尾道グルメ&しまなみ海道サイクリング情報発信♪

menu

ミホとめぐる尾道

愛媛県のオリジナル高級柑橘『紅まどんな』、なめらかさと上品な甘さに感激♪


「いつか食べてみたいなぁ」と憧れていた高級みかん『紅まどんな』。

2005年に品種登録された愛媛のオリジナル品種で、「甘みがすごい」「ゼリーのよう」と絶賛されています。

DSC09668_1280

栽培農家が増えてきたのか、この冬は尾道でも見かける機会が増えました。

初紅まどんな、さぁ、そのお味やいかに? ドキドキワクワクです。

 

紅まどんながやってきた

 

DSC09662_1280

お仕事でお世話になっている方から、箱詰めでいただきました。本当にありがとうございます。

DSC09663_1280

外皮が薄いので剥かず、スマイルカットにするのですね。ふむふむ。

DSC09664_1280

見た目には、ちょっと大きめで、美しく美味しそうなみかん。

DSC09665_1280

1個をスマイルカットにしてみると、かなりのボリュームです。

ナイフを入れた瞬間、爽やかで甘い香りが広がって、嗅覚も幸せ。

DSC09666_1280

瑞々しさがすごいですね。果汁があふれそう、と思ったら・・・

DSC09667_1280

数秒置いてるだけで本当にあふれてきちゃいました。

DSC09668_1280

口触りは本当になめらかでゼリーのよう。

糖度は確かに高いと感じるけれど、甘すぎることなく後口は爽やかです。

あぁ、これは本当に美味しい。

実は果物はあまり好きではなくて、自ら進んで食べるのは「洋梨」「白桃」くらいなのですが、「紅まどんな」は毎日食べたい美味しさ♪

南香と天草の交配品種。たいへん薄くてやわらかい外皮とじょうのう膜(薄皮)を持ち、果肉もゼリーのようになめらかで果汁たっぷりです。糖度が高く酸抜けも早いことに加え、大玉で紅の濃い美しい外観から、年末の贈答品として人気が高まっています。
外皮が薄くむきにくいため、カットフルーツとしてお召し上がりください。

出典:えひめの食

 

紅まどんな おとりよせ

 



紅まどんなのジェラートも気になりますね!
 ▽



LINE@でお友達になってくださいネ。

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

 
<本谷美穂 Miho Mototani>
ブログ:ミホとめぐる尾道

ミホブログ用3


広島県尾道市 ブログランキングへ
 


Loading Facebook Comments ...
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
follow us in feedly effe600af82c8ce82746a1d4f31c48cd