尾道鮮魚・寿司(和食)

尾道鍋研究会☆2017年12月例会「フォアグラハギ」の鍋、寿司、刺身!ねっとり濃厚でふんわりした特大肝が最高!@おのみち海賊

「鍋」を愛する人々が、尾道市で毎月1回、月替わりの鍋を楽しむ尾道鍋研究会。

2017年12月例会は、ホリエモンこと堀江貴文さんも「美味しい」と評価された尾道の新名物「フォアグラハギ」。

場所は尾道鍋研究会としては4度目の『おのみち海賊』さん。

1日1組限定の隠れ家でのフォアグラハギ尽くし、ご紹介しますね。

スポンサードリンク

 

2017年12月例会お料理ラインナップ

 

 

お酒はセルフで

 

大将一人で運営されてるので、ビール、ワイン、焼酎、ウィスキーはセルフサービス。

日本酒のみ、大将にお願いして出していただくシステムです。

呑みたいお酒、好みのグラスを自分で選ぶのって、楽しいんですよ♪

ビール、スパークリングワイン等は冷蔵庫から自分で取り出します。

 

フォアグラハギとはどんな魚なの?

 

ウマヅラハギに特殊なエサを与え、肝を数倍にした養殖魚が「フォアグラハギ」。

広島県尾道市の漁業協同組合は養殖魚のウマヅラハギの肝臓(きも)の部分を通常の2倍ほどに大きくする養殖技術を確立し、これを“フォアグラハギ”と名付けて2013年から出荷した。 2013年に報道されたところによると、ウマヅラハギは口が小さく小食であるため、太らせるのが難しかったが、研究者は、餌を凍らせて海水面に浮かばせ時間をかけて餌を食べさせたり、魚粉に食用油を混ぜたりして、高タンパク、高カロリーの餌にする工夫を行った。 実際の養殖は、9月までは毎朝、夏の暑さに耐えられる体力が付く餌を与える。 10月以降は脂肪分の吸収が良くなるよう配合した餌を1日に2度与え、一気に肝を大きくし、11月に出荷する。 この飼育の結果、通常は成魚の重量の7-8%程度の肝臓が10-15%になり、肝はフォアグラのようにまろやかという

Wikipedia「海のフォアグラ」より。

ホリエモンこと、あの堀江貴文さんがサイン会で尾道を訪問された際に召し上がり、facebookやTwitterで「美味しかった」と発信されたことで、知名度が急上昇しました。

<販売店>
JA農産物直売所「ええじゃん尾道・尾道店」
〒722-0051 広島県尾道市東尾道13−1
電話: 0848-55-9048
http://www.ja-onomichi.or.jp/santyoku/index.html

 

フォアグラハギ尽くし

 

美しく盛り付けられたフォアグラハギのお刺身。肝もたっぷり添えられています。

左からポン酢、肝醤油、たまり醤油。

まずは淡白で歯ごたえのいい白身をあっさりポン酢でいただき、続いては肝醤油をたっぷりつけて・・・

あぁ、お口の中に広がるこの濃厚な味わいは冬の幸せですね。

余談ですが尾道近郊では「ハギ」のことを方言で「ハゲ」と呼ぶのです。

極上のフォアグラハギをいただきつつ、

「このハゲほんま美味しいわぁ♡」

「ハゲ最高♡ハゲ大好き♡」

「このハ~~ゲ~~~ッッ!!!♡」

などと盛り上がったのは言うまでもありません(笑)。

甘口だけどスッキリと飲みやすい「雪の十和田 純米吟醸」。

生産者:北鹿
生産地:秋田県大館市
使用米:山田錦

肝醤油をちびちびつまみながら日本酒を口に含んで旨みを広げるのが、たまりません。いつまでも食べ続けていたい。

横山大将オススメ、福山市神辺町「天寶一」の冷酒。

旨みがしっかりしていてキレがよく、鮮魚料理とよく合います。

メインのフォアグラハギ鍋。

「フォアグラハギの旨みをダイレクトに味わっていただきたいので、海鮮具材はハギとホンビラス貝だけにしています」とのこと。

ハギがメインのお鍋って初めて、しかもこんなにたっぷり入ってるなんてと感激していたら・・・

肉厚な身が追加で登場してビックリ。

肝もどさっと現れて幸せ~!

