尾道グルメ&しまなみ海道サイクリング情報発信♪

menu

ミホとめぐる尾道

おかえり、ぺーくん!尾道市久保新開『BAR加藤』2015.12.14再オープン♪


しばらく休業されていた『BAR加藤』さんが、めでたく再オープン!

大大大好きなバーテンダー「ぺーくん」こと加藤邦彦クンのカクテルと、癒しの空間を久々に味わってまいりました。

DSC09766_1280

尾道鍋研究会→二次会でスナック「Sugar」→三次会「BAR加藤」、なかなかハードでしたが、せっかく新開に出たのでこの機会を逃してなるものか。

「三次会で加藤へ行く人、この指とまれ」で2人ゲット!

3人仲良くあの迷路のような路地を曲がったのでした。

 

BAR加藤のメニューは?

 

メニューリストは今のところありません。

棚にズラリと並ぶウィスキーから選ぶか、オーナー・バーテンダーぺーくんに好みを伝えてカクテルを作ってもらってくださいまし。

初来店なら、是非ぺーくんの極上カクテルを味わっていただきたいです♪

 

BAR加藤、ミホが飲んだのは?

 

 

ジントニック

 

DSC09768_1280

数ヶ月ぶりのぺーくんカクテル、1杯目はやはり自信作のコレ。

ライムの美味しい部分だけを丁寧に切り分け、ジンを入れたグラスへ息を止めてトニックウォーターをを注ぐ。

ぺーくんの所作の美しさと、真剣な表情、職人気質に毎回見とれてしまいます。

「あぁ、この味が飲みたかったのよ~」と多幸感に包まれました。

 

スモーク2種

 

DSC09771_1280

『BAR加藤』でのお楽しみのひとつは、ぺーくんお手製のお通し。

竹輪とチーズだと思ったら、竹輪とカマボコ。練り物もスモークによく合うんですね。すごく美味しい。

 

フレッシュフルーツのショートカクテル

 

DSC09774_1280

おまかせで作ってもらった一杯。

日向夏の爽やかな酸味と甘みが心地よく、彩りも綺麗。

あぁ美味しい。あぁ幸せ。

 

Monkey 47 Schwarzwald Dry Gin

 

DSC09772_1280

ドイツのプレミアム・ドライジン「モンキー47」。

DSC09775_1280

複雑なアロマ香を感じます。それもそのはず、47種類ものボタニカル(植物)が調合されているそう。

甘みもあって、ドライジンというより高級リキュールに近い印象です。




「世界中のバーテンダーと呑兵衛を虜にしている」らしいのですが、個人的には昔から大好きな『プレミアムジン タンカレー ナンバーテン (NO10) 』のほうが好きだなぁ~。

 

他、ミホのオススメ

 

好みのジンで作ってくれるマティーニ、まったく甘ったるさのない大人のグラスホッパー、旬の果物・野菜を活かしたフレッシュカクテル・・・etc。

アレも飲みたい、コレも飲みたい、でついつい飲み過ぎてしまうのが困りものです(笑)

 

BAR加藤、雰囲気や接客は?

 

オーセンティックな外装・内装だけど、雰囲気は至ってカジュアルです。

ほんわかしてオチャメなぺーくんの人柄に、ファンが多いのが頷けます。

DSC09765_1280

尾道の歓楽街新開(シンガイ)地区のなかでも、細い路地に面した隠れ家的なBAR。

迷路のような小路を抜けて、癒しのBARを訪ってみてくださいネ。

 

お店情報

 

DSC09769_1280

加藤

関連ランキング:バー | 尾道駅



 
<本谷美穂 Miho Mototani>
ブログ:ミホとめぐる尾道

ミホブログ用3


広島県尾道市 ブログランキングへ
 



Loading Facebook Comments ...
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
follow us in feedly effe600af82c8ce82746a1d4f31c48cd