尾道イタリアン

尾道鍋研究会☆2019年7月例会「特製ブイヤベース鍋」@ピッツェリア フェリックス (尾道市向島町)

「鍋」を愛する人々が、尾道市で毎月1回、月替わりの鍋を楽しむ尾道鍋研究会。

2019年7月例会は、福間シェフ特製『ミーシャンズファーム』の完熟トマトで作る「特製ブイヤベース鍋」。

旬まっさかりのミサカトマトを、カプレーゼ、ピッツァ、お鍋で堪能させていただきましたよ。

場所は向島の大人気店『ピッツェリア フェリックス』さん。

スポンサードリンク

 

2019年7月例会お料理ラインナップ

 

輝かしい「VERA PIZZA Napaletana 784」。

2019年6月15日(土)に放送されたRCCテレビ「街頭TV 出没!ひな壇団」をご覧になった方も多いと思います。

フェリックスさん、2019年に「真のナポリピッツァ協会」認定店となられたのですよ~!世界で784番目、日本では82番目、備後地区・しまなみ海道エリアでは初認定の快挙です。

「ミシュランガイド広島・愛媛2018」掲載店、「ひな壇団」いいね!店。

さて、「フェリックスで鍋料理が食べれるの!?」と驚いたそこのあなた。

ミホ
尾道鍋研究会7月例会でミサカトマト鍋をやりたいんじゃけど、福間さん、イタリアンな鍋料理ってありますか?

「実はブイヤベースが得意なんよ。でもフェリックスには鍋もコンロもないしね」とおっしゃる福間シェフに、「鍋関係一式こちらで用意するので、どうにかお願いします!!」とワガママをきいていただいたのです。

先着13名で募集したこの例会、募集開始から30分経たずに満席になるという記録が生まれましたよ。

スタート時のお酒たち。

現在ソロ営業中なので、シェフの負担を少しでも減らせるよう、ドリンクはセルフスタイル。貸切宴会は、これが気楽でいいですね。

こだわりのトマト栽培方法やトマト愛を語る、『ミーシャンズファーム&みどり農園』の農ガールみどりちゃん。溢れる野菜愛と日々の努力は、身近で見ていても尊敬のひとこと。

アフェッタートミスト(イタリア産生ハム・サラミの盛り合わせ)。

プロシュート ディ パルマ24ヶ月
コッパ ナチュラーレ
サラミ ナチュラーレ
サラミ フィノッキオーナ

「最近仕入れ業者を変えてハム類が美味しくなった」と伺ってはいたのですが、予想をはるかに上回る美味しさ!

芳醇な熟成感、フェンネルシードの魅惑的な香り、飲みこんだあと豊かに続く余韻に、一同感激です。

ミサカトマトと水牛モッツァレラのカプレーゼ。

甘みと酸味が絶妙なミサカトマトと、トロトロでミルキーな水牛モッツァレラに、爽やかなフレッシュバジル&バジルソース!

ハムやサラミといい、このカプレーゼといい、前菜から白ワインが進みまくってしまうじゃないですか。

果実味と酸味のバランスがよくて、すっきり辛口。香りも味わいもとても好みな「Traminer Aromatico Delle Venezie [2017] Le Vigne di Zamo」(ザモ・トラミネール・アロマティコ)。

生産者:レ・ヴィーニェ・ディ・ザモ社
生産地:イタリア/フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州
葡萄品種:トラミネール・アロマティコ100%

「ずっと満席が続いているのでなかなか鍋の試作ができなくて・・・。さっきまで『受けるんじゃなかった!』と思ってたけど、皆さんがすごく喜んでくれて、やって良かったです」と福間シェフ。

いやもう、ほんとご苦労かけちゃいました。ありがとうございます。

ミサカトマトのマルゲリータD.O.C(水牛モッツァレラのマルゲリータ)。

カプレーゼとピッツァで、トマトとモッツァレラを温冷両方味わえるって贅沢だわぁ。

今回は参加者13名のうち9名が女性。「えー!美味し過ぎる!」「ねぇねぇ、生地がまた一段と美味しくなってない?」「ミサカトマトすごーい!」とキャッキャ盛り上がって、とても華やかな例会。というか、もうほぼほぼ女子会状態(笑)。

進化し続ける福間シェフとファーマーミサカ、ほんとすごいわ。

クアトロフォルマッジ。ゴルゴンゾーラ多めがたまらんです。

「超美味しいけど、もうおなかいっぱい!ブイヤベース食べられるかな」と心配になってきたところで福間シェフから悪魔のささやきが・・・

「ひな壇団で千鳥のお二人が感激してくれたアレも出せますが、皆さんまだ食べれますか?」

アレって、アレですよね!?

分厚い豚肉でハーブを巻き込んで、窯で数時間じっくり焼いちゃうアレですよね?

13名全員「今夜は死ぬ気で食べます!」と即答。

アレの正体、ポルケッタ!!!

手間暇かけて焼かれた豚肉は、旨みがギュギューッと凝縮されていて、脳天にガツンとくる美味しさです。

コッパに続き、ここでもフェンネルシードの爽やかな香りと味わいがいい仕事をしてくれています。今まで「インド料理のあとに食べる種でしょ?」としか思ってなかった。フェンネルシードさん、ごめんなさい。

酸味のきいたレンズ豆も大好き。

お肉が出たらやっぱり赤ワインが欲しくなりますね。飲みやすいミディアムボディ「Beneventano Aglianico Vesevo 」(ベネヴェンターノ アリアニコ ヴェゼーヴォ)。

生産者:ヴェゼーヴォ
生産地:イタリア/カンパーニャ州
葡萄品種:アリアニコ

既におなかいっぱいですが、いよいよ真打登場!

