島縞

しまなみブルーに囲まれた海岸で、陶芸家 吉野瞬クン主催「小さな渚の食事会」♪

尾道市因島在住のイケメン陶芸家 吉野瞬クン主催のお食事会が、因島大浜海岸で開催されました。

初夏らしいしまなみブルーの海と空に囲まれて、瞬クンの新作陶器でいただく美味しいお料理の数々。

体全体、五感すべてで生きてる幸せを実感できる素敵なお食事会でしたよ。

しまなみブルーを宿した陶器と因島野菜を中心にしたお料理、ご紹介しますね。

スポンサードリンク

 

小さな渚の食事会 概要

 

島の船大工が建てた海沿いの小さな家は、布刈の瀬戸を眺めながら長い間空き家になっていました。

そこに僕が引っ越して来て、轆轤(ろくろ)と窯を設え〝島の器〟を作陶し始め、7年の月日が経ちました。

工房を新たに、そして一日のその時間のために器を焼きます。

その器に瀬戸内の豊かな食材を使った島の料理を盛り付け、工房前の小さな渚で1日限りの食事会を開きます。

同時にオープンスタジオも開催致しますので、この機会に器が産まれる場所、そして島の豊かな時間と幸を五感で感じていただけると幸いです。小さな渚の食事会

期間:2019年5月25日(土)

時間:①11時00分~、②13時30分~、③17時30分~

会場:Shun Yoshino studio(尾道市因島大浜)

内容:吉野瞬作のオーバル皿1つ・デザート皿1つと食事のセット
   料理は惣菜、ご飯もの、デザート、ソフトドリンク(こめどこ食堂)   
   盛り付けデザイナーの飯野先生の簡単なレクチャー

※作品・スタジオ等の撮影・掲載は吉野瞬氏の許可をいただいております。

 

小さな渚の食事会イベント 参加してきました!

 

 

オープンスタジオ

 

こちらが瞬クンのスタジオ!この日は「小さな渚の食事会」受付会場として公開されていました。

作業部屋。未来の陶器や島縞バッグがここから生まれるのだと思うと、期待に胸膨らみますね。

島縞ワンピースや島縞カゴリュックがディスプレイされたスタジオ。

新作、赤皮の島縞バッグ欲しいなぁ。

因島のお花が活けられた吉野ストライプの花瓶。

カップにお花やハーブを活けるのも可愛いですね!

即完売しちゃった島縞カゴリュック。

南欧のような雰囲気のゲストルームも素敵!

「そのうち、週に2、3回、ショップ&カフェ営業しようか思ようるんよ」とのこと。楽しみですね。

 

小さな渚の食事会

 

因島大橋をのぞむ渚に設置された食事会場。

オフホワイトの木製テーブルに、この日のためだけに焼かれた新作オーバル皿がセッティングされています。

お花が飾られると、途端に華やかさが増しますね。

おしぼり、ナフキン、箸入れ、コースターまでオシャレ。

瞬クンの開会挨拶。「この時期の空の色・海の色を、陶器に焼きこみました。食材も因島産にこだわって、特別に作っていただきました」に感激。

さぁ、素敵なお皿で美味しいお料理をいただきましょう。

 

こめどこ食堂さんのお料理

 

「こめどこの美味しいおかず」、11種をビュッフェ形式でいただきます。

瞬クンの大鉢・大皿に盛りつけられた、見るからに美味しそうなお料理たち。あぁ、この瞬クンの作品群、全部欲しい(笑)。

スナップの塩ゆで。ピンクに大きな水色の水玉と小さな黒の水玉が、なんともキュート。スナップの緑と白い小花が映えますね。

空豆ガーリックしょうゆグリル。なでしこの花も食用だそうです。ピンクと白のストライプに、2色の水玉が可愛いなぁ。

アスパラ焼き浸し(生姜風味)。アスパラのために作られたかのような、吉野ドット(水玉)のシックな角皿。

春人参のリボンラペ。濃紺の陶器と人参のオレンジがとても綺麗。

小松菜とじゃこえびのいりこオイルナムル。陶器の色合いとしっくり馴染んでますね。

鶏の甘酢南蛮。ふんわりパステルが黒のラインで引き締まってる~。

鯛の塩麹レモン焼き、尾道たこと新玉ねぎのチヂミ。ポップな色合いで視覚から食欲が刺激されちゃう。

蜜漬け冷やしトマト。

新生姜のライスサラダ。

ルッコラ、パセリ、ミントなど。

撮影スポットとして用意してくださったテーブルで、パシャリ。

盛り付けのセンスに自信がないのでドキドキでしたが、もともと取りやすく綺麗に盛り付けてくださってるので、そのまま並べるだけでそれなりに美しくできましたよ^^

ビール(プレミアムモルツ)で、かんぱーい♪

野菜の鮮度と味の濃さに感動。どのお料理も体に優しい味付けで、素晴らしく美味しい!

