尾道鮮魚・寿司(和食)

尾道市『第3回 岩子島トマト祭』!向島『せいちゃんち』トマトラーメン2023が美味し過ぎてヘビリピ!

尾道市向島町でとびきりの鮮魚料理がいただける『尾道地魚専門 神原食堂 & 居酒屋せいちゃんち』で、『第3回 岩子島トマト祭』を楽しみまくっております。

岩子島トマトが昨年までより更に旨みと甘みを増していて、参加各店トマト祭限定メニュー絶好調の様子♪

生産者さんの想いを、シェフ達のお料理で繋ぐ祭り、今年も盛り上がっています。

向島で味わうトマトグルメ、ご紹介しますね。

スポンサードリンク

 

第3回 岩子島トマト祭&マルシェ

 

『第3回 岩子島トマト祭』詳細はコチラの記事をお読みくださいね。

 

せいちゃんち、2023年のトマト祭メニューは?

 

〇トマトラーメン2023
〇トマトジュース 
〇トマトスカッシュ
〇トマトサワー
〇レッドアイ
〇翠ジントマト
他、さまざまなトマト料理・トマトドリンクが誕生予定です。 

通常メニューはホームページでご確認くださいね。
https://seichanchi.com/menu/

 

せいちゃんち、ミホが食べたのは?

 

「トマトラーメン2023」があまりに美味しくて、ヘビーリピートしてしまってます。

 

1杯目

 

カウンターに並ぶ真っ赤な完熟トマト達が、トマト欲をそそります。

トマトスライスとトマトジュース。この後運転があるから、アルコールを飲めないのが残念。

甘みが強くて程よい酸味もあって、濃厚な旨みを持つ岩子島トマト。今年、最高の出来だと思います。

トマトジュースも本当に美味しい。トマト好きにはたまらないし、トマト嫌いな方でも美味しく飲めるんじゃないかしら。

通称ミホセット。

ランチタイムには、トマトラーメン、トマトスライス、トマトジュースの3点セットが定番になってます。

2023年のトマトラーメンも美しい。

スープを一口すすってビックリ!なにこれ、去年よりもすご~くグレードアップしているじゃないですか!

せいちゃんに聞いてみたところ「うつみ潮風豚が、いい味出してくれてます」とのこと。

納得。あの最高に美味しい豚さんと、最高に美味しい岩子島トマトのマリアージュは、超最高に決まってる。

うつみ潮風豚のチャーシューは、ビールが欲しくなっちゃいますね。

芳醇なスープが絡んだ麺もいと旨し。

このスープは飲み干さずにいられない。完食!

お友達のトマトマーボー&白ごはん。トマトマーボーも爽やかかつコクがしっかりしていて美味しい!

お友達のブラッディ・メアリー。うぅぅ、羨ましい!!(笑)

お友達のトマトジンジャーエール。岩子島トマトとおのみち潮風生姜もナイスマリアージュ!

これまた驚きの美味しさ、トマト味噌。日本酒を頼みたくなる欲求を、グッと我慢。

 

2杯目

 

1杯目の翌日、別のお友達とランチへ。

トマトとチーズ茶碗蒸し。

トマトの酸味と旨みで、夏らしくさっぱりした茶碗蒸しに仕上がってます。冷やして食べても美味しそう。

 

3杯目

 

2杯目の2日後、つっくんとランチへ。なんだかもう、せいちゃんやスタッフさんに「ただいまぁ」と言いたくなる気分。

左:わたしのレッドアイ
右:つっくんのトマトジンジャーエール

やっと!岩子島トマトのアルコールを口にできました。美味し~ぃ!

ガリトマト。

トマトジンジャーエールでも感じたとおり、岩子島トマトとおのみち潮風生姜がナイスマリアージュ!

タコの食感と旨み、大葉の香りと爽やかさが加わって、いくらでもお酒が進みそう。

2023年3杯目の岩子島トマトラーメン。

この日は鰆のアラからしっかりエキスが出ていて、うつみ潮風豚よりも魚介の風味が勝っているトマトラーメンでした。魚介系強めのお味も、美味しい。

地魚専門店だけあって、日によって異なるスープを楽しめるのもいいところですね。

白ごはんと粉チーズを追加して、トマトリゾット風で〆。幸せの味。

 

4杯目

 

この日も、レッドアイでかんぱーい♪

鱧の季節到来!

鱧の湯引きは梅肉でいただくのが大好きです。美味しい夏の訪れ、嬉しいなぁ。

ブラッディ・メアリーもいただいちゃう。なんて美味しいんでしょう。

2023年4杯目の岩子島トマトラーメン。

この日は、うつみ潮風豚のエキスが強め。どのバージョンも美味しいなぁ。

ちょっとアレンジ。「レモスコ レッド」で辛味と酸味を加えると、辛いもの好きにはたまらない味変ができますよ。

レモスコレッド追加、ハマりそう。

 

こちらも大人気、海鮮丼。トマト祭が終わったら、海鮮丼食べよう。

トマト祭終了までに、あと何杯トマトラーメンを食べられるかしら。あと何杯、レッドアイとブラッディ・メアリーを呑めるかしら。

待ってて、せいちゃん&スタッフの皆さま!(笑)

 

5杯目

 

第3回 岩子島トマト祭、トマトラーメン2023食べ納め。

レッドアイで、かんぱーい♪

ガリトマト。

食べ納めだもの、ブラッディ・メアリーも飲んでおかなくちゃ。

トマトの揚げだし。甘めのタレに濃厚なトマトがナイスマッチング。

卵でとじてごはんにかけても美味しそう。

2023年5杯目、トマトラーメン。

あぁ、この大大大好きなスープが来年まで飲めないなんて。

うつみ潮風豚のチャーシューも絶品。

スープもすべて飲み干して、完食!

