中国地方

島根旅202203-01:島根県松江市『出雲そば処 八雲庵』お蕎麦も天ぷらもお酒も、女将トークも最高!

2022年3月下旬、膝の手術をしたつっくんのリハビリがてら、お隣島根県を小旅行してきました。

最初に向かったのは、何度か満員で入れなかった『出雲そば処 八雲庵』さん。

松江城お堀端に佇む風情あるお蕎麦屋さんは、お蕎麦の美味しさと日本建築の美しさはもちろんのこと、接客業のお手本にしたい接客術にも感銘を受けました。

何度でもリピートしたくなる『八雲庵』さん、ご紹介しますね。

スポンサードリンク

 

八雲庵のメニューは?

 

そば御品書き。

うどん御品書き、おすすめのおつまみ。

限定御品書き。うぅ、限定と言われると弱い(笑)。

ふんわり白魚の卵とじ。

愉しきそば屋 酒のおつまみ。飲めるそば屋、最高!

島根県の地酒。旅先ではできるだけ土地のものをいただきたいですよね。

甘いものは別腹、縁結びスウィーツ。

 

八雲庵、ミホが食べたのは?

 

「あら、尾道から?
 〇〇さん(尾道出身有名人)はこれがお好きよ。この時期限定の白魚天やまいたけ天はぜひ召し上がっていただきたいわ」と、女将さんの軽妙で絶妙な話術に惹きこまれ、じゃそれください、あ、それもください、とたくさん注文しちゃいました♪

まずは生ビールで、かんぱーい♪ キュウリのお漬物も美味しい!

スタッフ皆さんとても忙しそうだったので、日本酒も最初から注文しちゃいました。

軽やかで爽やか、いくらでも飲めそうな「隠岐誉 吟醸酒 生貯蔵酒」。

醸造元:隠岐酒造
生産地:島根県隠岐郡隠岐の島町
使用米:縁の舞

卓上に置かれた薬味は、山椒と一味。

しんじ湖産白魚天。

サックサクの衣に包まれて、ふんわり揚がった白魚。

抹茶塩で苦味と塩気をまとわせて、日本酒をキュッ。あぁ、なんて幸せなんでしょう。

白魚の卵とじ。

白魚・白ネギ・人参がふんわりした半熟卵でとじられ、お出汁のいい香りに鼻腔が蠢きます。

早春の味、白魚。天ぷらも卵とじも美味しいですねぇ。

事前にネットで調べて決めてました、鴨なんばんそばと割子二段。

割子そばの一皿が、想像よりもかなりボリューミー。一品料理もいろいろ頼んじゃったし、完食できるかしら?

割子そばに、鰹節、もみじおろし、海苔、ネギをのせ、おつゆを少しまわしかけていただきます。

香りがいいもっちり太めのお蕎麦は、コシもしっかりしていてとても美味しい!

少々濃いめに感じるおつゆも、お酒のアテとして蕎麦をたぐるにはいい塩梅です。

鴨なんばんそばのおつゆは甘みが強めで、太めのお蕎麦と相性抜群。

柔らかくて旨みの濃い鴨肉もたくさん入っていて、お酒が進むお蕎麦ですよ。

さんしょうを加えると甘めのおつゆがキリッと引き締まって、これまた美味しい。

「美味しい、美味しい」とおつゆを飲んでいると、島根らしい「ご縁」の文字が表れてほっこり幸せ。

つっくんは、天ぷら割子そば。

出雲三段割子そば、えび天、かきあげ、名物鴨汁。

白魚天でも感じましたが、『八雲庵』さんは天ぷらもめちゃめちゃ美味しい。

〆の蕎麦湯も大好き。

ええ、ここで〆ようと思っていたのですよ、本当は。

「お口に合いましたか?」と話しかけてくださった女将さんとお話ししていると、他にも飲み食いしたくなって、いろいろ追加。女将さん、勧め上手過ぎる!(笑)

そば焼酎 そば湯割り。

美味しいお蕎麦屋さんでの蕎麦づくし、たまりませんよね。

「隠岐誉を飲みきれそうにないのがもったいないな」とつぶやいていたら、「お持ち帰りになってください」と用意してくださったプチプチ袋。

この行き届いたサービスに感激!

つっくんはお蕎麦を追加、三色割子そば(山芋、うずら、おろし)。

天ぷらがあまりに美味しかったので、えび天3本追加。

ちょんぼ盛まいたけ天。

舞うほどに美味しいと言われる舞茸、天ぷらもいいですねぇ。

使われている油も職人さんの腕もいいのでしょう、天ぷらをたくさんいただいても全然しんどくないどころか、本当にいくらでも食べれちゃう。

さぁ、もう本当におなかいっぱい。おなかはちきれそう!

お会計をお願いしようと思ったところ、女将さんの「松江発祥のぜんざいとお抹茶もオススメですよ」にグラリ。

つっくんは、ぜんざい。お餅2個入りでボリューミー!

