尾道・しまなみ情報

世界に輝く、尾造ブランドの船!『第733番船 命名進水式』、スラィリーも登場した迫力満点の進水式!

2016年11月3日(木)に開催された、尾道造船の命名進水式。

200m級の大型船舶が尾道水道へすべり落ちるのを間近で見れるなんて、めったにあることじゃありません。

dsc00967_1280

青空に映える赤い船と緑色の大型クレーン。

感動の進水式の様子、ご報告しますね。

スポンサードリンク

 

尾道造船 進水式イベント

 

dsc00931_1280

12:00開場時には、正門にも東門にも長い行列ができていました。

dsc00933_1280

進水式イベント案内図。

案内の方、警備の方がとても親切に対応してくださるのがありがたい。

dsc00934_1280

見学場所は2ヶ所、船首側と船尾側。

船が遠ざかってゆくのを見るか、船が海へ滑り落ちるのを見るか、うーん、迷っちゃいますねぇ。

dsc00948_1280

紅白の幕がかけられ、お祝いムード満点のイベント会場。

dsc00949_1280

尾道高校吹奏楽部の演奏や、如水館高校チアチームの演舞もあり、保護者の方も多くいらしてました。

dsc00950_1280

トンネルには尾道造船組織紹介が写真付きで貼られていて、「お父さんの職場見学」としても楽しめます。

dsc00951_1280

船首付近へ到着。

dsc00952_1280

全長200mあるそうで、船尾ははるか遠く。

dsc00959_1280

続いて船尾付近へ。

dsc00960_1280

巨大クレーンと大型船舶、いやぁ、人間の技術って本当にすごい。

dsc00970_1280

航行中海中に沈む部分を見れるのも、貴重な機会ですね。

dsc00985_1280

空にはヘリが! 

そうか、お船の式典って、空撮も行うのですね。

dsc00989_1280

安全ロープが取りつけられて、準備万端!

海へ落ちてゆく瞬間が見たくて、船尾付近で見学することに。

 

進水式スタート!

 

dsc00990_1280

進水式が始まり、大型船が海へと動き始めました。

10mも離れていない距離を動いていくので、ものすごい迫力に圧倒されます。

dsc00993_1280

dsc00994_1280

dsc00995_1280

dsc00996_1280

dsc00997_1280

dsc00998_1280

ついに船首が目の前に!

dsc01000_1280

無事に着水。

200~300mしかない尾道水道へ勢いよく滑り落ちていくので、「対岸にぶつかったりしないのかしら」とハラハラドキドキしましたが、そこはさすが天下の尾道造船さんですね。

dsc01008_1280

生まれたときから尾道水道を眺めて育ったので、「大きなお船が尾道水道に浮かんでいる」景色は心が浮きたちます。

dsc01012_1280

見学に来られていた方々から拍手喝采!

dsc01015_1280

このあと長崎で内装工事などを行ってから尾道造船に戻り、最終仕上げをするそうです。

進水式って、建築でいう竣工式なんだと思ってましたが、中間段階での御祝式典なんですね。勉強になりました。

 

もちまき

 

dsc00958_1280

進水式終了後には、盛大にもちまきが行われました。

dsc01026_1280

お施主さんや工事関係者の方々が、たくさんのお餅をポーンと投げられます。

当たりくじも入ってるそうで、大賑わい。

dsc01032_1280

んん? あの青い着ぐるみは?

dsc01034_1280

おぉ、我らがスラィリー!!!

広島東洋カープのマスコット登場に、会場が一層盛り上がったのでした。

 

企業情報

 

尾道造船株式会社
尾道造船所:〒722-8602 尾道市山波町1005番地
TEL 0848-37-1111(代)
https://onozo.co.jp/ja/

 


尾道市ランキング
 

投稿者プロフィール

本谷美穂
本谷美穂
尾道・しまなみ海道のブロガー&サイクリスト。
ソーシャルメディアを活用した販促支援、ワードプレスベースのホームページ・ブログ制作を行っています。

尾道観光大志
中小企業庁ミラサポ専門家派遣 登録専門家
SONY イメージング・プロ・サポート会員

Related article

尾道市土堂『尾道ラーメン丸ぼし』!小鯛・小魚出汁がきいた醤油スープ&オリジナル平打ち麺♪前のページ

『広島バイシクル・フェスタ2016』ミニベロ&ロード迫力満点のレースに、とびしま・ゆめしま美味しい物産展♪次のページ

ピックアップ記事

  1. 【セキュリティ】今こそ見直したいLineのセキュリティ設定6つ!スクショ流出やの…
  2. 自分の位置情報を知らせる3つの方法:Googleマップ編、Line編、faceb…
  3. 【機能廃止】facebookページ運営者必見!ページ「認証」で公式化し、検索結果…
  4. スクショ流出やアカウントのっとりにご用心!LINE、facebook、Googl…
  5. 【Google】新機能「タイムライン」と「現在地の共有」は便利なのか?怖いのか?…

関連記事

  1. 尾道・しまなみ情報

    尾道の桜2020☆しまなみ海道・尾道市向島「国立公園 高見山」ふもとの桜

    桜が好きで好きで大好きで、「桜前線とともに、日本縦断旅行をする」のが夢…

  2. 尾道・しまなみ情報

    尾道が誇る奇祭☆ベッチャー祭り2015が始まった!

    尾道っ子にとって、血沸き肉躍る祭り!NHK朝の連続テレビ小説「…

  3. 尾道・しまなみ情報

    でべらーマンと尾道散歩☆地元人も知らない、尾道の乾物・寺社仏閣・風習の歴史を学ぶ。

    「でべらーマン、そんなに尾道の歴史に詳しいならガイドしてよ」江…

  4. 尾道・しまなみ情報

    尾道市東土堂町『天寧寺』、静謐な空間で早朝坐禅を体験!心がなめらかに変化!

    高校生以来の坐禅体験に参加させていただきました!坐禅のイメージ…

スポンサードリンク

follow us in feedly

検索


カテゴリー

尾道ホテル・旅館

  1. サイクリング

    RED BULL HOLY RIDE 2016 大迫力のマウンテンバイクダウンヒ…
  2. サイクリング

    しまなみ縦走2018 2日目3/25(日)!追い風に乗って、春のしまなみ海道 今…
  3. サイクリング

    【モニター】手ぶらで楽々「しまなみ海道らくらくサイクリング ガイド同行&バス併走…
  4. サイクリング

    とびしま海道サイクリング 復路編:呉市川尻~大崎下島南部周遊~岡村島 約40km…
  5. サイクリング

    RED BULL HOLY RIDE 2017 大迫力のマウンテンバイクダウンヒ…
PAGE TOP