尾道スウィーツ・カフェ・喫茶店

しまなみ海道 生口島『みしまや 瀬戸田』朝7時オープン、1909年創業から続く伝統の味!

明治42年(1909年)創業、瀬戸田では知らない人がいない老舗菓子店『みしまや 瀬戸田』さん。

瀬戸田『耕三寺』さん御用達の「みしま饅頭」は、創業から続く伝統の味。他、オールコーティングのれもんケーキ、どら焼き、栗饅頭なども人気です。

1月~4月半ばは、いちご大福も登場。

100年企業の伝統と矜持、上品で美味しい御菓子、ご紹介しますね。

スポンサードリンク

 

みしまや 瀬戸田の商品は?

 

店内の販売コーナー。手指を消毒し、ミニバスケットへ購入商品を入れていきます。

空気清浄機も設置されていて、新型コロナ感染予防対策バッチリ。

明治42年の創業時から続く「みしままんじゅう」。

2021年の今も「当日作ったものしか販売しない」ポリシーを守っておられ、閉店時に売れ残りがあれば廃棄されるそうです。

「みしま饅頭」、10個入り900円、20個入り1,800円(箱入りは2,000円)。

瀬戸田産レモン使用の「れもんケーキ」は、10個入り1,500円。

「孝養最中」1個170円。

「どら焼き」「抹茶どら焼き」「黒糖どら焼き」、各1個150円。

「抹茶饅頭」「黒糖饅頭」、各1個120円。

「栗饅頭」1個140円、「黄味饅頭」1個120円。

 

みしまや 瀬戸田、雰囲気や接客は?

 

お店があるのは、しおまち商店街からほど近い『耕三寺博物館・平山郁夫美術館 専用駐車場』向かい。

代表取締役の井上豪さんにお話を伺うと、「朝7時オープンは、橋がなかった時代の名残なんです。朝7時の始発船に合わせて、以前は朝6時50分に開店してたんですよ。今も出勤前や朝散歩にお寄りくださる方が多いので、オープン時間は変えられません」とのこと。すごい。

瀬戸田へ来たらこのまんじゅう、耕三寺様御用達。創業明治42年御菓子処みしまや。

「いちご大福」の看板が立っているときは、いちご大福の在庫があるときなんですって。要チェックですね。

お店の前にサイクルラックあり。「しまなみサイクルオアシス」登録店です。

お支払いには「PayPay」が使えますよ。

 

みしまや 瀬戸田、ミホが買った&食べたのは?

 

打合せのおやつに出してくださった、「みしままんじゅう」と「れもんケーキ」。

瀬戸田の歴史を感じる、みしままんじゅう。

お酒香る薄皮と甘さ控えめなあんこのハーモニーは、どこまでも上品。

「いくつでも食べられる」とおっしゃるファンが多いのが、よく分かります。

「みしま饅頭がこれほど美味しいなら、他の商品も美味しいに違いない」とイロイロ購入させていただきました。

「みしま饅頭」5個入り。

あぁ、やっぱり美味しい。和菓子は心までなめらかにしてくれますね。

「当日中に食べきれなかったら、天ぷらにするのが美味しい」とのクチコミが気になりましたが、美味しいから食べきっちゃいますね。

次回は天ぷら用に、多めに購入しよう。

「れもんケーキ」4個入り。

原材料、栄養成分表示、賞味期限など。

2口くらいでいただける小さなレモンケーキ。

ふんわりしたレモンケーキ生地に、レモンチョコレートがオールコーティングされています。こちらも、いくつでも食べちゃえそう。

「どら焼き」3種。左から、抹茶、プレーン、黒糖。

原材料、栄養成分表示、賞味期限など。

見るからに生地のしっとり感が伝わってくる、どら焼き。

小豆の粒々がしっかりした粒餡に、ふっくらなめらかな生地。ボリュームもあって美味しい!