わたしは、季節の生菓子とお抹茶。

さすが不昧公で知られる松江、お抹茶も生菓子もいとおいし。

胃が破裂しそうな状態で向かったレジにて、お会計14,520円!(笑)

勧め上手過ぎる女将さんのトークで、八雲庵グルメと素晴らしい時間を過ごさせていただきました。ほんと美味しかった&楽しかった~♪

女将さんを尾道にお招きして「楽しく客単価を上げる接客術」セミナーを開催したいなぁ。本当に、見習うべきところ満載だったのです。
 

『八雲庵』さんの鴨なんばんそば、ふるさと納税でおとりよせ可能です!

 

八雲庵、雰囲気や接客は?

 

松江藩の剣術指南役 大石源内の屋敷跡。

駐車場側から入り「えっと、どっちへ進むんじゃろう?」と迷っていたら、左手の離れから「お座敷代が1人300円(500円だったかな?)かかるけど、ゆっくり座れますよ」とお声がけいただき、離れへ。

離れの向かいには、立派なお茶室。松江市のふるさと納税に「お茶室でいただく蕎麦プラン」があるそうです。

池には立派な鯉がたくさん泳いでいて、癒されますね。

鯉のエサは、レジで100円で販売されているようです。

離れの玄関。

お雛様かしら?可愛い。

離れのお座敷。座卓がゆったり配置されていて、寛げます。離れにして良かった。

離れからの眺めも素晴らしい。日本人のDNAが反応するのでしょうか、日本建築、日本庭園、落ち着くわぁ~。

床の間の太陽の掛け軸と三日月の障子窓や、置き物も素敵ですね。

サイクリストに嬉しい情報、渋い木製のサイクルラックが設置されています。

お車の方は、6台駐車可能な専用駐車場があります。

大きい車は、位置によっては入りにくいのでご注意を。

駐車場とお店との出入口。

松江へ行かれる際は、ぜひぜひ立ち寄られてみてくださいませ。

 

店舗情報

 

出雲そば処 八雲庵
〒690-0888 島根県松江市北堀町308
電話: 0852-22-2400
https://www.yakumoan.jp/
通販:https://yakumoan.raku-uru.jp/


尾道市ランキング

投稿者プロフィール

本谷美穂
本谷美穂
尾道・しまなみ海道のブロガー&サイクリスト。
ソーシャルメディアを活用した販促支援、ワードプレスベースのホームページ・ブログ制作を行っています。

SONY イメージング・プロ・サポート会員

わけぎサグカレー!わけぎポタージュ!尾道市因島『しまなみカレー ルリヲン』第2回 岩子島のわけぎ祭前のページ

わけぎ焼き!尾道市向島町『お好み焼 鉄板焼 鐵咲。』第2回 岩子島のわけぎ祭次のページ

ピックアップ記事

  1. 【機能廃止】facebookページ運営者必見!ページ「認証」で公式化し、検索結果…
  2. スクショ流出やアカウントのっとりにご用心!LINE、facebook、Googl…
  3. 【Google】新機能「タイムライン」と「現在地の共有」は便利なのか?怖いのか?…
  4. 自分の位置情報を知らせる3つの方法:Googleマップ編、Line編、faceb…
  5. 【Google】店舗オーナー必読!Googleマイビジネス登録・MEO対策を行っ…

関連記事

  1. おとりよせ

    岡山県浅口市『嘉美心酒造』のスパークリング日本酒「しゅわしゅわ」がめっちゃ旨い!

    「甘いお酒は飲めない」そう公言しているわたしですが、コレにはハ…

  2. おとりよせ

    わさびの三杯酢漬が絶品!島根県大田市『大谷商店 わさび醤油漬』は箱買いしたい美味しさ♪

    「このわさび漬け、絶品なんよ」とグルメなお友達からいただいた、島根県三…

  3. 中国地方

    島根県雲南市『本田商店』さんの「出雲生蕎麦」が美味しい!2019年越し蕎麦♪

    2019年大晦日にいただいた年越し蕎麦は、島根県雲南市『本田商店』さん…

  4. 国内旅行・グルメ

    安来市古川町『足立美術館』de上村松園さんの美人画、極上の和菓子に感激!

    横山大観コレクションと日本庭園で有名な「足立美術館」。伺うのは…

<景品表示法に基づく表記>
本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれている場合があります。

スポンサードリンク

follow us in feedly

検索


カテゴリー

尾道ホテル・旅館

  1. サイクリング記録

    2020年初詣&初ライド約40km☆尾道因島、自転車の神様『大山神社』&初カレー…
  2. サイクリング

    しまなみ縦走2018 1日目3/24(土)!快晴のしまなみブルーに包まれて、春の…
  3. サイクリング記録

    「美しい離島7選」しまなみ海道・岩城島一周サイクリングde奇跡の出会い♪さらに積…
  4. サイクリング

    中国経済産業局「広域ラグジュアリーツーリズム開発に向けたネットワーク構築会~Cy…
  5. サイクリング

    RED BULL HOLY RIDE 2017 大迫力のマウンテンバイクダウンヒ…
PAGE TOP