尾道グルメ&しまなみ海道サイクリング情報発信♪

menu

ミホとめぐる尾道

尾道市御調町『天然温泉尾道ふれあいの里』、5,000円未満で「山のリゾート気分」を味わえる格安宿泊施設♪


尾道の奥座敷、御調町(みつぎちょう)にある天然温泉付き宿泊施設。

シングルルーム(朝食付き)、1人4,700円(税込)~。

70歳以上なら1,000円引きになる格安ぶりなのに、しっかり山のリゾート気分を味わえます。

DSC08379_1280

天然温泉だけの利用もできるので、日帰り・宿泊ともに人気。

わたしも天然温泉には何度もお邪魔してるのですが、宿泊は今回が初めて。

緑に囲まれた温泉&宿泊施設、ご紹介しますね。

 

天然温泉尾道ふれあいの里 お部屋

 

DSC08314_1280

天然温泉棟とは別棟になっている宿泊棟で、ツインのお部屋に泊まらせていただきました。

陽光が差し込む広いお部屋で、気持ちもゆったり。

DSC08316_1280

ソファ、ライティングデスク。

DSC08323_1280

尾道の和菓子「尾道の旅路」と、とうがらし梅茶、煎茶が置かれてます。

DSC08318_1280

天然温泉大浴場併設ですが、お部屋にもユニットバスが完備されています。

DSC08319_1280

浴衣とタオル。館内は浴衣姿OKなので、温泉気分を満喫できますね。

DSC08320_1280

かなり大きめのクローゼット。長期滞在対応バッチリ。

DSC08322_1280

注意1:コンセント数が少ないので、タコ足延長コードを持っておかれたほうがいいですよ~。

DSC08348_1280

注意2:ダブルのお部屋はWi-Fiも有線LANもなく、NTTdocomoのモバイルWi-Fiも圏外!

※ロビー付近は無料Wi-Fiが使えます。

※シングルルームにはLAN設備があるそうです。

ネットを使うお仕事の方、この点は要注意!予約時に確認されてくださいね。

(2016年7月現在)

 

天然温泉尾道ふれあいの里 館内の様子

 

DSC08353_1280

ロビーでチェックインを済ませると、すぐ横にはお土産コーナーが。

DSC08354_1280

尾道市御調町の新名物「尾道パパイヤ」の商品が並んでます。

DSC08351_1280

天然温泉「ふれあいの湯」「ほほえみの湯」は、男女日替わりとなってます。

宿泊すれば両方楽しめるのが嬉しい特典ですね。

もちろん、両日楽しませていただきました。

 

天然温泉尾道ふれあいの里 朝ごはん

 

DSC08381_1280

朝ごはんは、1Fの御食事処「みつぎ」でバイキング。

DSC08383_1280

和洋種類が豊富なので、アレもコレも食べたくなっちゃいます。

DSC08382_1280

ハイ、朝から食べ過ぎの図(笑)。

 

天然温泉尾道ふれあいの里 周辺

 

DSC08359_1280

総合玄関前には、御調町のご出身で日本彫刻界の巨匠、圓鍔勝三先生の彫刻。

DSC08377_1280

ぐるり一周、どの角度から観ても柔らかな曲線美にうっとりしますね。

DSC08368_1280

朝ちょっと早起きして、朝風呂前にお散歩。

尾道市街地より標高が高いのでかなり涼しく、たくさんの緑に癒されます。

DSC08369_1280

「御調町グラウンド・ゴルフ場」、楽しそうですね!

DSC08372_1280

尾道御調ライオンズクラブさんのCN35周年記念植樹を発見。

ふだん尾道市向島で暮らしていて、海の癒しは存分に受けてますが、山の癒しは新鮮感があっていいですね。

自宅から車で30分ほどの場所なのに、遠くのリゾートへ来たような気分になれました。

 

施設情報

 

DSC08365_1280

〒722-0353 広島県尾道市御調町高尾1369
電話: 0848-77-0177



LINE@でお友達になってくださいネ。

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

 
<本谷美穂 Miho Mototani>
ブログ:ミホとめぐる尾道

ミホブログ用3


広島県尾道市 ブログランキングへ
 


Loading Facebook Comments ...
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
follow us in feedly effe600af82c8ce82746a1d4f31c48cd