尾道の食堂・定食屋

2021/10/14(木)オープン!!尾道市向島『島の旨いもん ここや』絶品レモンポーク料理と厳選日本酒♪

2021年10月14日(木)、尾道市向島町に『島の旨いもん ここや』さんがオープンされます!

尾道海岸通り『島屋いわぎ家』さんに続く、ゆめしま海道 岩城島の人気活魚民宿&居酒屋『よし正』さんの姉妹店。

岩城島のご当地豚レモンポークのトンカツ、カツ丼、岩城ラーメンなどが向島で味わえるようになりますよ。

10月8日(金)にご招待いただいたプレオープンの様子、ご紹介しますね。

スポンサードリンク

 

島の旨いもん ここやのメニューは?

 

プレオープン日のメニュー。

本オープン以降もしばらくはレモンポーク料理を中心に展開し、徐々にメニューを増やしていかれるそうです。

日本酒好きにはたまらないこのラインナップ!!!

入店すると真正面にこのショーケースが設置されているんですよ。この時点で心を持って行かれちゃいますよね。

焼酎も美味しそうな一升瓶が並んでいます。

名物「れもん鳥から」は1個から注文可能、お弁当やラーメンもテイクアウト可能です。

「前もって予約いただければ、魚料理や鍋宴会も対応できます」とのこと。

岩城島『よし正』さんでは活魚料理や鍋料理もいただけるので、向島でも早く通常メニュー化されるといいですね。

 

島の旨いもん ここや、ミホが食べたのは?

 

生ビールでかんぱーい♪

4種のお通し。

4種とも美味しい。特にとろっとろのレモンポーク角煮、レンコンと梅水晶のマッチングにうっとり。

20:00~、『ヒロシマオンライン酒場 TANOSHIGE』さんにオンライン生出演させていただきました!
 ▽

「日本酒3種飲み比べ」ができるのも嬉しい。

わたしがいただいた「日本酒3種飲み比べ」。長年愛してやまない「醸し人九平次」、「作(ザク)」、「紀土 ひやおろし」。

<醸し人九平次 純米大吟醸 雄町 SAUVAGE 2020>
もう20年近く「日本酒のなかで一番好き」な九平次さま。
醸造元:萬乗醸造
生産地:愛知県名古屋市
使用米:雄町(岡山県赤磐産)

<作 恵乃智 純米吟醸>(ザク メグミノトモ)
華やかな香りとまろやかな飲み口。
醸造元:清水清三郎商店
生産地:三重県鈴鹿市
使用米:国産米

<紀土 ひやおろし 純米吟醸>(キッド)
ひやおろしに秋を感じる、焼き魚と合わせたい逸品。
醸造元:平和酒造
生産地:和歌山県海南市
使用米:五百万石

岩城ラーメン(塩)、ローストポーク(塩)ミニ丼セット。

①まずはそのままのお味を。
②しゃぶしゃぶ用部位のレモンポークにポン酢をかけて。
③特製ひじきラー油を追加。
④岩城島れもんを絞って。

味変できる岩城ラーメン、岩城島の美味しいをまるごといただいている気分です。

スープはレモンポーク豚骨、媛っこ地鶏のガラ、アコウの骨でとられていて、しっかりした深みと旨み、コクが感じられます。

脂が甘くて柔らかい肉質のレモンポーク、塩味のローストがめっちゃ美味しい。

こちらは岩城ラーメン醤油バージョン。醤油もいいお味。

アテ用に、ローストポークの塩・醤油盛合せをいただきました。醤油もお酒が進むお味だわぁ。

名物「れもん鳥から」。

レモン味で漬けこまれていて、爽やか!

「肉は柔らかくて衣はサクサクで、美味しい!」と、でべらーマンも絶賛です。

「れもん鳥からをしまなみ名物に育てていきたい」と砂川大将。この美味しさなら絶対人気出ますよ~♪

レモンポークの美味しさはあらためて言うまでもありませんが、揚げ加減や衣のサクサク感も完璧なロースカツ。

甘めのおツユのカツ丼も美味しい。豪快にかきこみたい。

2017年から大好きな「ひじきラー油」を向島で食べれるようになるなんて!


  

10月14日に本オープンされたら、すぐに再訪しなくっちゃ!

 

島の旨いもん ここや、雰囲気や接客は?