しまなみ海道サイクリングの栄養補給にピッタリですね。

「栗まんじゅう」と「黄味まんじゅう」。

原材料、栄養成分表示、賞味期限など。

「栗まんじゅう」も「黄味まんじゅう」も、小ぶりでコロンとしていて可愛らしい。

どちらも白餡ですが、「栗まんじゅう」用の白餡、「黄味まんじゅう」用の白餡、別々に炊かれてるんですって。

「栗まんじゅう」は栗がまるごと包まれているタイプではなく、刻んだものがゴロゴロ入っています。栗餡とふっくら柔らかな皮。日本人に生まれて良かった。

「黄味まんじゅう」のしっとり黄味餡も、ほんと上品。

「抹茶まんじゅう」と「黒糖まんじゅう」。

原材料、栄養成分表示、賞味期限など。

薄緑も薄茶も綺麗な照り。

小豆の粒がしっかり残る粒餡と、抹茶香る皮、黒糖のコクがある皮が、ナイスマッチング。

ミホ
この記事用に「撮影しては少し味見する」を繰り返したんですが、甘いものが苦手なわたしが「あれ?まだ食べたい。もっと食べたい」と手が止まらなくなる上品な甘み。

これが明治時代から続く伝統の味と技術なんじゃね、すごいわぁ♪

 

いちご大福

 

ふっくら美しい「いちご大福」。

瑞々しいいちごと上品なあんこ、至福のお味。

「いちご大福」の販売は、1月〜4月半ばまでだそうです。

ミホ
しまなみ海道を走るサイクリストの皆さん!

みしまやさんは毎朝7:00オープンなので、朝早くから美味しい和スウィーツがいただけますよ~♪

サイクルラックも設置されているので、ぜひお立ち寄りください♪

 

店舗情報

 

みしまや 瀬戸田
〒722-2413 広島県尾道市瀬戸田町沢209−17
電話: 0845-27-0156
通販:https://mishimaya1909.jimdofree.com/
https://www.instagram.com/mishimaya_setoda/
 


尾道市ランキング

投稿者プロフィール

本谷美穂
本谷美穂
尾道・しまなみ海道のブロガー&サイクリスト。
ソーシャルメディアを活用した販促支援、ワードプレスベースのホームページ・ブログ制作を行っています。

尾道観光大志
中小企業庁ミラサポ専門家派遣 登録専門家
SONY イメージング・プロ・サポート会員

Related article

イオンスタイル尾道隣『尾道たこ焼き おのだこ』カリトロたこ焼き&砂ずり尾道ボールにハマる♪前のページ

ピックアップ記事

  1. 【Google】店舗オーナー必読!Googleマイビジネス登録・MEO対策を行っ…
  2. 【機能廃止】facebookページ運営者必見!ページ「認証」で公式化し、検索結果…
  3. 【セキュリティ】今こそ見直したいLineのセキュリティ設定6つ!スクショ流出やの…
  4. 自分の位置情報を知らせる3つの方法:Googleマップ編、Line編、faceb…
  5. スクショ流出やアカウントのっとりにご用心!LINE、facebook、Googl…

関連記事

  1. 尾道スウィーツ・カフェ・喫茶店

    サイクリストのためのホテル&複合施設『ONOMICHI U2』の美味しいカフェとパン♪

    JR尾道駅から西へ徒歩数分、サイクリストのためのホテル&複合施設「ON…

スポンサードリンク

follow us in feedly

検索


カテゴリー

尾道ホテル・旅館

  1. サイクリング

    しまなみ海道『ちゃりん娘ファンライド』!キュートなアイドル、大久野島の可愛いウサ…
  2. サイクリング

    しまなみ海道・生口島『ちいさなお宿Link 輪空』kara来島海峡往復サイクリン…
  3. サイクリング

    尾道市向島町歌~浦崎町・境ガ浜サイクリング♪水陸両用機試験運転に遭遇!
  4. サイクリング記録

    「美しい離島7選」しまなみ海道・岩城島一周サイクリングde奇跡の出会い♪さらに積…
  5. サイクリング

    ロードバイクがそのまま乗せられる出雲路の一畑電車!中国経済産業局“Leaders…
PAGE TOP