尾道グルメ

尾道市瀬戸田町『まきの日本料理』de鯛づくしの豪華海鮮ランチ!鉄なべ鯛めし茶漬けも最高!

しまなみ海道・生口島(いくちじま)瀬戸田の中心部にある『まきの日本料理』さんで、しっとりお食事♪

繊細かつ極上、さらに創意工夫が素晴らしいお料理に魅了されまくっている名店です。

dsc03046_1280

予約の際にお願いすれば、ランチタイムに豪華コースをいただくことも可能なんですよ~。

秋の食材を活かした日本料理、ご紹介しますね。

スポンサードリンク

 

まきの日本料理のメニューは?

 

IMG_1397_1280

鉄なべ鯛めし 1,404円

海鮮どん 1,620円 

他、箱御前、さしみ定食、穴子押飯、など。

夜は予算と好みを伝えて、コースを組んでいただくことも可能です。

 

まきの日本料理、ミホが食べたのは?

 

ランチ「お昼ごはん」の様子はコチラ。
 ▽

夜の4,000円コースの模様はコチラ。
 ▽

 

夜の5,000円のコースの模様はコチラ。
 ▽

 

 

ランチおまかせ5,000円コース

 

今回は5,000円のおまかせランチコースをお願いしました。

dsc03001_1280

うわぁ。

いつもながら、着席前にうっとりしたため息が出てしまう美しいお料理たち。

dsc03002_1280

生ハム柿、松茸、銀杏、うずら卵で作った柿など、可愛い秋がたくさん並んでいます。

dsc03020_1280

しまなみ海道の赤い彗星つっくんはいなかったけれど、赤いツノを作ってくださってるのが心憎い!

dsc03021_1280

穴子の押し寿司は、穴子の旨みと甘みがふんわり広がります。

dsc03014_1280

障子を開けると、玉手箱のようにいろんなお料理が出てくる「箱御膳」。

この箱御膳は『日本料理まきの』さん特注品だそうです。

dsc03015_1280

綺麗に包丁がと焼き目が入ったイカ、貝柱、鯛など。

dsc03016_1280

上品なお出汁の煮物と、ぷりぷりな歯ごたえのカルパッチョ。

dsc03024_1280

贅沢な穴子の茶蕎麦。

dsc03025_1280

日本料理店なのに、枠にとらわれない遊び心と探求心がすごい牧野大将。

dsc03026_1280

パイ包みの中には、まろやかなクリームソースと瀬戸貝が入ってます。

dsc03029_1280

牡蠣のすり流し汁。牡蠣好きにはたまらないお味。

dsc03030_1280

鯛のあられ揚げと、とうもろこし、じゃがいも、紫芋の揚げもの。

五色素麺と五色あられの色合いも綺麗で、立体的な盛り付けも素敵ですねぇ。

dsc03038_1280

鯛の煮物ごぼうチップス飾り。

松茸、海老、紅葉の生麩も添えてあり、目でも舌でも秋を堪能できる一品。

dsc03046_1280

〆はもちろん、まきの名物「鉄なべ鯛めし」。

dsc03049_1280

もうおなかいっぱいなのに、鯛とゴマ油がジュウジュウ焼けるいい音と香りに、胃が拡張されてゆく・・・(笑)。

dsc03056_1280

鍋肌にお醤油をまわしかけて、おこげを作ります。

瀬戸内海伝統の味と、スペインのパエリア、韓国の石焼きビビンバのいいとこどりをしたような逸品。

dsc03061_1280

いついただいても、ほんと美味しい。

dsc03063_1280

二杯目は、特製梅干と刻みわさびをのせて、鯛茶漬けでいただきました。

 
今回もおなかいっぱい、舌も目も心も満たされました♪

牧野大将、奥様、ありがとうございました。

 

まきの日本料理、雰囲気や接客は?

