宿泊施設

第1回しまなみGLAY会!GLAY愛が強過ぎる女将と塩レモン製造家の対面式実現!『ゲストハウスがみがみ』

2018年9月、しまなみ海道 尾道市向島 干汐海水浴場近くにオープンされた『ゲストハウスがみがみ』さん。

初訪問した際に洋香女将の熱狂的なGLAY愛に感動し、「こりゃ『しまなみのお京姐さん』こと、京子さんと対面してもらわなくては!」と心に誓ったつっくんとわたし。

2019年4月9日(火)、念願の「GLAY対面式」が実現したのです!

深夜までGLAY一色で盛り上がった模様、お届けしますね。

スポンサードリンク

 

GLAY対面式@ゲストハウスがみがみ

 

洋香女将が素晴らしいウェルカムボードを作ってお迎えしてくださいました。GLAYの皆さんと対面できるようなドキドキ感!(笑)

待ちに待ったこの瞬間!!!!!

GLAYを語らせたら止まらない、GLAYに人生を捧げているといっても過言ではない2人、洋香女将と塩れもん製造家『花。』京子さんご対面!!!!!

一瞬で何十年来の親友と化しておられましたよ♪

洋香さんから京子さんへのスペシャルサービス。TAKUROさんがデザインされたスリッパで、とってもお高いのだそう。

GLAYグッズ満載のロビー。「ズラーちゃん」は覚えたゾ。

大型テレビと壁にGLAYのLIVE DVDが流れ続けるなか、インディーズ時代から最新情報までGLAYの話題で超盛り上がる洋香さんと京子さん。

わたしたちの想像以上の変態っぷり!(笑)

「これだけ夢中になれる人がいるって幸せだなぁ。羨ましいなぁ」と感動したり、「hideちゃんが生きてたら、わたしも全国追っかけてたかな」ってちょっとしんみりしたり。

対面式で話題になっていた新曲「元号」、歌詞とTAKUROさんのコメントが発表されました!

窓際にずらり並ぶは、GLAYのコンサートTシャツ。「ほんの一部だけどね♪」って、洋香さんほんまスゴいです。

普段は自転車部品の物販もされているコーナーが、GLAY一色!

ズラーちゃんの鍋つかみがめっちゃ可愛い。

洋香さんと京子さんの影響で、ズラーちゃんがたまらなく可愛く思えてくる今日この頃(笑)。

うん、ほんと可愛いわ。かなり洗脳されてるかも、わたし。

このビーサンもお高かったそうです。

ウクレレサイズのギターケースだと思いきや、DVDボックスなんですって。

てるらーめん!

GLAYファン仲間が描いてくれたという案内版も可愛い。

しまなみ海道らしく、レモン被ってるし!(笑)

ツアーTシャツとタオル持ってるし!(笑)

GLAYのオフィシャルファンクラブ「HAPPY SWING」会員証をお持ちなら、1泊目は901円(グレイ)で宿泊できる『がみがみ』さん。

GLAYファンにも是非お越しいただきたいけれど、ここまでやるならもうGLAYの皆さんにお泊りいただきたいわー!!!!!

「GLAYメンバーご本人なら、無料です!貸し切りにします!」とのことですよ♡

わたしは熱狂的ではないものの、インディーズ時代からGLAY好き。特にTAKUROさんの詩とメロディーの美しさを尊敬してます。TAKUROさんが『がみがみ』へ来られたら、お会いしたいなぁ♡

2026年のヴェネツィアLIVEや次回の函館野外コンサートには参加してみたいし、『がみがみ』さんに泊まってもみたいし、「HAPPY SWING」入会しちゃおうかしら。年間4,200円で特典いっぱいだから、いいかも。うん、いいかも。

大好きなTAKUROさんに関しては昨日個人的な大発見があったのですが、それはまた別記事で♪

 

GLAY対面式の豪華料理

 

記念すべき対面式のお料理は『ピッツェリア フェリックス』福間シェフにお願いしました。

オードブルどーん!

とっても甘いトマトと水牛モッツァレラのカプレーゼを中心に、イタリアハム3種、和牛のグリル、鶏ハム、フリッタータ、海老、カラフルな野菜のマリネ。

赤玉ねぎのソースとチーズ。

別皿で生ハムどーん!

