尾道グルメ&しまなみ海道サイクリング情報発信♪

menu

ミホとめぐる尾道

尾道市向島町『悶舌飯店 東中華惣』de花椒香る汁少なめ担々麺「悶舌」にハマりました♪


『悶舌飯店』と書いて、モンシターハンテン。略してモンハン!?(笑)

強烈で秀逸な店名ネーミングに、ラーメンへの期待も高まりますね。

dsc09057_1280

2013年にオープン、2016年に拡張オープンされ、座敷もできて席数が増えました。

麺メニューにも気になるネーミングが多いラーメン屋さん、ご紹介しますね。

 

悶舌飯店のメニューは?

 

dsc09050_1280

豊富な麺類メニュー。

「辛」「酸っぱ辛」メニューが多いのが、辛いもの好きに嬉しいなぁ。

「タンたんタン麺」と「ザザミソラーメン」がどんなものか気になる~!

dsc09051_1280

ご飯もの、一品もの、ドリンク。

 

悶舌飯店、ミホが食べたのは?

 

dsc09052_1280

まずはビールで、かんぱーい♪


dsc09058_1280

ラーメン 550円。

トッピングは、大きめのチャーシュー、メンマ、ネギ。

尾道のラーメンらしく、醤油スープに背脂が浮いてます。

dsc09059_1280

平打ち麺ではなく、少し縮れめのストレート麺。

魚介の出汁がしっかりしていて、醤油が濃いスープは、甘めな仕上がり。


dsc09054_1280

チャーハン 630円。

ラーメン屋さんの炒飯というよりは、家庭の「焼き飯」に近い印象。


dsc09057_1280

悶舌(もんぜつ)担々麺 汁少なめ 辛 700円。

dsc09060_1280

しっかり混ぜ混ぜして、いただきます。

dsc09063_1280

おぉ、ニンニク、花椒、胡麻がきいて、かなり好みなお味。

ラーメンより太めの麺が使われていて、具と汁がよく絡みますね。

dsc09065_1280

もう少し辛みが欲しいので、ラー油をたらり。

dsc09067_1280

うんうん、いい感じです。

次回は「タンたんタン麺」と「ザザミソラーメン」にチャレンジしてみよう!

 

悶舌飯店、雰囲気や接客は?

 

dsc09048_1280

尾道市向島町『尾道市民センターむかいしま こころ』のすぐ近く。

dsc09049_1280

拡張オープンに伴い、座敷席もできたので、家族連れやグループに嬉しいですね。

dsc09069_1280

夜に行きたいなら、月、金、土、日ですね。

 

お店情報

 

dsc09047_1280

悶舌飯店(モンシターハンテン)
〒722-0073 広島県尾道市向島町5543−6
電話: 0848-38-1455

モンシターハンテン

関連ランキング:ラーメン | 尾道駅



LINE@でお友達になってくださいネ。

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

 
<本谷美穂 Miho Mototani>
ブログ:ミホとめぐる尾道

ミホブログ用3


広島県尾道市 ブログランキングへ
 


Loading Facebook Comments ...
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
follow us in feedly effe600af82c8ce82746a1d4f31c48cd