岩子島で海風を受けてスクスク育った完熟ミサカトマトを、福間シェフが丁寧に種と皮を取って作ってくださったトマトスープ。

具材を入れる前にスープだけいただいてみると、至福のお味。当然ですが、わたしが家で作るトマトスープと全然違う。

ブイヤベースの具材は、鶏肉、火の入ったじゃがいも、えのき、椎茸、白ネギ、赤黄パプリカ、炒めてある茄子とズッキーニ。

ワタリガニと鯛。瀬戸内ならではですねぇ。

ワタリガニが血の池地獄ならぬトマト地獄へ身を沈める瞬間。

福間シェフ特製ブイヤベース鍋の完成。

ワガママ言ってみて良かった!無茶をきいてもらえて、本当に良かった。

こんなに美味しいミサカトマト鍋がいただけるなんて、生きてて良かった~!と大袈裟じゃなく思いましたよ。

鍋研は通常2時間くらいでお開きなのですが、3時間たっても大賑わい。

〆は福間シェフお手製のリコッタリーズたっぷり、ブイヤベースリゾット。

魚介と野菜の旨みをまとったトマトスープは絶品のひとこと。黒胡椒が全体を引き締めて、おなかがはちきれそうなのにパクパク食べてしまう。

あぁ、美味しかった。幸せでした。福間シェフ、本当に本当にありがとうございました!

帰りには『ミーシャンズファーム』ミサカくんから、参加者へトマトのプレゼント。ミサカくん、ありがとう!
 
 

特製ブイヤベース鍋について

 

特製ブイヤベース鍋は、というよりも鍋料理は『ピッツェリア フェリックス』さんの通常メニューにはありません。

「どうしても食べてみたい!」方は、福間シェフへ相談されてみてくださいね。

 

お店情報

 

Pizzeria Felix(ピッツェリア フェリックス)
〒722-0073 広島県尾道市向島町5548−39
電話: 0848-29-9115
https://pizzeriafelix.com/
 
 
『ピッツェリア・フェリックス』に関する記事一覧はコチラ。

 

ミーシャンズファーム情報

 

JA尾道直営「ええじゃん尾道」へ野菜出荷されてます。

栽培状況・出荷状況はホームページでチェック!

https://mishans.com/
 
 
『ミーシャンズファーム』に関する記事一覧はコチラ。


 


尾道市ランキング
 

投稿者プロフィール

本谷美穂
本谷美穂
尾道・しまなみ海道のブロガー&サイクリスト。
ソーシャルメディアを活用した販促支援、ワードプレスベースのホームページ・ブログ制作を行っています。

尾道観光大志
中小企業庁ミラサポ専門家派遣 登録専門家
SONY イメージング・プロ・サポート会員

Related article

祝5周年!福山ブラスアイドル『Rose Angel 5周年記念LIVE』@grand soul cafe Guns’前のページ

【夏期限定】生ビールが何杯でも1杯200円!? 福山市松永町『炭火焼肉 牛楽屋』でランチ♪次のページ

ピックアップ記事

  1. 大切なfacebookページとグループをショートカット設定すれば、情報収集・管理…
  2. 【Google】店舗オーナー必読!Googleマイビジネス登録・MEO対策を行っ…
  3. スクショ流出やアカウントのっとりにご用心!LINE、facebook、Googl…
  4. 【Google】新機能「タイムライン」と「現在地の共有」は便利なのか?怖いのか?…
  5. 【機能廃止】facebookページ運営者必見!ページ「認証」で公式化し、検索結果…

関連記事

  1. 尾道鍋研究会

    尾道鍋研究会☆2016年1月例会「ふく・福・河豚」

    「鍋」を愛する人々が、尾道市で毎月1回、月替わりの鍋を楽しむ尾道鍋研究…

  2. 尾道鮮魚・寿司(和食)

    尾道鍋研究会☆2020年5月例会「ショウガ出汁の高たんぱく低糖質鍋」@おのみち海賊

    「鍋」を愛する人々が、尾道市で毎月1回、月替わりの鍋を楽しむ尾道鍋研究…

  3. 尾道グルメ

    尾道市瀬戸田町『Pizzeria&Bar RIN』de休日の昼呑みランチ♪厳選日本酒、ピッツァや洋風…

    2015年12月1日に、しまなみ海道・生口島「瀬戸田サンプラザ」裏にオ…

スポンサードリンク

follow us in feedly

検索


カテゴリー

尾道ホテル・旅館

  1. サイクリング

    しまなみ縦走2018 2日目3/25(日)!追い風に乗って、春のしまなみ海道 今…
  2. サイクリング

    しまなみ縦走2016!しまなみ海道の多島美と、サイクリストの人情に感動した一日。…
  3. サイクリング

    2017年初詣&初ライド☆しまなみ海道に浮かぶ尾道因島、自転車の神様「大山神社」…
  4. サイクリング

    しまなみ海道に浮かぶ尾道市因島、自転車の神様「自転車神社 大山神社」へ参拝!
  5. サイクリング

    RED BULL HOLY RIDE 2017 大迫力のマウンテンバイクダウンヒ…
PAGE TOP