水牛モッツァレラのマルゲリータ。

「あぁぁ、やっぱり福間さんのピッツァ最高!」と唸る逸品。オープン時から激旨でしたが、その後どんどん進化されて美味しさを増していかれてます。

ポルケッタと燻製モッツァレラ。

豚肉の濃い旨みを噛みしめつつ、鼻に抜ける薫香がたまりません。

しらすたっぷり、オリーブ・アンチョビ・ニンニクがきいたピッツァ。

こっ、このワイン泥棒め!(笑)

「人数は5人。オードブルとピッツァ3枚、予算12,000円くらいでお願いします」で、このクオリティとボリュームすごいですよね。福間さん、本当にありがとうございます!

ドメーヌ ジャン バディスト デュプレイ ベルトラン デュプレイ ロゼ 2018。

洋香さんが用意してくださった特製ランチョンマットに感動!

Pizzeria Felix(ピッツェリア フェリックス)
〒722-0073 広島県尾道市向島町5548−39
電話: 0848-29-9115
https://pizzeriafelix.com/
 
 
『ピッツェリア・フェリックス』に関する記事一覧はコチラ。

 

施設情報

 

ゲストハウスがみがみ
〒722-0062 広島県尾道市向東町5944−2
電話: 0848-36-6692
https://guest-house-1414.business.site/


 
 

尾道市ランキング
 

投稿者プロフィール

本谷美穂
本谷美穂
尾道・しまなみ海道のブロガー&サイクリスト。
ソーシャルメディアを活用した販促支援、ワードプレスベースのホームページ・ブログ制作を行っています。

尾道観光大志
中小企業庁ミラサポ専門家派遣 登録専門家
SONY イメージング・プロ・サポート会員

Related article

尾道の桜2019☆しまなみ海道・尾道市向島「国立公園 高見山」の桜前のページ

尾道の桜2019☆しまなみ海道・尾道市向島「国立公園 高見山」ふもとの桜次のページ

ピックアップ記事

  1. スクショ流出やアカウントのっとりにご用心!LINE、facebook、Googl…
  2. 自分の位置情報を知らせる3つの方法:Googleマップ編、Line編、faceb…
  3. 【機能廃止】facebookページ運営者必見!ページ「認証」で公式化し、検索結果…
  4. 【Google】店舗オーナー必読!Googleマイビジネス登録・MEO対策を行っ…
  5. 【セキュリティ】今こそ見直したいLineのセキュリティ設定6つ!スクショ流出やの…

関連記事

  1. 宿泊施設

    尾道市因島『ペンション白滝山荘』憧れのヴォーリズ建築に宿泊できる素敵なお宿♪

    しまなみ海道の尾道側から2番目の島、因島(いんのしま)。しまな…

  2. サイクリング

    しまなみ海道☆因島サイクリングルメ『はっさく屋』de激旨はっさく大福&ジャンボいちご大福♪

    「えっ!ミホちゃん、はっさく屋に行ったことなかったっけ?」しま…

  3. 尾道グルメ

    秋~春限定オープン!美しい白粒あんは必食、尾道因島『ゑびすや』deふくふく太鼓まんじゅう♪

    ポルノグラフィティや東ちづるさんの出身地として有名な尾道市因島(いんの…

  4. サイクリング

    ローディには苦か楽か?しまなみ海道☆因島サイクリングルメ『はっさく屋』への近道、試してみました!

    因島発祥の八朔がどーんと入った「はっさく大福」は、いまや全国的な人気商…

スポンサードリンク

follow us in feedly

検索


カテゴリー

尾道ホテル・旅館

  1. サイクリング

    中国経済産業局「広域ラグジュアリーツーリズム開発に向けたネットワーク構築会~Cy…
  2. サイクリング

    しまなみ海道に浮かぶ尾道市因島、自転車の神様「自転車神社 大山神社」へ参拝!
  3. サイクリング

    東福山~倉敷 約100kmサイクリング!晩秋の備後路を、鰻とスウィーツ目指してレ…
  4. サイクリング

    【モニター】手ぶらで楽々「しまなみ海道らくらくサイクリング ガイド同行&バス併走…
  5. サイクリング記録

    2020年初詣&初ライド約40km☆尾道因島、自転車の神様『大山神社』&初カレー…
PAGE TOP