祭・イベント

いっとく&OshaveryCAFEコラボイベント!『屋形船スナック オシャベリーナイト』

瀬戸田の人気カフェ『島のイドバタカイギ室 OshaveryCAFE』(オシャベリーカフェ)さんと、備後地区で多くの飲食店を経営されている『いっとくグループ』さんのコラボイベントが開催されました。

その名も『屋形船スナック オシャベリーナイト』。

『いっとくグループ』さん所有の「尾道屋形船いっとく丸」に乗って、夜の尾道水道としましし料理を堪能させていただきました。

おしゃべりもお料理も最高に楽しかったイベント、ご紹介しますね。

スポンサードリンク

 

屋形船スナック オシャベリーナイト

 

日時:2019年7月13日(土) 20:00~22:00
会費:6,000円(ドリンク・おつまみフリー)
集合:十四日元町桟橋

 

屋形船スナック オシャベリーナイト 当日の様子

 

19:30過ぎに桟橋へ到着すると、尾道水道の夜景を背景に「尾道屋形船いっとく丸」が停泊していました。就航時から乗ってみたくてたまらなかった「いっとく丸」初体験です。

残念ながら雨降りでしたが、雨に煙る尾道水道も風情があって大好き。

早速乗り込んでみると、ししガール祥子ちゃん&かおりママがノリノリで迎えてくださいました。

普段は宴会スタイルで利用されるお客様が多いそうですが、今回は「スナック」ということで、かおりママ&祥子ママとのカウンター対面方式での座席セッティング。

20:00定刻になり、まずはビールでかんぱーい♪

しましし燻製とミニサラダ、冷や奴、ウエルカムドリンクのミニレモンサワー。

飲み放題メニューに『長寿園』さんの「なつみジュース」が入っていてビックリ!濃厚でものすごーく美味しいのですが、普通に買うと1本1,000円以上するんですよ。なんて太っ腹なイベントなんでしょう。

開会挨拶とともに、しまししをはじめ食材や調味料のことを熱~く語る祥子ママ。

しまししの冷しゃぶ ポン酢ジュレ添え。うり坊のお肉は冷えてもすごく柔らかくて、冷しゃぶにピッタリ。鮮度のいいお野菜と祥子ちゃん特製ジュレも美味しいこと。

尾道市因島在住のイケメン陶芸家 吉野瞬クンの器が素敵。

しまししもも肉の燻製と、しましし炭火焼。桜チップの薫香をまとった燻製も香ばしい炭火焼も大好きで、何回もおかわりしちゃいました。

話術も筆力も天才的なかおりママ。会うたび元気をいただきますが、笑い過ぎて腹筋が痛いことも。

キュウリの浅漬け。祥子ちゃんの手にかかると、きゅうりもご馳走に変身してしまう不思議。際限なく食べてしまいそう。

ししとうのおひたし。

茄子の煮びたし。祥子ちゃん、家庭料理のお味も抜群です。

瞬クンのシックな器に映える、しまししのコロッケと鶏の唐揚げ。

生搾りレモンチューハイが爽やか。

福本渡船(一円ポッポ)付近を進む屋形船。海上から眺める尾道市街地と千光寺山に「やっぱり尾道が大好き」と改めて感じます。

絶品!なつみジュースカシス割。祥子ちゃん曰く「ウチの旦那は毎晩これ呑んでる」そうですが、羨まし過ぎる。

野菜とチーズのふんわりフォカッチャ。

船内にふくよかな甘みがただよってきたと思ったら、土鍋炊きのごはんが炊きあがっていました。

〆のお料理、しまししエスニックカレー。ココナッツミルク香るスパイシーなカレーは超好みな味わいで、すでにおなかいっぱいでしたが「追いルウ」をお願いする美味しさでした。

「インドカレーのレシピをベースに、ココナッツをきかせている」そうですが、甘みと旨みの濃いしまししがあってこその美味しさなのでしょう。聞けば猪骨でじっくりスープをとっているとのこと、そりゃ一般家庭では真似できないわぁ~。

