四国地方

高知市土佐山『オーベルジュ土佐山』de何もしない贅沢時間を満喫♪

高知の奥座敷土佐山、緑あふれる自然に抱かれて佇む『オーベルジュ土佐山』。

オープン当初から「いつか泊まってみたい」と憧れていたホテルです。

DSC04421_1280

高知市内から細い山道を抜けること約30分で到着。

川音に癒されながら石段を降り、大きなガラスからさんさんと日光が差し込む明るいロビーでチェックインします。

スポンサードリンク

 

オーベルジュ土佐山

 

 

フロント付近

 

男女とも、フロントで好きな浴衣を選べます。このサービス、嬉しいですね。

DSC04430_1280

秋から冬のあたたかみを感じる薪ストーブ。

DSC04429_1280

お庭にもたくさん咲いていた百合が、美しく活けられています。

DSC04422_1280

BARは休業中とのことで、残念。

DSC04371_1280

ライブラリースペース。

DSC04332_1280

フロント棟を外から眺めた図。

DSC04333_1280

川のせせらぎを聴きながら、お部屋へ。

DSC04334_1280

スタイリッシュだけれどぬくもりある建築、お部屋にも期待大ですね。

 

ホテル棟ツインルーム

 

DSC04335_1280

お部屋に入った瞬間、「わぁ、素敵」と嬉しいため息が出ちゃいます。

DSC04347_1280

室内には、テレビなし。

フロントでCDの貸し出しがあるので、心地よい音楽にゆったり身を任せたいですね。

DSC04338_1280

お部屋のバスルームもグリーンビュー!

DSC04342_1280

可愛い湯沸しポットと、珈琲・ハーブティーがセットされています。

DSC04341_1280

冷蔵庫にはミネラルウォーターとオーガニックビールが♪(ビールも無料♪)

DSC04345_1280

クローゼットは少し大きめなので、連泊にも安心ですね。

DSC04346_1280

草履と足袋、室内用パジャマが置かれています。

 

浴衣

 

DSC04367_1280

一風呂浴びて、浴衣に。

DSC04366_1280

この可愛いうちわも、お部屋のもの。

DSC04368_1280

渋い浴衣を選んだつっくんは、新作に思いを馳せる文豪のようですね(笑)。

DSC04369_1280

プロの物書きなら、「オーベルジュ土佐山に缶詰にして!それなら書く!」とワガママを言ってみたいものです。

 

お風呂

 

貸し切り状態だったので、パチリ。

DSC04426_1280

山脈の緑に囲まれた露天風呂は、気分爽快ですね。

DSC04424_1280

内湯とシャワースペース。

他にサウナがあるのですが、残念ながら女性用は故障中でした。

DSC04423_1280

ドレッサー。

 

オーベルジュ土佐山 周辺散歩

 

 

到着時:夕刻編

 

DSC04350_1280

オーベルジュのお隣にあるショップ。

DSC04349_1280

愛嬌ある木彫り、柚子味噌や田舎寿司などの名産品が購入できます。

DSC04351_1280

ホテル棟の横を下りていくと、

DSC04358_1280

ヴィラ棟へ繋がる橋が出現。

DSC04357_1280

今回は満室だったのですが、次回はヴィラに泊まってみたいわぁ。

DSC04355_1280

橋の下の清流。

DSC04363_1280

バーベキュースペースもあるんですね。家族連れで来ても楽しめそう。

DSC04364_1280

広がる緑に、目も心も癒されます。

 

起床時:早朝編

 

DSC04412_1280

早朝は朝霧に包まれ、幻想的な風景に。

DSC04413_1280

棚田の緑。

DSC04415_1280

川の音。

DSC04417_1280

霧に煙るオーベルジュ。

 

オーベルジュ土佐山 ホテル情報

 

〒781-3222 高知県高知市土佐山東川661
電話: 088-850-6911

 

オーベルジュ土佐山 まとめ

 

お気に入りの小説を持って、ゆっくり訪れたい場所。

とても丁寧ではあるけれどフレンドリーな接客、山の緑と川のせせらぎ、澄み切った空気。

慌ただしい日常にささくれだったココロが、一秒ごとになめらかに落ち着いてゆくのを感じます。

「来て良かった。絶対また来たい。もっとゆっくり来たい」、心からそう思ういいお宿でした。

ディナー編

モーニング編


尾道市ランキング
 

投稿者プロフィール

本谷美穂
本谷美穂
尾道・しまなみ海道のブロガー&サイクリスト。
ソーシャルメディアを活用した販促支援、ワードプレスベースのホームページ・ブログ制作、就職・採用支援、ビジネスマナーなど各種セミナー&アドバイスを行っています。

Related article

ピックアップ記事

  1. Googleの新機能「タイムライン」と「現在地を共有」は便利なのか?怖いのか?行…
  2. 店舗オーナー必読!Googleマイビジネス登録を行って、新規・既存顧客としっかり…
  3. スクショ流出やアカウントのっとりにご用心!LINE、facebook、Googl…
  4. facebookページ運営者必見!ページ「認証」で公式化し、検索結果表示・信頼度…
  5. 今こそ見直したいLineのセキュリティ設定6つ!スクショ流出やのぞき見、アカウン…

関連記事

  1. サイクリング

    しまなみ海道今治サンライズ糸山『風のレストラン』deサイクリングランチ

    広島県尾道市から自転車で愛媛県今治市へ向かうこと、約70km。…

  2. サイクリング

    しまなみ海道サイクリングルメ☆大島『ペイザン』de絶品ピザと天然酵母パンに舌鼓♪

    わたしが日本一好きなパン屋さん。オーガニックレーズンから発酵さ…

  3. おとりよせ

    小豆島『井上誠耕園』karaおとりよせ王子絶賛の「パスタソース醤油&ペッパー」おとりよせ

    大好きなグルメマンガ『おとりよせ王子』に、大好きな『井上誠耕園』さんの…

  4. 四国地方

    高知市帯屋町ひろめ市場『屋台餃子 安兵衛』deカリカリジューシーな餃子を堪能♪

    『明神丸ひとめ市場』で鰹の塩タタキに舌鼓を打ちまくったあとは、日曜市・…

  5. 四国地方

    松山市銀天街『ことり』de名物いりこだし鍋焼きうどんを食す

    「瀬戸内しまなみ海道・国際サイクリング大会サイクリングしまなみ」で、ミ…

  6. サイクリング

    しまなみ海道☆今治市伯方島『さんわ』塩ラーメンdeサイクリングランチ

    しまなみ海道サイクリング時のオススメランチスポット。「♪は・か…

スポンサードリンク

follow us in feedly

検索


尾道ホテル・旅館

  1. 寺社仏閣

    しまなみ海道に浮かぶ尾道市因島、自転車の神様「自転車神社 大山神社」へ参拝!
  2. サイクリング

    RED BULL HOLY RIDE 2016 大迫力のマウンテンバイクダウンヒ…
  3. サイクリング

    しまなみ縦走2017!しまなみ海道の赤い彗星、新車DE ROSA SK Red …
  4. サイクリング

    ロードバイクがそのまま乗せられる出雲路の電車!中国経済産業局“Leaders S…
  5. サイクリング

    しまなみ海道・生口島『ちいさなお宿Link 輪空』kara来島海峡往復サイクリン…
PAGE TOP