尾道グルメ&しまなみ海道サイクリング情報発信♪

menu

ミホとめぐる尾道

『しましし』は燻製香るベーコンも旨い!しまなみ海道・柑橘アイランド瀬戸田の猪は、甘みがあってジューシー!


猟ガール&農ガールの長光祥子さんが手がけておられる『しまししシリーズ』。

しまなみ海道の柑橘を食べてスクスク育った猪(猪豚?)から作られるソーセージやハムが、「全然臭みがなくて、ぶち美味しい!」と評判になっています。



朝日放送『朝だ!生です旅サラダ』で紹介され、一躍全国区の人気商品へ。

ソーセージ、ロース等に続き、感激しまくったベーコンをご紹介しますね。

スポンサードリンク

 

しまししとは?

 

長光祥子さんが名づけられた、瀬戸田の猪。

数年前、本土から猪が泳いできたことや、瀬戸田で豚と猪を掛け合わせた“いのぶた”を飼っていた人の手から離れたといわれる猪が猛繁殖し始めました。

温暖で餌が比較的豊富にある環境、豚がかかっていることなどから、猪の毛並みや体つきも違うし、肉の色も真っ赤、ではなくピンクです。
食べればいのしし独特のクセが少なく、脂肪や肉質がジューシーで柔らかい。薄くスライスし、焼肉で食べてみた時、その味・食味に驚きました。

祥子さん「瀬戸田にほれて住みつきました」サイトより

ソーセージについてはコチラ。
 ▽

しまなみ海道・柑橘アイランド瀬戸田の猪『しまししソーセージ』は、甘みがあって柔らかくジューシー!
猟ガール&農ガールの長光祥子さんが手がけておられる『しまししシリーズ』。 しまなみ海道の柑橘を食べてスクスク育った猪から作ら...


ロース、バラ、チャーチューについてはコチラ。
 ▽
『しましし』にハマッてます。しまなみ海道・柑橘アイランド瀬戸田の猪は、甘みがあってジューシー!
猟ガール&農ガールの長光祥子さんが手がけておられる『しまししシリーズ』。 しまなみ海道の柑橘を食べてスクスク育った猪(猪豚?...


ぼたん鍋(尾道鍋研究会)についてはコチラ。
 ▽
尾道鍋研究会☆2016年3月例会「ぼたん鍋」 しましし&やましし競演の豪華版!
「鍋」を愛する人々が、尾道市で毎月1回、月替わりの鍋を楽しむ尾道鍋研究会。 2016年3月例会のお題は「ぼたん鍋」。 鍋研メ...


 

しまししベーコン

 



今回、初めてゲットしたのが「しまししベーコン」。



真空パックを開けると、美しい肉塊とともに燻香が立ちのぼります。

この香り、もう食べる前から「すごく美味しい」って分かっちゃう。



まずはシンプルに、厚切りにして焼いてみましょう。



細切りにして、クレソンと合わせてバター炒めに。



ミーシャンズファームのミニトマト「プチぷよ」を添えて、いただきまーす。

旨みがギュッと凝縮されたお肉に燻製香がしっかりついて、噛むほどに脂の甘みも実感できます。

こりゃ美味しい。ほんと美味しい。



クレソンの苦味ともバランスがよく、お酒が進みます。

お酒は『久保本家 生もとのどぶ』アチチの熱燗と合わせてみたら、想像以上に合う!!!



うっかり写真を撮り忘れてしまったのですが「しまししベーコンのカルボナーラ」も絶品でしたよ~♪

 

しまししロース、しまししソーセージ

 



ロースはミーシャンズファームわけぎと一緒に、バター醤油炒めに。



ソーセージは輪切りにして、ミーシャンズファーム&みどり農園の野菜たちと。



ロメインレタスと芽キャベツ、しまししソーセージの炒めものも美味しい。

この具材でスープにしてもいいだろうなぁ♪

ソーセージ、本当は切らずに食べるほうが美味しいそうです^^
 ▽
Cpicon しまししソーセージ美味しい焼き方 by 柑橘農家の台所

 

しまししは、ドコで食べられるの?購入できるの?

 

しまししが食べられる、購入できるお店はコチラ。
 ▽


通信販売ページはコチラ。
 ▽



LINE@でお友達になってくださいネ。

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

 
<本谷美穂 Miho Mototani>
ブログ:ミホとめぐる尾道

ミホブログ用3


広島県尾道市 ブログランキングへ
 


Loading Facebook Comments ...
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
follow us in feedly