こちらは、つっくんの鱧天定食。

鱧の天ぷら、鱧の湯引き、茶碗蒸し、小鉢、香の物、赤出汁、ごはんの豪華定食。

夏のお楽しみ、鱧の湯引き。

なんと、湯引きと炙りが2切れずつという凝りよう。さすが、せいちゃん。

わたしは梅肉でいただくのが大好き。

さっくりふわふわ、鱧の天ぷら。

岩子島トマトが終わり、鱧の季節がやってきましたね!

 

せいちゃんちの雰囲気・接客は?

 

店主せいちゃんをはじめ、スタッフ皆さん元気いっぱいの笑顔で優しく迎えてくださいます。

座席数が多いので、当日でも予約が取れやすい人気店です^^

『居酒屋せいちゃんち』に関する記事一覧はコチラ。

 

お店情報

 

尾道地魚専門 神原食堂 & 居酒屋せいちゃんち
尾道市向島町田尻5423
電話:0848-44-2258
https://seichanchi.com/
通信販売:https://shop.seichanchi.com/

せいちゃんち

関連ランキング:居酒屋 | 尾道駅

 


広島県尾道市 ブログランキングへ

投稿者プロフィール

本谷美穂
本谷美穂
尾道・しまなみ海道のブロガー&サイクリスト。
ソーシャルメディアを活用した販促支援、ワードプレスベースのホームページ・ブログ制作を行っています。

SONY イメージング・プロ・サポート会員

尾道市『第3回 岩子島トマト祭』!向島『Rondine』岩子島トマトの大辛口チリコンカンソースにハマります!前のページ

『WAIWAIマルシェの日 in 向島』&『松原神楽団 神楽公演』by 尾道しまなみ商工会次のページ

ピックアップ記事

  1. 【Google】新機能「タイムライン」と「現在地の共有」は便利なのか?怖いのか?…
  2. 【Google】店舗オーナー必読!Googleマイビジネス登録・MEO対策を行っ…
  3. 自分の位置情報を知らせる3つの方法:Googleマップ編、Line編、faceb…
  4. 大切なfacebookページとグループをショートカット設定すれば、情報収集・管理…
  5. スクショ流出やアカウントのっとりにご用心!LINE、facebook、Googl…

関連記事

  1. 尾道グルメ

    尾道市長江『おのみち海賊』1日1組限定の蔵を改築した隠れ家で、ホウボウのお刺身に、カマガリ(クログチ…

    1日1組限定の鮮魚料理店『おのみち海賊』さんで、尾道近郊では珍しいカマ…

  2. 日本酒

    尾道市向島町田尻『居酒屋せいちゃんち』、「ちょい呑み」が豪華になり過ぎるキケンなお店♪

    「小腹がすいたけぇ、寄っていこうやぁ」向島島内に美味しい居酒屋…

  3. 尾道居酒屋

    尾道市向島町『居酒屋せいちゃんち』醤油なしで美味しい鯖寿司、魚白湯ふぐ鍋に大感激!

    尾道市向島町で、美味しい鮮魚と数々の一品料理がいただける居酒屋『せいち…

  4. 尾道グルメ

    小津安二郎監督も愛した尾道市久保『竹村家』de初夏の日本料理に舌鼓♪(昼食)

    尾道市役所のすぐ近く、尾道水道沿いに佇む、明治時代創業の老舗料理旅館『…

  5. 尾道グルメ

    尾道市東御所町『和房まん作』de海鮮丼&天ぷら!でべらーマンとらんらんランチ

    人気が高く、予約が取りにくいことで有名な『まん作』さん。わたし…

<景品表示法に基づく表記>
本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれている場合があります。

スポンサードリンク

follow us in feedly

検索


カテゴリー

尾道ホテル・旅館

  1. サイクリング

    中国経済産業局「未来のサイクリングツーリズム」サクラ・ハッカソン広島尾道ステージ…
  2. サイクリング記録

    2018年初詣&初ライド☆しまなみ海道に浮かぶ尾道因島、自転車の神様「大山神社」…
  3. サイクリング

    しまなみ海道『ちゃりん娘ファンライド』!キュートなアイドル、大久野島の可愛いウサ…
  4. サイクリング

    2017年初詣&初ライド☆しまなみ海道に浮かぶ尾道因島、自転車の神様「大山神社」…
  5. サイクリング記録

    【モニター】手ぶらで楽々「しまなみ海道らくらくサイクリング ガイド同行&バス併走…
PAGE TOP