ワイン

素敵マダムのホームパーティー2017!高級料亭のようなあしらいと美味に感動の連続!

お料理上手な素敵マダムのホームパーティーにおよばれさせていただきました。

「高級料亭顔負けじゃないですか」

「1日1組限定で自宅レストランされたらいいのに」

美しくてバラエティ豊かなお料理に、参加者みんな感激しどおしでしたよ。

パーティーの様子、ご紹介しますね。

スポンサードリンク

 

お料理&お酒たち

 

食前酒はふくちゃんから、新潟県魚沼市『八海醸造株式会社』の「八海山の焼酎で仕込んだうめ酒」。

八海山の米焼酎「黄麹三段仕込 よろしく千萬あるべし」の原酒で漬け込まれた国産梅、梅のエキスをしっかり感じられ、甘さ控えめで美味しい!
 
 

 
広島県三次市『山岡酒造株式会社』「瑞冠 純米吟醸 2010年醸造」。

まろやかに熟成されていて、自然に杯が進む危険な美味しさ。
 
 

とても個人宅のお料理とは思えない、高級感。

特製味噌のせ茗荷、山芋の昆布包み、野菜の彩りが華やかな玉子焼き、枝豆。

どれもすごく美味しいのですが、なかでも特製味噌が絶品で「この味噌をちびちびなめながら、日本酒一升呑みたい」と呑兵衛らしいことを考えちゃいましたよ。
 
 

鯛の塩昆布〆め。

厚めに切った鯛のお刺身を塩昆布と和えて、少し寝かしてあるそう。

淡白で上品な鯛に昆布の旨みがあわさって、マダムは「簡易昆布〆よ」とおっしゃるけれど、お味は高級料亭クラス。

わさびをのせていただくと適度な刺激が加わって、これまた日本酒が進んじゃいます。

白身魚の塩昆布〆、真似させていただこう。
 
 

続いては、アルミホイルに包まれた一品が登場。

形状からして、じゃがバター系? と思ったら、

尾道市岩子島『ミーシャンズファーム』の完熟トマトを使った、トマトカップサラダでした!

「ミーシャンズトマトジュース」をお土産にお持ちして良かった。

トマトサラダとレッドアイで、ミーシャンズトマトを満喫できました。


 

カップの中身は、トマト、ツナ、玉ねぎ、セロリの爽やかなサラダ。

華やかで可愛くて美味しくて、パーティーにぴったりなお品ですね。
 
 

こちらもふくちゃんから、デラウェアからつくられた白ワイン「Absolute Ego feat.Orange GrisDeLa 2014」。

ほのかな酸味・甘み・苦みがとけこんだ心地よい微発泡ワイン。

デラウェアなら甘口だろうなと思って口に含んだら、バランスの取れたドライな味わいにビックリです。

生産者:ヒトミワイナリー
生産地:滋賀県東近江市
葡萄品種:山形県産置賜地区契約栽培デラウエア
 
 

ジュンサイとゼリーがのった冷製茶碗蒸し。

写真に影が入っちゃったのが残念ですが、こちらも高級料亭で出てきそうな一品ですよね。

なめらかで上品な茶碗蒸しに、お出汁のきいたゼリーとジュンサイのチュルンとした食感が最高です。
 
 

かーもーーー♡
 

合鴨をお醤油ベースのタレに漬け込んであるそうです。

噛むほどに鴨とお出汁の風味が広がって「いつまでもお口の中にいてほしい」逸品。
 
  

酸味が強めでフルーティーなカヴァ、「Les Morais レ・モレス・ブリュット」。

鴨とスパークリングワイン、幸せだなぁ。

生産地:スペイン/ガリシア
生産者:Cia. Europea Exportadora de Vinos
葡萄品種:マカベオ100%
 
 

 
ふっくらと焼かれ、その名のとおり甘みが強い甘鯛ちゃん。

お酒は日本酒「瑞冠」に戻っちゃいますね。
 
 

とろける茄子田楽。

マダムお手製の白味噌と赤麹の田楽味噌が絶品。

この田楽味噌だけで日本酒一升・・・(以下同文。笑)
 
 

あぁぁ、痛恨の写真失敗(涙)。

尾道市岩子島『みどり農園』、黒豆の枝豆のスープ。

黒豆の枝豆って、別格の美味しさですよね。
 
 

キャー!ローストビーフ!

