尾道グルメ&しまなみ海道サイクリング情報発信♪

menu

ミホとめぐる尾道

ミホのバーエンドキャップ探しの旅2☆大阪府池田市『呉春』に酔いしれる


「愛チャリDE ROSA(デローザ) R838に取り付ける、日本酒一升瓶蓋のバーエンドキャップが欲しい」

もともと日本酒は大好きなので、「一升瓶の蓋がバーエンドキャップにぴったり」と教えてもらって以来、愛チャリに合う蓋を探しています。

DSC09850_1280

今回お取り寄せしたのは、大阪府池田市の地酒『呉春』(ごしゅん)を2種類。

さぁ、どんな味・蓋と出会えるんでしょう?

 

日本酒『呉春』って、どんなお酒?

 

醸造元は呉春酒造株式会社。

江戸時代中期の絵師で四条派の始祖、松村呉春にちなんで名づけられたそう。

司馬遼太郎「天明の絵師」に詳しく描かれています。

関西では昔から大人気で、呉春がデパートに並ぶ日には、会社を休んで行列する人もいるほど。

日本酒度±0。
スッキリしていて飲みやすいタイプなので、日本酒初心者の方にもオススメです。

 

日本酒『呉春』は、ドコで注文できるの

 

インターネットで注文できます。

 

 

 

 

ミホがお取り寄せしたのは?

 

 

呉春 普通酒

 

DSC09848_1280

ラベルにピンクが多く使われているので、蓋にも期待が高まります。

DSC09851_1280

さぁ、開けますよ~。

DSC09855_1280

残念!
蓋はピンクじゃなく緑色でした。

クセがなくスッキリした味わいで、旨みがしっかりしています。

お値段2,000円以下の普通酒とは思えない美味しさですね。

 

呉春 本醸造

 

DSC09847_1280

ラベルはピンクじゃなくグレーが使われています。

が!

DSC09846_1280

蓋がピンク!

DSC09845_1280

めっちゃ可愛いピンク!

軽やかな飲み口ですが、旨みがふわっと広がり余韻も楽しめます。

まろやかで本当に飲みやすい。どんなお料理にも合いそうです。

繰り返しお取り寄せしたい美味しさです。

 

愛チャリのバーエンドキャップになるか!?

 

DSC09959_1280

なりました!

DSC09961_1280

イタリアンピンクの愛チャリに、桜色のバーエンドキャップが可愛い。

「バーエンドキャップ探しの旅」、長い旅になると思ってましたが2回目にしてピッタリなものに出会ってしまいました♪

 

バーエンドキャップって何?

 

ハンドルエンドキャップ、グリップエンドキャップともいい、ハンドルの端の穴を埋めるキャップのことです。

専用商品も多く販売されていますが、「一升瓶の蓋がジャストサイズ」なので、日本酒・焼酎愛好家はお気に入りの蓋をはめている人が多いのです。

気になる方、「バーエンドキャップ 一升瓶」でググってみてくださいね。


 
<本谷美穂 Miho Mototani>
ブログ:ミホとめぐる尾道

ミホブログ用3


広島県尾道市 ブログランキングへ
 


Loading Facebook Comments ...
  1. この記事へのコメントはありません。

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
follow us in feedly effe600af82c8ce82746a1d4f31c48cd