尾道グルメ&しまなみ海道サイクリング情報発信♪

menu

ミホとめぐる尾道

おうちde秋冬限定スプーンですくうトロトロチーズ「モンドール」


フランスとスイスの国境付近で作られるチーズ「モンドール」。

製造期間が「8月15日から翌3月15日」と厳しく決まっているので、チーズ好きは秋になると「そろそろモンドールが出まわる頃かな♪」とワクワクするのです。

DSC08318_1280

我が家にも昨秋やってきたのですが、熟成させたほうが好きなので2ヶ月ほど冷蔵庫で寝かしておりました。

賞味期限が切れてしばらくたったし、そろそろ食べ頃かな~♪

そう、本格的なチーズやキムチって、賞味期限が切れてからのほうが美味しいんですよね。

“エピセアepicea”というもみの木箱に入って届く「モンドール」。

DSC08322_1280

30~1時間、常温に置いて馴染ませてからいただきます。

DSC08325_1280

あぁ、とろ~り濃厚!

香りが強めですが、クリーミーでコクのあるお味はクセになります。

シャンパーニュ、カヴァなどのスパークリングワインと相性抜群♪

DSC08337_1280

初秋~冬にかけてのチーズなので、ボジョレー・ヌーヴォーと合わせるのもいいですね。


DSC08328_1280

表皮はアルミホイルにのせて、イワタニ 炉ばた大将 炙家(あぶりや)でとろかせます。

DSC08329_1280

フランスパン、ブロッコリー、じゃがいもなどをつけてチーズフォンデュ風に♪

 

モンドールdeフォンドール レシピ

 

余った「モンドール」は、チーズフォンデュにしていただきます。

 

 材料

 

・モンドール
・白ワイン
・にんにく

 

ミホの作り方

 

1.モンドールに白ワインを混ぜます。

2.モンドールを木箱ごとアルミホイルでくるみ、イワタニ 炉ばた大将 炙家(あぶりや)にのせてとろかせていきます。

DSC08375_1280

3.みじん切りにしたにんにくを混ぜます。あぁ、いい香り!

DSC08378_1280

とろ~んとしたら完成です。

モンドールが紹介されているサイトでは、「2.みじん切りにしたにんにくとパン粉をふり、オーブンでパン粉に焼き色がつくまで焼く」とされているものが多いです。パン粉のサクサク感もよさげですね。

 

フォンドール 完成!

 

DSC08380_1280

お好きな具材にたっぷりつけて、召し上がれ♪

 

まとめ

 

お魚、お野菜、ワイン、チーズ、「旬」を感じながら美味しくいただく瞬間って、多幸感に包まれますね。

「モンドール」はまだまだ入手可能ですので、ぜひお召し上がりくださいな♪

 
<本谷美穂 Miho Mototani>
ブログ:ミホとめぐる尾道

ミホブログ用3


広島県尾道市 ブログランキングへ
 


 

 

 


Loading Facebook Comments ...
  1. この記事へのコメントはありません。

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
follow us in feedly effe600af82c8ce82746a1d4f31c48cd