尾道鮮魚・寿司(和食)

尾道鍋研究会☆2022年7月例会「せいじの完熟!岩子島トマト鍋」@向島『せいちゃんち』

「鍋」を愛する人々が、尾道市で毎月1回、月替わりの鍋を楽しむ尾道鍋研究会。

2022年7月例会は、「せいじの完熟!岩子島トマト鍋」。

場所は尾道鍋研究会としては6回目、『第2回 岩子島トマト祭』で賑わう向島『居酒屋せいちゃんち』さん。

向島で味わうトマトグルメ、ご紹介しますね。

スポンサードリンク

 

第2回 岩子島トマト祭

 

『第2回 岩子島トマト祭』詳細はコチラの記事をお読みくださいね。

 

2022年7月例会お料理ラインナップ

 

尾道鍋研究会コース、ありがとうございます。

トマト祭ドリンクメニュー。

飲み放題メニュー。

まずは、レッドアイでかんぱーい♪

岩子島の完熟トマトで作られた自家製トマトジュースがベースだから、わたしにとって「世界一美味しいレッドアイ」なのです。

本日のつきだし。
ママカリもずく、長にし貝煮、鯖寿司、夏野菜のゼリーよせ、田島の生かきサルサソース。

おつくりは、アコウ、コチ、カツオ。鮮度のよさは言うまでもありません。

ぷるっぷるで清涼感たっぷり、夏野菜のゼリーよせ。

お醤油なしで美味しい絶品鯖寿司。

「子どもの頃は海でとって帰って、おやつにしとったよね」と盛り上がる、ニシ貝。

最近ドハマりしている、田島産の太もずく。潮の香りが豊かでめちゃ美味しい。

ピリリと爽やかなサルサソースと夏牡蠣も最高ですね。

2杯目からはブラッディメアリー。

ウォッカベースでアルコール度数高めなはずなのに、岩子島トマトジュースのお蔭で飲みやす過ぎて、ついゴクゴクいってしまう。なんて危険な飲み物なの。

鱧あげだし。

ふっわふわで旨みの濃い旬の鱧、トマトの酸味・甘みにチーズのコク、アスパラガスの風味とシャキシャキ感、優しいお出汁のハーモニーにうっとり。

添えられた田島産の海苔も激旨なんですよね。自宅でも愛用させていただいてます。

白茄子とトマトのホイル焼き。

トロットロで甘~い白茄子に、塩辛がいいアクセントになっていて、素晴らしい酒のアテ。

本日の主役、岩子島トマト鍋。

このスープだけで、いったい何個の岩子島完熟トマトが使われているのでしょう。贅沢だわぁ。

お鍋の具材もビックリ豪華!

ワタリガニ、牡蠣、鱧、鯛、海老、ズッキーニ、アスパラガス、椎茸、白茄子、えのき、しめじ。

瀬戸田の名店『日本料理まきの』牧野大将が、お鍋を作ってくださいました。休日なのにありがとうございます。

鱧&トマト好きにはたまりません、鱧のトマトスープしゃぶしゃぶ♪

天然鯛のみごとな味わい。

「出汁がでやすいように」と、ワタリガニをほぐしてくださる牧野大将。

このビジュアルと香りだけで、日本酒一升飲めちゃいそう(笑)。

いまやすっかり高級品になってしまったワタリガニ。

「子どもの頃は、ワタリガニとシャコなんて食卓に山盛りで出とったよね。なんのありがたみもなかったよね」と必ず盛り上がる食材。あぁ、タイムスリップしてワタリガニとシャコを爆食いしたい。

田島産の夏牡蠣は、火を通しても身が縮まらず、しっかりミルキー。

トマト、ワタリガニ、海老、牡蠣、鱧、大好物のオンパレードで幸せ満点です。

お鍋の〆はトマトラーメン!!

「ミホさん、トマトラーメンがどんだけ好きなんですか?」と周囲から呆れられるほど好きなんですが、魚介と野菜の旨みが加わってスープが更に美味しくなってる!

