尾道スウィーツ・カフェ・喫茶店

2022/9/23オープン予定!尾道市向島町『tsubuta SANK!』旬の地元果物を贅沢に使った手づくりアイスクリームショップ!

2022年9月23日(金・祝)9:00、尾道市向島町津部田岩穴前にオープン予定のナチュラルアイスクリームショップ『tsubuta SANK!』(ツブタ サンク)さん!

オープンに先駆け9月11日(日)に開催されたプレオープンにご招待いただき、めちゃめちゃ美味しいアイスクリームと珈琲をいただいてきましたよ。

尾道近郊の食材を贅沢に使い、丁寧に手間暇かけて手づくりされるアイスクリームは、舌も心も安らぐ豊かな味わい。

グランドオープンが待ち遠しいアイスクリームショップ、ご紹介しますね。

スポンサードリンク

 

tsubuta SANK! プレオープン時のメニューは?

 

※2022年9月23日(金・祝)にグランドオープンされました!

〇ソルティー・ミルキー
〇eNShareレモンクリーム
〇ごろんとブルーベリー・ヨーグルト
〇そのまんま梨・幸水
〇禁断のイチジク
〇最後の一粒・ピオーネ

※メニューは果物等の旬に応じて変わるそうです※

これはグランドオープンで吞まなくては!

オープン記念「Tsubuta IPA」 1本600円。

津部田をイメージしてつくられた中深煎り珈琲「Tsubuta Blend」 100g 750円。

試飲させていただいてとても好みだったので、こちらも次回購入しよう。

オートミール、スニッカーなど。

人が多くてゆっくり拝見できなかったので、このあたりは次回のお楽しみ。

 

tsubuta SANK!、ミホが食べたのは?

 

旬のフルーツ満載のアイスクリーム、見るからに美味しそう!

「全種類食べたい!」と逸る気持ちをなだめ、2種類選びましょう。(心の声「2人おると4種類選べるけぇラッキーじゃわ」)

〇eNShareレモンクリーム
〇最後の一粒・ピオーネ

レモン香るアイスは、マスカルポーネチーズのまろやかさが際立っていて、酸味は控えめ。酸っぱいのが苦手な方も大丈夫だと思います。

とれたてのピオーネを数粒お口に放り込んだかと思うほど、瑞々しく濃い甘みが広がるピオーネアイス。

〇そのまんま梨・幸水
〇禁断のイチジク

こちらは、つっくんのセレクト。

梨のなかで一番好きな幸水アイスは、上品な甘みとシャキシャキな食感、お口の中に広がる幸水ならではの香りにうっとり。

ほんのり粒々感を残したイチジクも、芳醇な甘みに感激です。

4種類とも、めっちゃ美味しかった!!!

「Tsubuta Blend」珈琲は、ほどよい苦みとコクがとても好み。

グランドオープンしたら、アイスとビールと珈琲を楽しみにちょくちょく伺おうっと♪

 

tsubuta SANK!、雰囲気や接客は?

 