肉質も素晴らしいのですが、それ以上にマダムの焼き加減が絶妙です。

藻塩とわさびで美味しくいただきました。
 
 

「お肉料理あるかな?」と思いつつお持ちした赤ワインが、ここで大活躍。

Casillero del Diablo Cabernet Sauvignon 2016(カッシェロ・デル・ディアブロ)。

お手頃価格なのにコクとタンニンがしっかりしていて、さすがチリの赤ワイン。

生産地:チリ
生産者:コンチャイトロ
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニョン
 
 

〆は鉄火丼。

マグロとアボカドを柚子胡椒のきいたタレで和えてあり、柚子胡椒好きにはたまならいお味。

ここでまた日本酒「瑞冠」を楽しみ、素晴らしいコースが終了となりました。
 
 
19:00から始まったパーティーが、ハッと気づけば23:00過ぎ!

今回も美味し過ぎて楽し過ぎて、あっという間に時間がたってしまいましたよ。

最高の夜とお料理、本当にありがとうございました^^


尾道市ランキング
 

投稿者プロフィール

本谷美穂
本谷美穂
尾道・しまなみ海道のブロガー&サイクリスト。
ソーシャルメディアを活用した販促支援、ワードプレスベースのホームページ・ブログ制作を行っています。

尾道観光大志
中小企業庁ミラサポ専門家派遣 登録専門家
SONY イメージング・プロ・サポート会員

Related article

尾道市十四日元町『バル ラパン』、落ち着きある隠れ家で楽しむタパスとワインの夕べ♪前のページ

【ワードプレス】一括置換プラグイン『Search Regex』は、サイトSSL化(https化)に必須かつ超便利!次のページ

ピックアップ記事

  1. 【Google】新機能「タイムライン」と「現在地の共有」は便利なのか?怖いのか?…
  2. 【機能廃止】facebookページ運営者必見!ページ「認証」で公式化し、検索結果…
  3. 【セキュリティ】今こそ見直したいLineのセキュリティ設定6つ!スクショ流出やの…
  4. 大切なfacebookページとグループをショートカット設定すれば、情報収集・管理…
  5. 自分の位置情報を知らせる3つの方法:Googleマップ編、Line編、faceb…

関連記事

  1. 尾道グルメ

    尾道駅近『無尽』de愛媛県産ブランド地鶏「媛っこ地鶏」の焼鳥・鶏料理を堪能!

    2013年9月にオープンしたばかりの焼き鳥屋『無尽』(むじん)さん。…

  2. おうちごはん

    おうちde冬の味覚ズワイガニを殻まで味わい尽くす♪

    冬の味覚の王者、ズワイガニをいただきました^^カニって、テンシ…

  3. 尾道カレー

    しまなみ海道☆尾道市瀬戸田『自転車カフェ&バー 汐待亭』deとろとろ角煮丼サイクリングランチ

    しまなみ海道サイクリング時のオススメランチ&カフェスポット。2…

  4. ワイン

    尾道鍋研究会☆2018年5月例会「きりたんぽ」、秋田のおふくろの味を尾道でいただこう@御食事処きりた…

    「鍋」を愛する人々が、尾道市で毎月1回、月替わりの鍋を楽しむ尾道鍋研究…

  5. 尾道グルメ

    尾道市久保 新開地区『BAR スリジエ』重厚な鉄扉の奥に広がるのは、落ち着いた大人の空間!

    尾道の歓楽街「新開(シンガイ)」に、異次元へといざなうような鉄扉がある…

スポンサードリンク

follow us in feedly

検索


カテゴリー

尾道ホテル・旅館

  1. サイクリング

    尾道市向島町歌~浦崎町・境ガ浜サイクリング♪水陸両用機試験運転に遭遇!
  2. サイクリング

    しまなみ海道に浮かぶ尾道市因島、自転車の神様「自転車神社 大山神社」へ参拝!
  3. サイクリング

    大好きな『カペルミュール』がご出店!瀬戸内しまなみ・ゆめしま海道サイクリング大会…
  4. サイクリング

    しまなみ縦走2016!しまなみ海道の多島美と、サイクリストの人情に感動した一日。…
  5. サイクリング

    中国経済産業局「広域ラグジュアリーツーリズム開発に向けたネットワーク構築会~Cy…
PAGE TOP