尾道グルメ&しまなみ海道サイクリング情報発信♪

menu

ミホとめぐる尾道

尾道市因島『白滝山』de五百羅漢としまなみ海道の多島美絶景に感動!


歌人吉井勇が「白滝の山に登れば眼路広し、島あれば海、海あれば島」と詠んだビュースポット白滝山。

しまなみ海道に浮かぶ因島にある、標高227メートルの山です。



夕暮れどきには瀬戸内海の多島美がきらめく夕陽を満喫できます。

登山口から歩いて登るもよし、ロードバイク乗りならヒルクライムにチャレンジするもよし、駐車場から10数分だけ登るもよし。

パワースポットとしても有名なので、お出かけ候補にオススメです。

スポンサードリンク

 

白滝山、駐車場から観音堂まで

 



駐車場付近からも、瀬戸内海の美しい景色を目にできます。



駐車場からは石段と坂道が続く登山道を登って行きます。

山頂まで徒歩約7分。



登山道入口にある、因島周遊歩道「五百羅漢」と景色の説明。



標高が上がるにつれ、次々と美しい景色に出会えて否応なしにテンションが上がる~!



北方面には、因島大橋と向島、本州が見えます。

舗装されていない箇所も多いので、歩きやすい靴でお出かけくださいね。

 

白滝山、観音堂付近

 



因島村上水軍6代当主村上吉充が、1569(永禄12)年に建立した観音堂。



観音堂前にある展望台からの眺望も素晴らしい。



穏やかな海、しまなみブルーと白い雲、しまなみ海道の景色は毎日見ていても感動が薄れません。



因島重井町に伝わる悲恋伝説「恋し岩」。



50貫(187.5kg)の岩が祀られています。

 

白滝山、山頂&展望台付近

 



山頂石仏案内図。



山頂付近には約700体の石仏が点在しているそう。



海が大きく見えるようになってきました。



造船の島として栄えた因島、今も多くの造船所があり、こうして山頂から眺めることができます。



柔和なお顔に心が癒されますね。



展望台へ向かう小道には、両脇に石仏がずらり。



抜けるような青空と石仏。



展望台から眺める因島大橋、向島、高見山方面。



これは展望台からの定番写真ですね。

あらためて「瀬戸内海ってなんていいところなんだろう」と感動しきり。

夕陽の時間帯は、更にオススメです。
 ▽
尾道市因島『白滝山』de五百羅漢としまなみ海道を染める夕陽の絶景に感激♪
歌人吉井勇が「白滝の山に登れば眼路広し、島あれば海、海あれば島」と詠んだビュースポット白滝山。 しまなみ海道に浮かぶ因島にあ...


 

白滝山(しらたきさん)ヒルクライム!

 

しまなみ海道サイクリストの間では、ヒルクライムスポットとしても人気です。



しまなみ海道サイクリングにお越しの健脚な方、ぜひチャレンジされてみてください。

 

白滝山(しらたきさん)情報

 

尾道観光情報「おのなび」
http://www.ononavi.jp/sightseeing/showplace/detail.html?detail_id=313


 
<本谷美穂 Miho Mototani>
ブログ:ミホとめぐる尾道

ミホブログ用3


広島県尾道市 ブログランキングへ
 


Loading Facebook Comments ...
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ内Google検索


カテゴリー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
follow us in feedly