尾道スウィーツ・カフェ・喫茶店

【移転】2020年3月2日オープン!JR尾道駅2F『ONOMICHI TOM’S SANDWICH & BAR』

※2021年3月31日、「〒722-0035 広島県尾道市土堂1丁目12−10 電話:0848-38-2273」へ移転オープンされました※

2020年3月2日(月)10:00、JR尾道駅2Fに『ONOMICHI TOM’S SANDWICH & BAR』(オノミチ トムスサンドイッチ&バー)さんがオープンされました。

『TOM’S SANDWICH』さんは、東京代官山で46年間愛され続けたサンドイッチの人気店。

創業者の佐藤さんが「アメリカで食べたサンドイッチを日本で再現したい」と始められ、2019年4月に閉店。

伝説と化していたサンドイッチが、尾道で味わえるようになるなんて!

お味もボリュームも満点なサンドイッチ、ご紹介しますね。

スポンサードリンク

 

ONOMICHI TOM’S SANDWICH & BARのメニューは?

 
 

DAY TIME:10:00~17:00(サンドウィッチL.O 16:00)

〇BLT(ベーコン、レタス、トマト) 1,550円
〇キャベツ&ベーコン       1,500円

他、数々のサンドウィッチメニュー、トッピング、サイドメニュー、サラダ、ドリンク、スウィーツあり。

BAR TIME:17:00~23:00(バータイムL.O 22:30)

※バータイムはサンドウィッチは食べられません※

 

ONOMICHI TOM’S SANDWICH & BAR、ミホが食べたのは?

 

定番のBLT(ベーコン、レタス、トマト) 1,550円。

カリカリに焼かれたオリジナルベーコン、シャキシャキなレタス、ほどよい酸味のトマトを、あっさり上品な自家製マヨネーズが綺麗にまとめています。

厚めにカットされ、こんがり焼かれた食パンはお味もボリュームも大満足。

酸味のきいたピクルスも美味しい。

尾道で暮らしていると「サンドイッチが1,500円!?」と驚いちゃいますが、代官山時代よりかなりお安くなっているようです。

ホットコンビーフ 1,900円。

自家製コンビーフたっぷりで、こちらもボリューミー!

肉食女子にはたまらないビジュアルですね。

コンビーフは柔らかくてほろほろなタイプではなく、牛肉の質感を残した肉々しいタイプ。

スパイスのきいたコンビーフに、粒マスタードがいいアクセントになっています。

あぁ、これは、ビールかハイボールと一緒にいただきたいなぁ~。赤ワインもよく合いそう。次回は飲める体制で伺わなくっちゃ。

ロゴ入りの可愛いマグカップでいただくホット珈琲。深みとコクがあって、好みなお味が嬉しい。

土日祝限定のヒーローや、和牛ランプのフィリーズもいただいてみたい♪

 

ONOMICHI TOM’S SANDWICH & BAR、雰囲気や接客は?

 

2020年3月10日に開業一周年を迎えるJR尾道駅新駅舎。

JR尾道駅1Fから見上げると、オープン祝いの胡蝶蘭が並んでいるのが見えます。

改札前に設置されている立看板。この美味しそうな写真を見たら「電車2本くらい遅らせて、食べて行こう」って気分になりそう。

階段にも『TOM’S SANDWICH』の看板が。

店内の内装、家具・什器などは、2020年2月に閉店された『喫茶NEO』時代のまま。

カウンター席、テーブル席、全66席あるので、おひとりさまからグループまでゆっくりと過ごせます。

白壁には尾道紹介動画が流れていて、サンドイッチを待つ間も退屈しませんよ。

ガラス窓が大きくて天井が高いこの空間、解放感にあふれてますね。

スタッフさんのあたたかい対応も心地よく、何度も訪れたくなるお店です。

 

おのたびゲート

 

2Fへ上がる階段は、尾道の名産品や店舗紹介コーナー「おのたびゲート」。

尾道の冬の風物詩、でべらの紹介ボード発券!

でべらといえば、でべらーマン

でべらーマンといえば、藤本乾物

紙コップで作られた干しでべらが可愛い!

尾道のお土産品が並ぶ1F『おのまる商店』にもぜひお立ち寄りくださいね。カフェコーナーもあります。

 

お店情報

 

ONOMICHI TOM’S SANDWICH & BAR(オノミチ トムスサンドイッチ&バー)
尾道市東御所町1-1(JR尾道駅2F)
電話:0848-29-9332
時間:10:00~23:00
https://www.instagram.com/toms_onomichi/

オノミチ トムス サンドイッチ & バー

関連ランキング:サンドイッチ | 尾道駅

 


 


尾道市ランキング

投稿者プロフィール

本谷美穂
本谷美穂
尾道・しまなみ海道のブロガー&サイクリスト。
ソーシャルメディアを活用した販促支援、ワードプレスベースのホームページ・ブログ制作を行っています。

SONY イメージング・プロ・サポート会員

2020年3月4日オープン!尾道駅前『インドカレーレストラン ダンニャバードおのみち』前のページ

【閉店】JR尾道駅エキソト『食堂ミチ』昼も夜も重宝する、昭和レトロな大衆食堂♪次のページ

ピックアップ記事

  1. スクショ流出やアカウントのっとりにご用心!LINE、facebook、Googl…
  2. 【Google】新機能「タイムライン」と「現在地の共有」は便利なのか?怖いのか?…
  3. 【機能廃止】facebookページ運営者必見!ページ「認証」で公式化し、検索結果…
  4. 【セキュリティ】今こそ見直したいLineのセキュリティ設定6つ!スクショ流出やの…
  5. 自分の位置情報を知らせる3つの方法:Googleマップ編、Line編、faceb…

関連記事

  1. 尾道スウィーツ・カフェ・喫茶店

    尾道市因島『伊賀屋』、ラム酒香る栗入りしっとりシュトーレンは大人の味わい♪

    2年前に「なんて美味しいの」と感動した『伊賀屋』さんのシュトーレンを、…

  2. 尾道グルメ

    尾道向島『私の青空』de秀逸過ぎるオリジナル・イベントケーキに感激!

    イラスト入りケーキのクオリティが、すご過ぎます!シド・ヴィシャ…

<景品表示法に基づく表記>
本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれている場合があります。

スポンサードリンク

follow us in feedly

検索


カテゴリー

尾道ホテル・旅館

  1. サイクリング記録

    しまなみ海道に浮かぶ尾道市因島、自転車の神様「自転車神社 大山神社」へ参拝!
  2. サイクリング

    尾道市向島町歌~浦崎町・境ガ浜サイクリング♪水陸両用機試験運転に遭遇!
  3. サイクリング記録

    天女の羽衣と呼ばれる三千本桜目指して、ゆめしま海道の離島 岩城島 積善山ヒルクラ…
  4. サイクリング

    RED BULL HOLY RIDE 2017 大迫力のマウンテンバイクダウンヒ…
  5. サイクリング記録

    2020年初詣&初ライド約40km☆尾道因島、自転車の神様『大山神社』&初カレー…
PAGE TOP