尾道スウィーツ・カフェ・喫茶店

2023/9/18オープン!尾道市因島土生町『島茶 -toucha-』父の味を受け継ぐおはぎと杜仲茶のお店

2023年9月18日(月)、しまなみ海道 尾道市因島土生町にオープンされたおはぎと杜仲茶のお店『島茶 -toucha-』さん。

今は亡きお父様の「おはぎ」の味を伝えたいと、徹底的にこだわった原材料と製法で手作りされている「おはぎ」は、繊細な甘さとほっこりするあたたかみに包まれます。

オープン以来「すごく美味しいおはぎ屋さんができた」と評判で、毎日のように「完売」する人気ぶり。

橋を渡って買いに行きたい「おはぎ」、ご紹介しますね。

スポンサードリンク

 

島茶のメニューは?

 

<おはぎ>
つぶあん 220円
きなこ 230円(※要予約)

<飲みもの(ホット・アイス)>
杜仲茶 220円
杜仲茶ラテ 410円

つぶあんには北海道産有機栽培「あかね大納言」。
きなこは無添加国産「青大豆」。
お砂糖は北海道産「てんさい糖」。

原材料にとことんこだわっておられます。

杜仲茶も無農薬栽培。カフェインフリーで甘みがあり、老若男女に親しまれる味わいです。

 

島茶、ミホが食べたのは?

 

わたしはアイス杜仲茶ラテ、お友達はホット杜仲茶ラテ。

ほんのり甘くほんのり苦みもある杜仲茶が、ミルクでまろやかになってとっても美味しい!

つぶあん10個、きなこ5個をテイクアウトさせていただきました。赤い蝶結びと細ゴムも可愛いですね。

艶やかで照りのある、見るからに美味しそうなつぶあん。

きなこには、「追いきなこ」できるよう、きなこの小さなパックが付いています。きなこ好きに嬉しいサービス。

陶芸家 吉野瞬クンのお皿に、おはぎ2種を並べてみました。

ふっくら炊かれたつぶあんともっちり餅米が醸し出す、繊細な甘さと手作りの温かみが口いっぱいに広がります。

一つ一つ愛情込めて手作りされているからこその、あたたかみ。

風味豊かなきなこは、きなこ好きを唸らせてくれる美味しさです。

わたし:つぶあん2個、きなこ2個

つっくん:つぶあん8個、きなこ3個

あまりの美味しさに、ペロっと完食しちゃいました。

毎日のおやつにしたいくらい好き。また因島へ行かなくっちゃ。

 

島茶、立地や雰囲気、接客は?

 

お店の場所は、因島「土生商店街」。昭和レトロを感じさせてくれる、趣ある佇まい。

人気インドカレー店『しまなみカレー ルリヲン』さんや「尾道市営中央駐車場(ポートピアはぶ) 」から、北へ徒歩3~5分程。

お店の少し北に、車1台分の専用駐車場があります。

サイクルラックは設置されていませんが、お店横に立てかけられます。サイクリストさんのおやつにもオススメですよ。

オープン時のフライヤーに分かりやすい地図が掲載されているので、ご確認くださいね。

店名の『島茶 -toucha-』には、店主「じみーちゃん」こと大西さんの少し切なくも限りなく優しい想いがこもっています。

亡き父の思い出の味をたくさんの人にお届けしたい。
美味しいものでみんなを幸せにしたい。
広島県尾道市にある大好きな島「因島」のお茶「杜仲茶」とともに、父ちゃんがいつもよく作ってはお世話になっている人たちに振る舞っていた「おはぎ」を受け継いでいきたい。

「島のお茶、杜仲茶」と「とうちゃん」から名付けられた、『島茶 -toucha-』。天国のお父様が、温かくじみーちゃんを見守ってくださっていることでしょう。

オープン以来、毎日のように「完売」されている人気ぶりなので、確実に購入したい方は事前に予約されてくださいね。予約はお電話、Instagramメッセージから受け付けておられます。

ぽってりしたおはぎのシルエットと小豆色が印象的な、ショップカード。

トレイにも可愛いイラストが。こちらはお友達からのプレゼントだそうです。

可愛いハンドメイドクッションが並び、おはぎの包装や杜仲茶の準備を待つ間、こちらに座れます。これから寒くなるので、店内で待てるのはありがたいですね。

皆さま、ぜひぜひ召し上がってみてくださいませ。

 

店舗情報

 

島茶 (とうちゃ/toucha)
〒722-2323 広島県尾道市因島土生町1899-36
電話: 080-8123-0220
営業時間: 10:00~15:00
定休日:月・火
https://www.instagram.com/toucha_innoshima/
 


 


尾道市ランキング

投稿者プロフィール

本谷美穂
本谷美穂
尾道・しまなみ海道のブロガー&サイクリスト。
ソーシャルメディアを活用した販促支援、ワードプレスベースのホームページ・ブログ制作を行っています。

SONY イメージング・プロ・サポート会員

尾道東公園『第2回 東尾道 BEER FESTA』クラフトビールと尾道グルメ♪前のページ

尾道市因島田熊町『たくま商店』島のめん屋・ごはん屋・宿屋で、めちゃウマ豆乳塩担々麺!次のページ

ピックアップ記事

  1. 【Google】新機能「タイムライン」と「現在地の共有」は便利なのか?怖いのか?…
  2. 大切なfacebookページとグループをショートカット設定すれば、情報収集・管理…
  3. 【セキュリティ】今こそ見直したいLineのセキュリティ設定6つ!スクショ流出やの…
  4. 【機能廃止】facebookページ運営者必見!ページ「認証」で公式化し、検索結果…
  5. 【Google】店舗オーナー必読!Googleマイビジネス登録・MEO対策を行っ…

関連記事

  1. 尾道グルメ

    尾道商店街『甘味処ととあん』、ほろ苦くも懐かしい想いにとらわれる本格抹茶パフェセット♪

    尾道の名甘味処、尾道商店街にある『ととあん』さん。挽きたてきな…

<景品表示法に基づく表記>
本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれている場合があります。

スポンサードリンク

follow us in feedly

検索


カテゴリー

尾道ホテル・旅館

  1. サイクリング

    しまなみ海道・生口島『ちいさなお宿Link 輪空』kara来島海峡往復サイクリン…
  2. サイクリング

    RED BULL HOLY RIDE 2016 大迫力のマウンテンバイクダウンヒ…
  3. サイクリング記録

    「美しい離島7選」しまなみ海道・岩城島一周サイクリングde奇跡の出会い♪さらに積…
  4. サイクリング

    RED BULL HOLY RIDE 2017 大迫力のマウンテンバイクダウンヒ…
  5. サイクリング記録

    天女の羽衣と呼ばれる三千本桜目指して、ゆめしま海道の離島 岩城島 積善山ヒルクラ…
PAGE TOP