尾道・しまなみ情報

竹國照顕氏カメラ教室<尾道を撮りたい!002> Vol.2 『浄土寺』de鳩まみれ撮影会♪

JR尾道駅近くからバスに乗り、第一撮影ポイント『浄土寺』へ。

浄土寺といえば、尾道っ子が思い出すのは「鳩」。

DSC00013_1280

浄土寺で鳩にエサをあげて、鳩まみれになった経験がある方が多いのではないでしょうか?(笑)

平和の象徴であり、とても人懐っこい浄土寺の鳩、久しぶりに触れ合えるのが楽しみです。

スポンサードリンク

 

浄土寺

 

「今日は天気がいいので、ISOは100くらいでいいですよ」

「この角度から撮ると、L字が感じられていい構図になりますよ」

などなど、クニくん師匠から教えていただきつつ撮影会スタート!

 

石段と山門

 

DSC09820_1280

国道2号線から山門へと続く石段。

ミニスカートの女の子がいたら撮れない構図ですネ。

DSC09822_1280

JR山陽本線下のトンネルから、生徒たちの撮影風景を見守る師匠。

DSC09825_1280

みんな少し息を切らしながら、山門へ到着。

DSC09844_1280

師匠から実践で構図を教えていただきます。

DSC09826_1280

どんな世界を切り取ってるのか気になる、えっちゃん(癒しの温熱サロン「星の雫」オーナー)。

DSC09829_1280

えっ!ここからどう撮るの?

DSC09832_1280

師匠とえっちゃんが見た世界、わたしも見てみたい。

DSC09842_1280

山門前、おちゃめな表情の狛犬さん。

「なぁなぁ、今日仕事終わったら飲みにいかへん?」なんて言ってるように見えちゃいます。

 

国宝本堂と、鳩

 

DSC00009_1280

昔から変わることなく、鳩がいっぱい。

DSC00045_1280

あらめて、鳥を撮るって、すごく難しいですね。

DSC00016_1280

スポーツモードに設定して連写しまくり「奇跡の一枚」を狙いましたが、ほとんどピンボケでした(苦笑)。

DSC00054_1280

たまにジッとしていてくれるとありがたいわぁ~。

DSC09954_1280

風格すら感じてしまう。

DSC09988_1280

トテトテ歩いてる姿も愛らしい。

活発に動き回る動物や子どもって難しいけれど、可愛いからテンションあがるし、すごく楽しい。

DSC09964_1280

師匠のブログを見て憧れまくったショットなのですが、難しい。でも、難しいのも楽しい。

いや、ほんと、写真って、興味を持てば持つほど奥の深さに驚きますね。

 

国宝 多宝塔

 

DSC09876_1280

青空に映える、華麗かつ荘厳な多宝塔。

DSC09976_1280

別の角度から。

DSC09913_1280

アップで。じっくり眺めれば眺めるほど、建築様式の美しさにうっとりします。

DSC09978_1280

「昔の建造物のアール(カーブ)や構造は、CADでは描けん」と設計家から聞いたことがありますが、本当に繊細で美しいですね。

DSC09979_1280

師匠が丁寧に教えてくださるので、ほんとありがたいです。

 

境内

 

DSC09850_1280

迫力ある龍の手水舎。

DSC09917_1280

やはり気になって仕方がない、えっちゃんの構図。

DSC09869_1280

子どもが鳩にエサをあげるシーンは、ほほえましいですね。

この子がいい笑顔で鳩と遊んでる写真が撮れてたのですが、撮影許可をいただいてないのでお蔵入り。残念。

DSC09915_1280

浄土寺に縁のある、足利尊氏の供養塔。

DSC09973_1280

カーブミラーに映るカーブミラー。

 

浄土寺 情報

 

616年、聖徳太子の創建と伝えられるています。
足利尊氏が九州平定や湊川の戦の際、戦勝祈願をした寺としても有名です。
「本堂」「多宝塔」は国宝、「山門」「阿弥陀堂」は国重文、境内一帯は国指定文化財に指定されています。