この日一番の撮影ポイント、尾道大橋&新尾道大橋を正面から。このアングルで撮影できるチャンスはめったにないので、貴重ですね。

最後のサービスは、ママ2人でカラオケ熱唱「瀬戸の花嫁」。

「アンコール!」のリクエストに応えて、再度「瀬戸の花嫁」を熱唱してくれた祥子ママ&かおりママ。

『いっとくグループ』さんからは、下船前に記念写真をプレゼントしていただきました。

「美味しい」と「楽しい」がてんこもりのイベント、終始最高に楽しゅうございました。

祥子ママ&かおりママ、『いっとくグループ』の皆さま、本当にありがとうございました!2回目開催を楽しみにしています。

 

島のイドバタカイギ室 OshaveryCAFE 情報

 

島のイドバタカイギ室 OshaveryCAFE
〒722-2415 広島県尾道市瀬戸田町中野407−13 フレスタ瀬戸田店1F
電話:未開設

facebookページ https://www.facebook.com/oshaverycafe/
     
『島のイドバタカイギ室 OshaveryCAFE』に関する記事一覧はコチラ。

「しましし」に関する記事一覧はコチラ。

 

尾道屋形船いっとく丸 情報

 

貸切可能人数:10名~32名
宴会最大人数:着席時32名

いっとく本舗
〒722-0035 広島県尾道市土堂1丁目11−16
電話: 0848-29-5109

https://onomichi-yakatahune.gorp.jp/

プラン・予約はコチラから。

※屋形船の利用について※
「屋形船クルージングのみは、2時間50,000円+消費税」で可能とのこと。自分達でコックさんを用意して乗り込むもよし、ケータリングや手作り料理を持ち込むもよし、様々な用途で楽しめそうですよ。問合せページはコチラ
  
 

尾道市ランキング
 

投稿者プロフィール

本谷美穂
本谷美穂
尾道・しまなみ海道のブロガー&サイクリスト。
ソーシャルメディアを活用した販促支援、ワードプレスベースのホームページ・ブログ制作を行っています。

尾道観光大志
中小企業庁ミラサポ専門家派遣 登録専門家
SONY イメージング・プロ・サポート会員

Related article

パナソニック 『沸騰浄水コーヒーメーカー 全自動タイプ NC-A56-K』で淹れる珈琲が美味しい!前のページ

祝5周年!福山ブラスアイドル『Rose Angel 5周年記念LIVE』@grand soul cafe Guns’次のページ

ピックアップ記事

  1. 【Google】新機能「タイムライン」と「現在地の共有」は便利なのか?怖いのか?…
  2. 【機能廃止】facebookページ運営者必見!ページ「認証」で公式化し、検索結果…
  3. 【Google】店舗オーナー必読!Googleマイビジネス登録・MEO対策を行っ…
  4. スクショ流出やアカウントのっとりにご用心!LINE、facebook、Googl…
  5. 【セキュリティ】今こそ見直したいLineのセキュリティ設定6つ!スクショ流出やの…

関連記事

  1. 尾道グルメ

    『おのみちBEERフェスタ 2017』ご当地グルメとクラフトビールを楽しめる素晴らしいイベント♪

    中国地方を中心に多くのクラフトビール(地ビール)が集まる「ビアフェスタ…

  2. 尾道スウィーツ・カフェ・喫茶店

    尾道市向島『竹野農園』、無花果(イチジク)の出荷が最盛期を迎えてます♪

    尾道市の名産品の1つ、「蓬莱柿」(ほうらいし)と呼ばれるイチジクが旬を…

スポンサードリンク

follow us in feedly

検索


カテゴリー

尾道ホテル・旅館

  1. サイクリング

    しまなみ縦走2017!しまなみ海道の赤い彗星、新車DE ROSA SK Red …
  2. サイクリング記録

    2019年初詣&初ライド約40km☆しまなみ海道に浮かぶ尾道因島、自転車の神様「…
  3. サイクリング記録

    天女の羽衣と呼ばれる三千本桜目指して、ゆめしま海道の離島 岩城島 積善山ヒルクラ…
  4. サイクリング記録

    「美しい離島7選」しまなみ海道・岩城島一周サイクリングde奇跡の出会い♪さらに積…
  5. サイクリング

    RED BULL HOLY RIDE 2016 大迫力のマウンテンバイクダウンヒ…
PAGE TOP