尾道グルメ&しまなみ海道サイクリング情報発信♪

menu

ミホとめぐる尾道

尾道の冬の風物詩「でべら」活用術☆でべら茶漬け、でべら酒、揚げでべら♪


尾道の冬の風物詩といえば、でべら!

タマガンゾウヒラメを天日干しにし、金槌で骨を叩いて炙るのが一般的な食べ方です。

が、旨みの濃いでべらには、他にも美味しい食べ方がたくさん。

DSC09071_1280 - コピー

いくつかご紹介しますね^^

 

でべら茶漬け&でべら蕎麦

 

DSC08860_1280

ミニサイズのでべらをのしてあるので、骨を砕く必要なし!

お手軽にでべらをいただけるので、お土産にも重宝します。

DSC08861_1280

あたたかいごはんに「でべら茶漬け」を一袋のせ、お湯を注ぐだけ。

でべら、わかめ、あられの香りが立ちのぼり、ウマウマです。

DSC08945_1280

お蕎麦やうどんにのせて、「でべら蕎麦」「でべらうどん」も美味しいですよ。

ネーミング的に「でべらーめん」が気にいってるので、今度作ってみます。

 

揚げでべら

 

フライングでべらも絶品!

DSC09071_1280 - コピー

ミニサイズのでべらを素揚げにして、塩をかけるだけ。

パリパリサクサク、止まらない美味しさです。

 

でべら酒

 

呑兵衛にはコレ♪

DSC09068_1280

ミニサイズのでべらを炙り、熱燗を注ぎ入れたでべら酒。

ふぐのヒレ酒よりも甘みが強く、クセになる味わいです。

揚げでべら、炙りでべらのお供には、断然でべら酒!

 

でべらーマン

 

でべらといえば、尾道のニューヒーロー「でべらーマン」!



でべらを食べてみたい、
でべらを買いたい、
でべらについて聞きたい、

でべらーマンの『藤本乾物』へどうぞ^^

日曜日なら、でべらーマンが店番してますよ~。

【藤本乾物】
住所: 〒722-0035 広島県尾道市土堂1−11−13
電話:0848-22-4920
営業時間: 10時00分~19時00分(水曜休)


 
<本谷美穂 Miho Mototani>
ブログ:ミホとめぐる尾道

ミホブログ用3


広島県尾道市 ブログランキングへ
 


Loading Facebook Comments ...
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
follow us in feedly effe600af82c8ce82746a1d4f31c48cd