尾道グルメ&しまなみ海道サイクリング情報発信♪

menu

ミホとめぐる尾道

これでもか!パクチー大好きパクチスト・ミホの、おうちdeパクチー三昧♪


尾道・岩子島ミーシャンズファームから、パクチーをどっさりいただきました!

これは、前から食べてみたかったアレを。そう、アレをやってみよう。

DSC00734_1280

ネットで見て気になっていた、パクチー専門店の「パクチー鍋」。

てんこもりに盛られたパクチーが魅力的過ぎて、すごく気になっていたのです。

 

パクチー鍋 レシピ

 

 

材料

 

<鍋具材>
・パクチーどっさり
・豚薄切り肉
・海老
・豆腐
・椎茸
・しめじ(あれば袋茸)
・春雨
など、お好みで。

<スープ調味料>
・創味シャンタン DX
・塩
・ナンプラー

・レモン
・砂糖(お好みで)
・酢(お好みで)

 

作り方

 

1.パクチーをざく切りにし、根・茎部分と葉部分に分けます。各具材も食べやすい大きさに切ります。

DSC00732_1280

2.鍋にお湯を沸かし、スープ調味料で味付けし、鍋具材とパクチーの根・茎部分を入れて火を通します。

3.具材に火が通ったら、パクチーの葉部分をどっさりのせます。

DSC00733_1280

4.ナンプラーとレモンで味を調えたら、完成! お好みで砂糖や酢でアレンジしてくださいね。

 

完成!

 

DSC00741_1280

パクチー感&パクチー臭満点で、パクチー好きにはたまらない美味しさです。

パクチー・ナンプラー・レモンを加えると、本格エスニックなお味になりますよね。

DSC00737_1280

トッピング用パクチーもどっさり残しておきましょう。

スープで煮込まれてくったりしたものと、シャキシャキ感のあるものの食感や味の違いが楽しめます。

DSC00742_1280

〆は春雨かお素麺が合うかなぁ。

 

ご一緒に

 

 

豚ロースとパクチーの炒め物

 

DSC00735_1280

ごま油、日本酒、塩胡椒、ナンプラーで味付けした豚肉に、パクチーをどっさり投入!

DSC00739_1280

最後に卵でとじて、ナンプラーをまわしかけます。

DSC00738_1280

レモンをキュッと絞って召し上がれ♪

 

ご薄皮ミニトマト「プチぷよ」

 

DSC00730_1280

パクチーと一緒にいただいたミニトマト。

「なんぞこれ?山形県の高級サクランボ?」と思ってしまうような触感。

糖度も高くて、驚きの美味しさです。

 

ミーシャンズファーム

 

尾道市向島町岩子島の農園さん。

尾道名産のトマト、わけぎに加え、珍しい野菜づくりにも果敢にチャレンジされています。

出荷先は東尾道にあるJA尾道「ええじゃん尾道」なので、皆さま、「三阪好訓」ブランドを探してくださいネ。

ミサカくん、いつもありがとう!ぶち美味しくいただきましたー!


LINE@でお友達になってくださいネ。

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

 
<本谷美穂 Miho Mototani>
ブログ:ミホとめぐる尾道

ミホブログ用3


広島県尾道市 ブログランキングへ
 


Loading Facebook Comments ...
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
follow us in feedly effe600af82c8ce82746a1d4f31c48cd