 

お店の場所は『尾道市 向島支所 こころ』の少し北、尾道市向島町『鐵咲。』さん・『とっくり居酒屋』さんの並びです。

店内はカウンター8席、4人がけテーブル3卓、特別室(5人)。

2Fには最大20人入れるお座敷(掘りごたつ式)があり、忘年会・新年会・歓送迎会・同窓会などに重宝しそう。

奥まった場所にある特別席。半個室になっているので接待にも使えそうですね。

カウンター席の障子は、向島在住の本建て正藍染染師『Blue Line』齋藤知華さんの手によるもの。齋藤さんも障子を染めるのは初めてだったそうです。

美しい藍のグラデーション、和なステンドグラスのようでとても素敵ですね。
 

砂川大将はじめ、料理長さん、フレンドリーな接客に盛り上がる女性スタッフさん、可愛いアルバイトさん、居心地もとてもいいお店です。

ランチ、晩ごはん、食事会、皆さまぜひご利用くださいね。

『島の旨いもん ここや』さんに関する記事一覧はコチラ。
 ▽

『活魚民宿よし正』さんに関する記事一覧はコチラ。
 ▽

 

店舗情報

 

島の旨いもん ここや
〒722-0073 広島県尾道市向島町5543−6
電話:0848-36-5586
営業時間:11:00~14:00、17:00~22:00
定休日:日曜日
 

 


尾道市ランキング

投稿者プロフィール

本谷美穂
本谷美穂
尾道・しまなみ海道のブロガー&サイクリスト。
ソーシャルメディアを活用した販促支援、ワードプレスベースのホームページ・ブログ制作を行っています。

尾道観光大志
中小企業庁ミラサポ専門家派遣 登録専門家
SONY イメージング・プロ・サポート会員

Related article

究極のアウトドアスパイス「金のほりにし・ほりにしレッド・ほりにし」食べ比べ♪前のページ

2021/09/22オープン!!尾道市高須町『喜納商店』おむサンドと唐揚げのテイクアウト専門店!次のページ

ピックアップ記事

  1. 【Google】店舗オーナー必読!Googleマイビジネス登録・MEO対策を行っ…
  2. 【機能廃止】facebookページ運営者必見!ページ「認証」で公式化し、検索結果…
  3. 【Google】新機能「タイムライン」と「現在地の共有」は便利なのか?怖いのか?…
  4. 【セキュリティ】今こそ見直したいLineのセキュリティ設定6つ!スクショ流出やの…
  5. スクショ流出やアカウントのっとりにご用心!LINE、facebook、Googl…

関連記事

  1. 尾道ラーメン・中華

    尾道市因島土生町『西華園』日替り定食の辛みそラーメン、初注文の焼きそばに感動♪

    しまなみ海道に浮かぶ尾道市因島でリピートしまくっているお店の1つ、中華…

  2. 尾道グルメ

    尾道駅前『こめどこ食堂』(いっとくグループ)de地産池消の優しいお料理を堪能♪

    2014年9月18日オープンから約3ヶ月、やっとお邪魔できました♪…

  3. 尾道グルメ

    尾道駅近『尾道ラーメン喰海』de幻の「瀬戸内の塩ラーメン」

    尾道水道を眺めつつ、尾道ラーメンに舌鼓を打てるお店『尾道ラーメン喰海』…

  4. 尾道ラーメン・中華

    福山駅近『尾道ラーメン朱鳶』de激辛ラーメンにチャレンジ♪(※2014.8閉店)

    ※残念ながら2014年8月に閉店されました。映画「食べんさい広…

  5. 尾道居酒屋

    尾道鍋研究会☆2020年3月例会「アグー豚&石垣牛しゃぶしゃぶ」@おきなわんふ~ど ゆんたく (尾道…

    「鍋」を愛する人々が、尾道市で毎月1回、月替わりの鍋を楽しむ尾道鍋研究…

スポンサードリンク

follow us in feedly

検索


カテゴリー

尾道ホテル・旅館

  1. サイクリング

    しまなみ縦走2017!しまなみ海道の赤い彗星、新車DE ROSA SK Red …
  2. サイクリング

    しまなみ海道『ちゃりん娘ファンライド』!キュートなアイドル、大久野島の可愛いウサ…
  3. サイクリング記録

    2019年初詣&初ライド約40km☆しまなみ海道に浮かぶ尾道因島、自転車の神様「…
  4. サイクリング

    東福山~倉敷 約100kmサイクリング!晩秋の備後路を、鰻とスウィーツ目指してレ…
  5. サイクリング記録

    「美しい離島7選」しまなみ海道・岩城島一周サイクリングde奇跡の出会い♪さらに積…
PAGE TOP