福山市

子授け・安産の観音様、福山市沼隈町『阿伏兎観音(磐台寺)』安藤広重の浮世絵にも描かれた絶景に感動!

福山市の人気観光スポット「鞆の浦」から車で西へ約10分のところに位置する『阿伏兎観音(磐台寺)』。

風光明媚な瀬戸内海の多島美を背景に、急峻な崖上に建つ朱塗りの観音堂の美しさに目を奪われます。

花山法皇によって創建され、毛利輝元によって再興されたと伝えらえる観音堂は、国の重要文化財。

スポンサードリンク

 

阿伏兎観音(磐台寺)参拝

 

拝観できるのは、8:00~17:00。

駐車場からしばらく海岸線を南へ歩きます。

社務所へ続く石段。

こちらの受付で拝観料 大人100円、小学生50円をおさめます。

安産御守、子授御守も、社務所受付に並んでいます。

美しい朱塗りが目に鮮やか。

観音堂へと続く石段も美しい。

朱、緑、白、みごとなコントラスト。

観音堂からの眺望は、まさに絶景。

瀬戸内海の穏やかな海と青い空、いつまでも眺めていたくなる優しい風景です。

下を見ると足がすくんでしまうんですけどね(笑)。

観音堂横の石段を降りると、観音堂を下から見上げられます。

ゴツゴツした岩肌の上に凛と建つ観音堂。

歴史ある建造物を目にするたび、「CADもユンボもない時代にこれを建てた人たちは本当にすごいなぁ」と感じ入らずにいられません。

観音堂は安藤広重(歌川広重)の浮世絵にも描かれているので、気になる方は「安藤広重 阿伏兎観音」で画像検索してみてくださいね。

 

おっぱいだらけ!

 

子授け・安産・子育ての観音様としても有名で、「おっぱい絵馬」が多く奉納されています。

オリジナルの「おっぱい絵馬」も多く、ついつい見入ってしまうほど。

羊のようなモコモコさが可愛い。

本当におっぱいだらけ。信仰している人の多さが伺えますね。

鞆の浦方面へお出かけの際、立ち寄りスポットとしてオススメです。

 

寺社情報

 

阿伏兎観音(磐台寺)
〒720-0312 福山市沼隈町大字能登原
電話:084-987-3862


尾道市ランキング
 

投稿者プロフィール

本谷美穂
本谷美穂
尾道・しまなみ海道のブロガー&サイクリスト。
ソーシャルメディアを活用した販促支援、ワードプレスベースのホームページ・ブログ制作を行っています。

尾道観光大志
中小企業庁ミラサポ専門家派遣 登録専門家
SONY イメージング・プロ・サポート会員

Related article

尾道住吉花火に合わせて、花火&和柄ネイル☆尾道市向島町『HAIR&FACE JUNKO』前のページ

尾道商店街のケーキショップ『10月のさくら』、しっとりチーズが香る大人好みなバースデーケーキ♪次のページ

ピックアップ記事

  1. 大切なfacebookページとグループをショートカット設定すれば、情報収集・管理…
  2. 【Google】新機能「タイムライン」と「現在地の共有」は便利なのか?怖いのか?…
  3. スクショ流出やアカウントのっとりにご用心!LINE、facebook、Googl…
  4. 【Google】店舗オーナー必読!Googleマイビジネス登録・MEO対策を行っ…
  5. 【機能廃止】facebookページ運営者必見!ページ「認証」で公式化し、検索結果…

関連記事

  1. 福山市

    福山市伊勢丘『府中焼き 鉄板焼き 鉄餞 』備後のサイクリスト大集合の新年会、ホルモン鍋パーティー♪

    福山市伊勢丘の住宅・社宅街にある府中焼き・鉄板焼き食堂『府中焼き 鉄板…

  2. 福山市

    【夏期限定】生ビールが何杯でも1杯200円!? 福山市松永町『炭火焼肉 牛楽屋』でランチ♪

    JR「松永駅」から南へ数分、2018年12月にオープンされた福山市松永…

  3. 福山市

    福山市加茂町『手づくりの店 茶店 姫谷』本格洋食店の日替わりランチが超お得&美味しい♪

    本格洋食が人気の福山市加茂町『茶店 姫谷』さんを初訪問。「神石…

スポンサードリンク

follow us in feedly

検索


カテゴリー

尾道ホテル・旅館

  1. サイクリング

    大好きな『カペルミュール』がご出店!瀬戸内しまなみ・ゆめしま海道サイクリング大会…
  2. サイクリング

    しまなみ縦走2018 2日目3/25(日)!追い風に乗って、春のしまなみ海道 今…
  3. サイクリング

    しまなみ縦走2018 1日目3/24(土)!快晴のしまなみブルーに包まれて、春の…
  4. サイクリング記録

    2019年初詣&初ライド約40km☆しまなみ海道に浮かぶ尾道因島、自転車の神様「…
  5. サイクリング

    【モニター】手ぶらで楽々「しまなみ海道らくらくサイクリング ガイド同行&バス併走…
PAGE TOP