酢が苦手なつっくんがラペも甘酢南蛮もライスサラダもバクバク食べてたので、我が家の味付けも工夫しなおしてみよう。

白ワインもいただきました。ワイングラスも素敵だわぁ。

食後のドリンクは、瞬クンが長年愛用している日光の珈琲か、フィレンツェで出会ったハーブティー。そりゃ両方飲んでみたいよね、ってことで、1つずつお願いしました。

こちらは日光の珈琲のアイスコーヒー。深みのあるコクと苦みが超好み。

華やかな香りの薔薇色ハーブティー。フィレンツェから仕入れて販売してほしい。

抹茶のムースケーキとレアチーズケーキは、瞬クンの奥様の妹さんお手製なんですって。有名ケーキショップと変わらない本格的なお味でしたよ♪

ピンクのイエローの可愛い豆皿も、お食事会のプレゼントだなんて嬉し過ぎる♡
 
 
『こめどこ食堂』さんのお料理が素晴らしいのは皆さんよくご存じと思いますが、今回のお食事回では、食材の活かし方、調理法、味付け、器選び、盛り付け方、本当に勉強になりました。

『こめどこ食堂』さんに関する記事一覧はコチラ。

 

サイクリスト友達に遭遇!

 

CAFEしましま』主催ライドご一行と会えました!

メイドイン尾道『凪バイク』の新作、ロードバイク&ホイールが超カッコイイ!

 

吉野瞬クン情報

 

公式HP
https://www.shunyoshinopotteryworks.com/

吉野瞬クンに関する記事一覧はコチラ。

 

こめどこ食堂 情報

 

こめどこ食堂
〒722-0036 広島県尾道市東御所町5−2
電話: 0848-36-5333

こめどこ食堂

関連ランキング:定食・食堂 | 尾道駅

 
 

尾道市ランキング
 

投稿者プロフィール

本谷美穂
本谷美穂
尾道・しまなみ海道のブロガー&サイクリスト。
ソーシャルメディアを活用した販促支援、ワードプレスベースのホームページ・ブログ制作を行っています。

尾道観光大志
中小企業庁ミラサポ専門家派遣 登録専門家
SONY イメージング・プロ・サポート会員

Related article

『Hag Hag Banana』BLUE SKY~希望の空へ~ Live!@サウンドウェーブくり前のページ

福山市元町『中華そば そのだ』再訪!居酒屋使いできるラーメン店で、今夜もバイス!次のページ

ピックアップ記事

  1. 大切なfacebookページとグループをショートカット設定すれば、情報収集・管理…
  2. スクショ流出やアカウントのっとりにご用心!LINE、facebook、Googl…
  3. 【機能廃止】facebookページ運営者必見!ページ「認証」で公式化し、検索結果…
  4. 【Google】店舗オーナー必読!Googleマイビジネス登録・MEO対策を行っ…
  5. 【Google】新機能「タイムライン」と「現在地の共有」は便利なのか?怖いのか?…

関連記事

  1. 島縞

    陶芸家 吉野瞬クン「SIMA SIMA 島縞 シマシマのランチバッグワークショップ」@YAMANEK…

    尾道市因島在住のイケメン陶芸家 吉野瞬クンがデザインを手がける革&帆布…

  2. 島縞

    陶芸家 吉野瞬クン、2年ぶりの尾道個展「SHUN YOSHINO CERAMIC EXHIBITIO…

    陶芸家 吉野瞬クンファンの皆さま、2017年5月19(金)11:00か…

  3. 美術・芸術

    陶芸家 吉野瞬クン、2019尾道個展「SHUN YOSHINO CERAMIC EXHIBITION…

    尾道市因島在住のイケメン陶芸家 吉野瞬クンの陶器個展が、1年数ヶ月ぶり…

  4. 尾道グルメ

    尾道市因島『吉野家』de陶芸家・吉野瞬クンを囲む会♪

    瞬クン、おめでとう!尾道市因島在住の若手イケメン陶芸家・吉野瞬…

  5. カメラ・写真

    尾道市立美術館「岩合光昭写真展~ねこ~」de世界中のねこの可愛さに出会う♪

    ねこ好き必見!岩合光昭さんが40年以上にわたる写真家人生のなか…

  6. 尾道カレー

    矢野ミチル画伯個展「幻獣博物館」開催@尾道市因島土生町『しまなみカレー ルリヲン』

    しまなみ海道・尾道の食材を使った優しくて本格的なインド料理が味わえる『…

スポンサードリンク

follow us in feedly

検索


カテゴリー

尾道ホテル・旅館

  1. サイクリング

    しまなみ海道・生口島『ちいさなお宿Link 輪空』kara来島海峡往復サイクリン…
  2. サイクリング記録

    2020年初詣&初ライド約40km☆尾道因島、自転車の神様『大山神社』&初カレー…
  3. サイクリング

    しまなみ縦走2018 1日目3/24(土)!快晴のしまなみブルーに包まれて、春の…
  4. サイクリング記録

    天女の羽衣と呼ばれる三千本桜目指して、ゆめしま海道の離島 岩城島 積善山ヒルクラ…
  5. サイクリング

    東福山~倉敷 約100kmサイクリング!晩秋の備後路を、鰻とスウィーツ目指してレ…
PAGE TOP