もともとハギの肝は大好きですが、これだけの量を一日でいただくのは初めて。

フォアグラハギの開発に携わられた方々に、感謝せずにはいられません。

ぶんぶく茶釜がモチーフの愛嬌満点なポン酢入れ。

〆はフォアグラハギの肝醤油握り。

「握りをお客様にお出しするのは初めてなんです」とのことでしたが、なんのなんの。

口中でほろほろほどけるシャリの握り具合、ハギの弾力に負けない炊き加減、肝の濃厚さを広げる酢加減、素晴らしかったです。

残念なのは一人一皿じゃなく、一人一貫だったこと。一皿まるごと、いえ十貫くらいいただきたかった~(笑)。

本当の〆はフォアグラハギの鍋の雑炊。

「はぁぁ、ハギってこんなに旨みがしっかりしてるんだなぁ」と改めて感動する美味しさでした。

食後酒(?)はあの人気日本酒「獺祭」の酒粕から作られた米焼酎。39度もあるのにフルーティーで飲みやすく、危険な美味しさです。

生産者:旭酒造
生産地:山口県岩国市
 
横山大将、今回も本当にありがとうございました。

2018年もきっと無茶ぶりしちゃいますが、引き続きよろしくお願いいたします。

 

おのみち海賊の店内、雰囲気

 

蔵をリニューアルしたお部屋は1日1組限定なので、他のお客様に気兼ねすることなくマイペースで寛げます。

デート、会食、接待、家族会、女子会、あらゆる集まりに超オススメなお店です。

 

おのみち海賊 お店情報

 

おのみち海賊
尾道市長江1-7-7
電話:090-4148-2843

おのみち 海賊

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 尾道駅


尾道市ランキング
 

投稿者プロフィール

本谷美穂
本谷美穂
尾道・しまなみ海道のブロガー&サイクリスト。
ソーシャルメディアを活用した販促支援、ワードプレスベースのホームページ・ブログ制作を行っています。

尾道観光大志
中小企業庁ミラサポ専門家派遣 登録専門家
SONY イメージング・プロ・サポート会員

Related article

広島駅『BAKE CHEESE TALT ASSE広島店』、カリサクなタルト生地とふわっふわっなチーズムースが美味しい!前のページ

因島~生口島(瀬戸田)一周、強風サイクリング約35km!「リタフェスタ」と「ルリヲン日本酒バー」にも参加した一日♪次のページ

ピックアップ記事

  1. 【Google】新機能「タイムライン」と「現在地の共有」は便利なのか?怖いのか?…
  2. 【Google】店舗オーナー必読!Googleマイビジネス登録・MEO対策を行っ…
  3. 【セキュリティ】今こそ見直したいLineのセキュリティ設定6つ!スクショ流出やの…
  4. 大切なfacebookページとグループをショートカット設定すれば、情報収集・管理…
  5. 自分の位置情報を知らせる3つの方法:Googleマップ編、Line編、faceb…

関連記事

  1. 尾道グルメ

    尾道鍋研究会☆2016年5月例会「沖縄ソーキ鍋」@おきなわんふ~ど ゆんたく (尾道市高須町)

    「鍋」を愛する人々が、尾道市で毎月1回、月替わりの鍋を楽しむ尾道鍋研究…

  2. 尾道グルメ

    尾道市瀬戸田町『まきの日本料理』de舌も目も大満足な和洋折衷コース料理

    生口島(いくちじま)瀬戸田の中心部にある『まきの日本料理』さんに、3度…

  3. 日本酒

    尾道市土堂『京料理の高原誠吉食堂』de極上の京料理とステーキ・ローストビーフを堪能!

    2016年1月27日に移転オープンされた、大好きな『高原誠吉食堂』さん…

  4. 尾道グルメ

    尾道市久保 新開『寿し武』、ディープな昭和と旨い魚がここにある!愛煙家の方にオススメ!

    タイムマシンにのって昭和50年代に戻ってきたかのよう。お酒を過…

スポンサードリンク

follow us in feedly

検索


カテゴリー

尾道ホテル・旅館

  1. サイクリング

    尾道市向島町歌~浦崎町・境ガ浜サイクリング♪水陸両用機試験運転に遭遇!
  2. サイクリング

    東福山~倉敷 約100kmサイクリング!晩秋の備後路を、鰻とスウィーツ目指してレ…
  3. サイクリング

    ロードバイクがそのまま乗せられる出雲路の一畑電車!中国経済産業局“Leaders…
  4. サイクリング

    【モニター】手ぶらで楽々「しまなみ海道らくらくサイクリング ガイド同行&バス併走…
  5. サイクリング

    しまなみ縦走2017!しまなみ海道の赤い彗星、新車DE ROSA SK Red …
PAGE TOP