尾道グルメ&しまなみ海道サイクリング情報ブログ♪

menu

ミホとめぐる尾道

2016尾道スイーツコンテスト(第5回)グランプリ『10月のさくら』尾道産ネーブルのパン・ド・ジェンヌ♪


「2016尾道スイーツコンテスト」でみごとグランプリを受賞された、『10月のさくら』さんのネーブルケーキをいただきました。

尾道産ネーブルと世羅産たまごを使った、リッチなケーキ。



「日本酒にも合うんですよ」と試してみたら、あらビックリすごくよく合うのです。

尾道の新名品ケーキ、ご紹介しますね。

スポンサードリンク

 

2016尾道スイーツコンテスト(第5回)

 

「尾道の手みやげ品」をテーマに、生産量全国一のネーブルを素材に使った作品を備後地域の菓子業者へ募集が行われ、8店舗から11作品の応募があったそうです。

みごとグランプリに輝かれたのが尾道商店街にある可愛いケーキショップ『10月のさくら』さん。

「グランプリ」
『10月のさくら』藤井 なおみさんの「尾道産ネーブルのパン・ド・ジェンヌ」!

「準グランプリ賞」
 潮騒薫るネーブルオレンジクッキー(ゆういちのパン屋Mush)

「準グランプリ賞」
 海辺の果実(佳扇)

「Wink賞」
 ブール ド ネージュ ネーブル(尾道レスポワール・ドゥ・カフェ)

2月下旬から各店舗などで販売されているそうですよ♪

 

尾道産ネーブルのパン・ド・ジェンヌ

 



「猫の町尾道」らしく、ネコが描かれたシールがキュート。



原材料は、アーモンド、世羅産たまご、砂糖、バター、国産小麦粉、尾道産ネーブル 他。

お土産品ということで、賞味期限が1ヶ月ほどあるのがありがたい。



ケーキの上にもネコちゃんがいて、ケーキをいただく前からほっこり和みますね。



ネーブルスライスは尾道『今岡製菓』さんのものを使っておられるそうです。



アーモンドの香ばしさと食感がいいアクセントになってます。



ネーブルの香り・甘み・ほんのりした皮の苦味が広がり、上品な甘さで、日本酒にも合うケーキ。

ホワイトデーのプレゼントにも喜ばれますねー♪


グランプリ受賞についてオーナー・パティシエールの藤井なおみさんが、尾道のUstream番組『喜助栗助よもやま噺』でお話しされてます。
 ▽


なおみさんがお菓子づくりにかける情熱、少しも妥協も許さないプロ意識など、あらためて感動しきりです。

 

マカロンもオススメ!

 



白地の箱にワインレッドのリボンが華やかに飾られた詰合せ。



『10月のさくら』さんのマカロンはサクサク感としっとり感のバランスが絶妙で、クリームもまろやかなのです。

「マカロンを初めて美味しいと思った」とおっしゃる方が多くて、手土産やプレゼントに喜ばれますよ。

もちろん「自分へのご褒美」にも。

 

お店情報

 

生ケーキもすごく可愛くて美味しいの♡

10月のさくら
広島県尾道市土堂2丁目3−23
電話: 0848-38-7562
http://oct-sakura.net/


LINE@でお友達になってくださいネ。

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

 
<本谷美穂 Miho Mototani>
ブログ:ミホとめぐる尾道

ミホブログ用3


広島県尾道市 ブログランキングへ
 


Loading Facebook Comments ...
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ内Google検索


カテゴリー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
follow us in feedly