奥庭には伏見城から移築したといわれる茶室 「露滴庵(国重文)」が寂然と建っています。
また「奥の院(浄土寺山展望台)」から見下ろす尾道の風景は尾道を代表する風景の一つです。

出典:おのなび

〒722-0043 広島県尾道市東久保町20-28
電話 0848-37-2361

 

フォトグラファー竹國照顕氏

 

わたしのカメラの師匠、クニくん。

1973年生。広島県尾道市在住。
1994年からグラフィックデザイナーとして活動し、2014年クレアテゴを開業。

グラフィックデザイン、ウェブデザインなど、デザイナーとして業務を行うと同時に、フォトグラファーとしても活躍中。

ホームページ:クレアテゴ(CREATEGO)
http://www.creatego.jp/

ブログ:photolog_creatego
http://photolog-creatego.jp/

facebookページ:尾道を撮りたい!
https://www.facebook.com/groups/1617668385185232/

浄土寺に約1時間滞在し、お腹が空いてきたので昼食場所へGO!(続く)

 


尾道市ランキング
 

投稿者プロフィール

本谷美穂
本谷美穂
尾道・しまなみ海道のブロガー&サイクリスト。
ソーシャルメディアを活用した販促支援、ワードプレスベースのホームページ・ブログ制作を行っています。

SONY イメージング・プロ・サポート会員

竹國照顕氏カメラ教室<尾道を撮りたい!002> Vol.1 『フルール』de基本レクチャー&モーニング♪前のページ

2013年12月爆誕!今こそ明かそう、尾道のニューヒーロー「でべらーマン」誕生秘話。次のページ

ピックアップ記事

  1. 【Google】新機能「タイムライン」と「現在地の共有」は便利なのか?怖いのか?…
  2. 【機能廃止】facebookページ運営者必見!ページ「認証」で公式化し、検索結果…
  3. 【Google】店舗オーナー必読!Googleマイビジネス登録・MEO対策を行っ…
  4. 【セキュリティ】今こそ見直したいLineのセキュリティ設定6つ!スクショ流出やの…
  5. 自分の位置情報を知らせる3つの方法:Googleマップ編、Line編、faceb…

関連記事

  1. 寺社仏閣

    尾道市因島『白滝山』de五百羅漢としまなみ海道を染める夕陽の絶景に感激♪

    歌人吉井勇が「白滝の山に登れば眼路広し、島あれば海、海あれば島」と詠ん…

  2. 尾道・しまなみ情報

    尾道の夏の風物詩、昭和レトロ感あふれる水尾町の『水祭り』

    江戸時代から続くお祭りで、尾道の夏の風物詩の一つ『水尾町の水祭り』。…

  3. 尾道・しまなみ情報

    竹國照顕氏カメラ教室<尾道を撮りたい!002>Vol.5 艮神社~猫の細道~天寧寺~公園deネコまみ…

    「尾道は猫の町」と呼ばれ、猫カメラマンが多く訪れる地ではありますが。…

  4. 尾道・しまなみ情報

    尾道の桜2019☆しまなみ海道・尾道市向島「国立公園 高見山」の桜

    桜が好きで好きで大好きで、「桜前線とともに、日本縦断旅行をする」のが夢…

<景品表示法に基づく表記>
本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれている場合があります。

スポンサードリンク

follow us in feedly

検索


カテゴリー

尾道ホテル・旅館

  1. サイクリング

    しまなみ縦走2016!しまなみ海道の多島美と、サイクリストの人情に感動した一日。…
  2. サイクリング

    とびしま海道サイクリング 復路編:呉市川尻~大崎下島南部周遊~岡村島 約40km…
  3. サイクリング記録

    しまなみ縦走2018 2日目3/25(日)!追い風に乗って、春のしまなみ海道 今…
  4. サイクリング

    RED BULL HOLY RIDE 2016 大迫力のマウンテンバイクダウンヒ…
  5. サイクリング記録

    「美しい離島7選」しまなみ海道・岩城島一周サイクリングde奇跡の出会い♪さらに積…
PAGE TOP