 

dsc02999_1280

ジョーク好きで楽しいご主人と、優しくて可愛い女将さんがいつも笑顔で迎えてくださり、初訪問の方も常連さんのように落ち着けます。

ランチタイム・ディナータイムともに予約で満席のことが多いので、行かれる際は早めに予約をされてくださいね。

お店前に大きなサイクルスタンドが設置してあるので、サイクリングルメ、サイクリングランチにもオススメです。

 

お店情報

 

瀬戸田『耕三寺』や『平山郁夫美術館』、しおまち商店街から徒歩圏内なので、瀬戸田観光の際に立ち寄りやすいお店です。

日本料理まきの
〒722-2413 広島県尾道市瀬戸田町沢209−26
電話: 0845-27-3032

まきの日本料理

関連ランキング:和食(その他) | 尾道市その他

 


尾道市ランキング
 

投稿者プロフィール

本谷美穂
本谷美穂
尾道・しまなみ海道のブロガー&サイクリスト。
ソーシャルメディアを活用した販促支援、ワードプレスベースのホームページ・ブログ制作を行っています。

尾道観光大志
中小企業庁ミラサポ専門家派遣 登録専門家
SONY イメージング・プロ・サポート会員

Related article

滋賀県甲賀市 信楽焼陶芸村『登り窯カフェ』de洞窟探検のような雰囲気でいただく珈琲とタヌキ軍団!前のページ

尾道市長江『おのみち海賊』、蔵を改築した隠れ家でいただく極上の創作料理とおもてなしに感激!次のページ

ピックアップ記事

  1. 【Google】新機能「タイムライン」と「現在地の共有」は便利なのか?怖いのか?…
  2. 【セキュリティ】今こそ見直したいLineのセキュリティ設定6つ!スクショ流出やの…
  3. 自分の位置情報を知らせる3つの方法:Googleマップ編、Line編、faceb…
  4. 【機能廃止】facebookページ運営者必見!ページ「認証」で公式化し、検索結果…
  5. 【Google】店舗オーナー必読!Googleマイビジネス登録・MEO対策を行っ…

関連記事

  1. 尾道スパニッシュ

    尾道商店街『欧風酒場ボラーチョ』de白子、牡蠣など、深秋のスペイン料理に舌鼓♪

    オープン当初からダイダイ大好きな『欧風酒場ボラーチョ』さん。こ…

  2. 尾道グルメ

    尾道市久保 新開『洋酒喫茶 貝の店ロダン』、水族館のような空間でいただくトロピカルカクテル&アイスク…

    尾道の歓楽街「新開」(シンガイ)の老舗『洋酒喫茶 貝の店ロダン』さん。…

  3. ワイン

    尾道市久保『魚信』de老舗料理旅館の風格とお料理を味わう♪

    大正時代から続く老舗料理旅館、虎魚家(おこぜや)こと、数寄屋造りの『魚…

  4. 尾道カレー

    尾道市因島土生町『しまなみカレー ルリヲン』de Simagine打上げカレーパーティー♪

    2016年8月9日パンクの日、土生商店街にオープン予定の『しまなみカレ…

  5. 尾道カレー

    【閉店】尾道・因島『岡田正一商店』deお肉屋さん直営カレー&メンチカツに感動

    ※2018年に閉店されました※ポルノグラフィティや東ちづるさん…

スポンサードリンク

follow us in feedly

検索


カテゴリー

尾道ホテル・旅館

  1. サイクリング記録

    「美しい離島7選」しまなみ海道・岩城島一周サイクリングde奇跡の出会い♪さらに積…
  2. サイクリング

    中国経済産業局「広域ラグジュアリーツーリズム開発に向けたネットワーク構築会~Cy…
  3. サイクリング

    しまなみ縦走2017!しまなみ海道の赤い彗星、新車DE ROSA SK Red …
  4. サイクリング記録

    2020年初詣&初ライド約40km☆尾道因島、自転車の神様『大山神社』&初カレー…
  5. サイクリング

    とびしま海道サイクリング 復路編:呉市川尻~大崎下島南部周遊~岡村島 約40km…
PAGE TOP