おなかいっぱいだけど・・・

これだけ美味しいものを食べずにおられるか。

参加者全員「超美味しかった!」と大満足な例会になりました。

せいちゃん、スタッフの皆さま、いつも本当にありがとうございます!!
 

『居酒屋せいちゃんち』に関する記事一覧はコチラ。

 

お店情報

 

尾道地魚専門 神原食堂 & 居酒屋せいちゃんち
尾道市向島町田尻5423
電話:0848-44-2258
https://seichanchi.com/
通信販売:https://shop.seichanchi.com/

せいちゃんち

関連ランキング:居酒屋 | 尾道駅

 


広島県尾道市 ブログランキングへ

Related article

旅するみのり菓子:尾道市因島『Cafe 夢ぅ』&京都の出張カフェ『みのり菓子』夢のコラボ!前のページ

尾道市『第2回 岩子島トマト祭』、向島『かぎしっぽ』ボリューム満点トマトバーガー!次のページ

ピックアップ記事

  1. 自分の位置情報を知らせる3つの方法:Googleマップ編、Line編、faceb…
  2. スクショ流出やアカウントのっとりにご用心!LINE、facebook、Googl…
  3. 【Google】新機能「タイムライン」と「現在地の共有」は便利なのか?怖いのか?…
  4. 大切なfacebookページとグループをショートカット設定すれば、情報収集・管理…
  5. 【Google】店舗オーナー必読!Googleマイビジネス登録・MEO対策を行っ…

関連記事

  1. 尾道グルメ

    尾道市長江『おのみち海賊』1日1組限定の蔵を改築した隠れ家で、ホウボウのお刺身に、カマガリ(クログチ…

    1日1組限定の鮮魚料理店『おのみち海賊』さんで、尾道近郊では珍しいカマ…

  2. 尾道鍋研究会

    尾道鍋研究会☆2018年2月例会「ゲンチョウ(舌平目)の潮鍋」が大ヒット!新尾道名物鍋の誕生です♪@…

    「鍋」を愛する人々が、尾道市で毎月1回、月替わりの鍋を楽しむ尾道鍋研究…

  3. 尾道居酒屋

    尾道市向島町『居酒屋せいちゃんち』生ウニ刺、かわはぎ肝、アサリ、タケノコ、海鮮&春野菜三昧♪

    尾道市向島町で、美味しい鮮魚と数々の一品料理がいただける居酒屋『せいち…

  4. 日本酒

    尾道市向島町『居酒屋せいちゃんち』de岩牡蠣、神石牛、日本酒を存分に堪能♪

    尾道市向島町で美味しいお魚と数々の一品料理がいただける居酒屋『せいちゃ…

  5. 尾道鮮魚・寿司(和食)

    尾道鍋研究会☆2019年12月例会「鍋こわし」@おのみち海賊

    「鍋」を愛する人々が、尾道市で毎月1回、月替わりの鍋を楽しむ尾道鍋研究…

  6. 尾道焼肉・焼鳥

    令和初の尾道鍋研究会☆2019年5月例会「牛タンしゃぶしゃぶ」@尾道肉鉄板笑みび

    「鍋」を愛する人々が、尾道市で毎月1回、月替わりの鍋を楽しむ尾道鍋研究…

スポンサードリンク

follow us in feedly

検索


カテゴリー

尾道ホテル・旅館

  1. サイクリング

    RED BULL HOLY RIDE 2016 大迫力のマウンテンバイクダウンヒ…
  2. サイクリング

    RED BULL HOLY RIDE 2017 大迫力のマウンテンバイクダウンヒ…
  3. サイクリング

    しまなみ縦走2018 1日目3/24(土)!快晴のしまなみブルーに包まれて、春の…
  4. サイクリング記録

    ロードバイクがそのまま乗せられる出雲路の一畑電車!中国経済産業局“Leaders…
  5. サイクリング

    中国経済産業局「未来のサイクリングツーリズム」サクラ・ハッカソン広島尾道ステージ…
PAGE TOP