページ

ピックアップ記事

  1. 【Google】新機能「タイムライン」と「現在地の共有」は便利なのか?怖いのか?…
  2. 自分の位置情報を知らせる3つの方法:Googleマップ編、Line編、faceb…
  3. 【Google】店舗オーナー必読!Googleマイビジネス登録・MEO対策を行っ…
  4. 【機能廃止】facebookページ運営者必見!ページ「認証」で公式化し、検索結果…
  5. スクショ流出やアカウントのっとりにご用心!LINE、facebook、Googl…

関連記事

  1. カクテル

    おかえり、ぺーくん!尾道市久保新開『BAR加藤』2015.12.14再オープン♪

    しばらく休業されていた『BAR加藤』さんが、めでたく再オープン!…

  2. 尾道BAR

    尾道市役所東『ソーコ スイーツトアルコール』毎月登場する名前入りパフェにハマってます♪

    2021年2月11日にリニューアルオープンされた、尾道海岸通り『ソーコ…

  3. ワイン

    尾道市役所横『Gallery Bar 夢喰』deヴィンテージ・シャンパーニュ「アンドレ・ボーフォール…

    ワイン、カクテル、ウィスキー、雰囲気、すべてが素敵で、足繁く通わせてい…

  4. ワイン

    尾道市栗原町『九鬼BAR』deミサカくんお誕生祝二次会、モエピンで乾杯!

    JR新尾道駅・栗原周辺で「ゆっくりBARで呑みたいね」となったら、迷わ…

  5. 尾道グルメ

    尾道市久保新開『BAR加藤』de極上カクテルと癒しに包まれる幸せな夜♪

    大大大好きなバーテンダー「ぺーくん」こと加藤邦彦クンの『BAR加藤』へ…

  6. 尾道BAR

    尾道クラフトビール「岩子島トマト ヴァイツェン」爆誕!! by 尾道商店街『尾道ブルワリー』

    ※2021年9月、世界で3番目の歴史をもつ国際ビール審査会「インターナ…

スポンサードリンク

follow us in feedly

検索


カテゴリー

尾道ホテル・旅館

  1. サイクリング

    しまなみ縦走2018 1日目3/24(土)!快晴のしまなみブルーに包まれて、春の…
  2. サイクリング

    2017年初詣&初ライド☆しまなみ海道に浮かぶ尾道因島、自転車の神様「大山神社」…
  3. サイクリング記録

    「美しい離島7選」しまなみ海道・岩城島一周サイクリングde奇跡の出会い♪さらに積…
  4. サイクリング

    しまなみ縦走2018 2日目3/25(日)!追い風に乗って、春のしまなみ海道 今…
  5. サイクリング

    RED BULL HOLY RIDE 2017 大迫力のマウンテンバイクダウンヒ…
PAGE TOP