お店の場所は、尾道市向島町津部田三区の「岩穴」向かい。

そう、店名の『tsubuta SANK!』は、津部田地区の地名から命名されているのです。

店主のケンタさんとユミさんは、スポーツバイクに深く関わるお仕事を続けてこられ、自分たちのお店を持つためにしまなみ海道 向島へ移住して来られた素敵なカップル。

御祝のお花や植物がたくさん飾られていました。

もとは柑橘倉庫だった建物の味わいを残しつつ、オシャレで開放的なお店に仕上がっていますね。

工事前に見学させていただいているので、感激ひとしおです。

店内からもカウンターと庭ごしに、海、山、真っ赤な向島大橋を眺められます。

一番奥がトイレスペース。

廊下部分にもソファが設置されているので、屋内1Fでアイスクリームをいただくこともできますね。

手洗いスペースも趣があって素敵。

飾られている棚や額にも歴史を感じます。

2Fへ上がる階段からも、カウンターとお庭の様子がよく見えます。

立派な梁を活かした2F。

2Fからの眺望には「最高じゃん!ここに住みたい!」と言う人が続々。

岩穴を見下ろせる角度が新鮮、ここから夕陽を眺めたら最高でしょうね。

この席に座ってワーケーションできたら最高だろうな、いや、景色に見とれて仕事にならんかな、と想像が膨らむ窓際席。

岩穴、海、空、雄大な景色を満喫できるテラス席。

スポーツバイクに深く関わってこられたお二人なので、もちろん「しまなみサイクルオアシス」。

隣接する広い駐車場と、何十台も対応できそうなサイクルラックの数。

お車の方もスポーツバイクの方も、安心してお出かけください。

1時間ほどの滞在中、入れ代わり立ち代わり多くの人で賑わっておられました。

グランドオープンが待ち遠しいですね!

『tsubuta SANK!』さんに関する記事一覧はコチラ。

 

店舗情報

 

tsubuta SANK!(ツブタ サンク)
Natural icecream and Vélo station MUKAISHIMA

〒722-0073 広島県尾道市向島町15321(岩穴前)
GoogleMap:https://goo.gl/maps/2ZVevtQd4oRzUgnq7
電話: 080-3596-1101
営業日:金、土、日、月
営業時間・販売内容はInstagram最新情報をご確認くださいね。
Instagram:https://www.instagram.com/tsubuta.sank/


尾道市ランキング

投稿者プロフィール

本谷美穂
本谷美穂
尾道・しまなみ海道のブロガー&サイクリスト。
ソーシャルメディアを活用した販促支援、ワードプレスベースのホームページ・ブログ制作を行っています。

尾道観光大志
SONY イメージング・プロ・サポート会員

Related article

尾道市瀬戸田町『バーガー.ゴロッケン』浜省とパンクを愛する店主の絶品ハンバーガー!前のページ

尾道市『第1回 三島を結ぶ うつみ潮風豚 豚祭』、生口島『MINATOYA』中華な豚料理に感激の連続!次のページ

ピックアップ記事

  1. 【セキュリティ】今こそ見直したいLineのセキュリティ設定6つ!スクショ流出やの…
  2. 【Google】新機能「タイムライン」と「現在地の共有」は便利なのか?怖いのか?…
  3. 自分の位置情報を知らせる3つの方法:Googleマップ編、Line編、faceb…
  4. 【機能廃止】facebookページ運営者必見!ページ「認証」で公式化し、検索結果…
  5. スクショ流出やアカウントのっとりにご用心!LINE、facebook、Googl…

関連記事

  1. 尾道スウィーツ・カフェ・喫茶店

    尾道市向島『竹野農園』、無花果(イチジク)の出荷が最盛期を迎えてます♪

    尾道市の名産品の1つ、「蓬莱柿」(ほうらいし)と呼ばれるイチジクが旬を…

  2. サイクリング

    ローディには苦か楽か?しまなみ海道☆因島サイクリングルメ『はっさく屋』への近道、試してみました!

    因島発祥の八朔がどーんと入った「はっさく大福」は、いまや全国的な人気商…

  3. 尾道グルメ

    尾道市因島田熊町『Cafe 夢ぅ』de希少みかん蜜たっぷり、ふっわふっわシフォンケーキに夢心地♪

    しまなみ海道ドライブ&サイクリングのおやつタイムに最適なカフェ。…

スポンサードリンク

follow us in feedly

検索


カテゴリー

尾道ホテル・旅館

  1. サイクリング記録

    2017年初詣&初ライド☆しまなみ海道に浮かぶ尾道因島、自転車の神様「大山神社」…
  2. サイクリング記録

    「美しい離島7選」しまなみ海道・岩城島一周サイクリングde奇跡の出会い♪さらに積…
  3. サイクリング

    とびしま海道サイクリング 復路編:呉市川尻~大崎下島南部周遊~岡村島 約40km…
  4. サイクリング

    中国経済産業局「広域ラグジュアリーツーリズム開発に向けたネットワーク構築会~Cy…
  5. サイクリング

    しまなみ縦走2018 1日目3/24(土)!快晴のしまなみブルーに包まれて、春の…
PAGE TOP