尾道鮮魚・寿司(和食)

尾道鍋研究会☆2018年12月例会「牡蠣の土手鍋 白味噌仕立て」@うろこ・かき船

「鍋」を愛する人々が、尾道市で毎月1回、月替わりの鍋を楽しむ尾道鍋研究会。

2018年12月例会は、広島県らしく「牡蠣の土手鍋 白味噌仕立て」。

場所は尾道鍋研究会としては、ここ10年来初めての『うろこ・かき船』さん。

尾道水道を眺めつついただく牡蠣料理、ご紹介しますね。

スポンサードリンク

 

2018年12月例会お料理ラインナップ

 

まずは、ビールでかんぱーい♪

鰯の甘露煮、さつま揚げ、大根とカラスミ。

お刺身盛合せ。

最大100人収容の大きな店舗だから仕方ないのかもしれませんが、ドライアイスを添え保冷シートをかけたままの状態で提供されたのが残念に感じました。

橙が添えられた酢牡蠣。

甘くて爽やかな橙とともにいただくミルキーな牡蠣に、冬の幸せを噛みしめます。

続いては、蒸し牡蠣。

厨房から運ばれてくる間に香ばしい香りが漂って来て、鼻腔も食欲も刺激されまくり。

いい具合に熱が入って旨みが凝縮された牡蠣、たまらない美味しさです。

牡蠣フライは、これで1人前。1人6~7個!

「ごはんとお味噌汁を添えたら、立派な牡蠣フライ定食になるね!」と驚くボリューム。

『うろこ・かき船』さん名物、白味噌仕立ての牡蠣の土手鍋。

スープ、お味噌の原料や配合は「企業秘密!」だそうです。

「これで4人前!?」とまたまた驚くボリュームの、鍋用牡蠣。

お鍋は仲居さんが作ってくださいます。

あらためて見ても、すごいボリューム!!

「とても全部は食べれんけぇ、とにかく牡蠣を中心に食べよう!」と頑張る参加者一同。

こちらの土手鍋、すき焼きのように生卵にくぐらせていただくのですよ。珍しいですね。

白味噌の甘さを卵がまろやかに和らげてくれ、「おなかいっぱい」と言いつつパクパク食べてしまう美味しさ。

〆はおうどん。こちらもすごい量!

さすがにほんの一口しか食べられませんでしたが、牡蠣の旨みがたっぷり出たスープでいただくおうどん、美味しかったですよ♪

プライベートで伺う機会があれば「量は少なめで」ってあらかじめお願いしよう(笑)。

 

うろこ・かき船、通常メニューや雰囲気

 

ほうろく焼き、うにめし、おこぜ、めばる、ふく、かき、鍋料理など、季節に応じた瀬戸内海の海の幸を楽しめるようです。

日本酒は広島県産を中心に、獺祭や久保田なども。

尾道水道に面しているので、お部屋からは尾道水道の夜景を楽しめます。
 
 

うろこ・かき船 お店情報

 

うろこ・かき船
〒722-0045 広島県尾道市久保2丁目26−10
電話: 0848-37-3633
https://uroko.gorp.jp/

うろこ

関連ランキング:割烹・小料理 | 尾道駅

 

二次会

 

二次会はいつもの『Gallery Bar 夢喰』さんへ。

オーナーバーテンダー&ソムリエ亀ちゃんこと亀山さんオススメの、ブラジル「Cachaça」。

ほんのり黒糖のようなコクを感じる、独特な味わいでクセになりそう。

「Cachaça」のカクテル、カイピリーニャ。

爽やかなライムの香りが加わると、ストレートとはまた違うスッキリ爽やかな味わいに。うわぁ、美味しい!

亀ちゃん、毎回素敵な夜をありがとうございます!

Gallery Bar 夢喰(ギャラリーバー バク)
〒722-0045 広島県尾道市久保2丁目26−5
電話: 0848-37-0889
https://bar-baku.com/


尾道市ランキング
 

投稿者プロフィール

本谷美穂
本谷美穂
尾道・しまなみ海道のブロガー&サイクリスト。
ソーシャルメディアを活用した販促支援、ワードプレスベースのホームページ・ブログ制作を行っています。

尾道観光大志
SONY イメージング・プロ・サポート会員

Related article

福山市松永『季節料理 光哉』つっくんHappy Birthday、お寿司中心豪華コースでお祝い♪前のページ

尾道市因島土生町『しまなみカレー ルリヲン』Simagine Shinさんお帰りなさい会でクリスマスカレー♪次のページ

ピックアップ記事

  1. スクショ流出やアカウントのっとりにご用心!LINE、facebook、Googl…
  2. 【機能廃止】facebookページ運営者必見!ページ「認証」で公式化し、検索結果…
  3. 【Google】新機能「タイムライン」と「現在地の共有」は便利なのか?怖いのか?…
  4. 大切なfacebookページとグループをショートカット設定すれば、情報収集・管理…
  5. 自分の位置情報を知らせる3つの方法:Googleマップ編、Line編、faceb…

関連記事

  1. 尾道鮮魚・寿司(和食)

    尾道市高須町『鯉太郎』deちょっとフンパツ、柔らか~いステーキランチ♪

    品数豊富かつお手頃価格で、本格的な和食ランチをいただける『鯉太郎』さん…

  2. 尾道鍋研究会

    尾道鍋研究会☆2016年1月例会「ふく・福・河豚」

    「鍋」を愛する人々が、尾道市で毎月1回、月替わりの鍋を楽しむ尾道鍋研究…

  3. 日本酒

    尾道鍋研究会☆2015年2月例会「うに」(ウニ・雲丹)

    「鍋」を愛する人々が、尾道市で毎月1回、月替わりの鍋を楽しむ尾道鍋研究…

  4. 尾道グルメ

    尾道市久保『魚信』de老舗料理旅館の風格と、名物オコゼ料理を味わう♪

    大正時代から続く老舗料理旅館。虎魚家(おこぜや)こと、数寄屋造りの『魚…

  5. 尾道鍋研究会

    尾道鍋研究会☆2015年6月例会「薬膳火鍋」@東方記

    「鍋」を愛する人々が、尾道市で毎月1回、月替わりの鍋を楽しむ尾道鍋研究…

スポンサードリンク

follow us in feedly

検索


カテゴリー

尾道ホテル・旅館

  1. サイクリング

    中国経済産業局「広域ラグジュアリーツーリズム開発に向けたネットワーク構築会~Cy…
  2. サイクリング

    2018年初詣&初ライド☆しまなみ海道に浮かぶ尾道因島、自転車の神様「大山神社」…
  3. サイクリング

    東福山~倉敷 約100kmサイクリング!晩秋の備後路を、鰻とスウィーツ目指してレ…
  4. サイクリング

    中国経済産業局「未来のサイクリングツーリズム」サクラ・ハッカソン広島尾道ステージ…
  5. サイクリング

    しまなみ縦走2016!しまなみ海道の多島美と、サイクリストの人情に感動した一日。…
PAGE TOP